ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

ブロンコ

総工費1800万!世界で最も高価なスズキ・ジムニーのカスタム「ブロンコ風オープン」登場!ユーチューバー「これは夢のクルマだ」

総工費1800万!世界で最も高価なスズキ・ジムニーのカスタム「ブロンコ風オープン仕様」登場!ユーチューバー「これは夢のクルマだ」

| 正確に言うならば、ブロンコをコピーしたクルマのまたコピー風カスタム | ただし、面白いカスタムであることには変わりがない さて、世界でもっとも高価なスズキ・ジムニーのカスタムカーが登場。これは中国 ...

世界初!早くも6輪仕様のフォード・ブロンコが誕生し、その1号車がオークションへと登場するもよう。いかにもアメリカ人が好きそうだ・・・

世界初!早くも6輪仕様のフォード・ブロンコが誕生し、その1号車がオークションへと登場するもよう。いかにもアメリカ人が好きそうだ・・・

| アメリカでは6輪カスタムが人気だが、まさかこんなに早く6輪ブロンコが登場するとは | その仕様は超ハード、どこにでも走って行けそうだ さて、アメリカでは「6輪化カスタム」が宴もたけなわといったとこ ...

フォード・ブロンコに「高貴な」ローマ教皇とのコラボモデル、「ポープ・フランシス・センター・1stエディション」登場!競売にかけられ収益金はチャリティーへ

フォード・ブロンコに「高貴な」ローマ教皇とのコラボモデル、「ポープ・フランシス・センター・1stエディション」登場!競売にかけられ収益金はチャリティーへ

| 通常のブロンコとは異なるありがたさが漂ってくる | 1966年の初代ブロンコ、1979年のフォード”パパモビル”ブロンコへのオマージュ さて、先日「子どもを持たずにペットを飼うのは身勝手だ。父性や ...

こんなデザインで発売して欲しい!工業デザイナーが「新型」FJクルーザーをデザイン。ブロンコやジープを意識しドアやルーフは取り外し式に

こんなデザインで発売して欲しい!工業デザイナーが「新型」FJクルーザーをデザイン。ブロンコやジープを意識しドアやルーフは取り外し式に

| レトロなSUVブームの今、トヨタはFJクルーザーを「販売中止」にしておくのはもったいない | ぜひとも「フルエレクトリック」にて復活させてほしいものだ さて、インダストリアルデザイナー、イーノック ...

フォードが超エクストリームな「ブロンコDR(デザートレーサー)」発表!バハ1000にも出場可能、なんと一般向けに(3000万円くらいで)販売するようだ

フォードが超エクストリームな「ブロンコDR(デザートレーサー)」発表!バハ1000にも出場可能、なんと一般向けに(3000万円くらいで)販売するようだ

| アメリカ人のトラック、そしてオフロード好きは他の国の理解を超えている | そしてこのブロンコDRは非常に高い人気を誇りそうだ さて、アメリカ人の「トラック」「オフローダー」好きはよく知られるところ ...

山から400メートルも転げ落ちるとクルマはこうなるのか・・・。ブロンコスポーツがボコボコになるもキャビン形状を維持し乗員と愛犬の命には別状なし

山から400メートルも転げ落ちるとクルマはこうなるのか・・・。ブロンコスポーツがボコボコになるもキャビン形状を維持し乗員と愛犬の命には別状なし

| アメリカでは実際に山岳路をオフローダーで走る人も多いようだ | ただ、ブロンコスポーツにはちょっと荷が重すぎた さて、アメリカはコロラド州のサン・ミゲル郡保安官が撮影した、「山を400メートル転が ...

米にてブロンコの品質に問題があって納車大幅遅延!フォードは納車待ちの顧客に「ブロンコハンモック」を無償で送付し早速転売合戦が始まる

米にてブロンコの品質に問題があって納車大幅遅延!フォードは納車待ちの顧客に「ブロンコハンモック」を無償で送付しさっそく転売合戦が始まる

| 問題の原因は「ハードトップ」。機能に影響はなく、しかし劣化が早く外観を維持できなくなる模様 | フォードの対応は比較的早く、信頼を回復できたんじゃないかと思う さて、日本ではフォード・ブロンコが正 ...

フォードはブロンコに200以上のオプションを追加

フォードはブロンコに200以上のオプションを追加!あれこれ選ぶとあっという間に車両本体価格くらいのお金が飛んでゆきそうだ

| フォードは「アクセサリー販売」で大きな収入を目論む | さて、フォードがブロンコ向けに約200種類ものアクセサリーを発表。サイドステップやロックレール、カーカバーやドア収納バッグ、フェンダーフレア ...

ハマーEV

いったいなぜ?高額落札相次ぐ「生産第一号車」の競売!ハマーEVは2.7億、フォード・ブロンコは1.2億、ラム1500は4400万円

| アメリカの富豪は「チャリティ」経由で人々や社会に貢献しようという意志が強いようだ | さて、アメリカにて比較的人気があるのが、その車種の「生産第一号車」。そしてこれをチャリティオークションへかけ、 ...

え?これがジムニー?初代ジムニー(SJ10)をラットロッドにカスタムしたレンダリングが登場

| イマジネーションに限界はない | さて、先日「現行ジムニーをホットロッド化」したレンダリングが公開され話題を呼びましたが、今回は「初代ジムニーをラットロッドに」カスタムしたというレンダリング。なお ...

【今日のニュース:アメ車編】マッハEのレースバージョン、新ハマーに軍用版、世界最速”ヴェノムF5”の予告画像、ブロンコのレゴetc.

| 「トラックとSUV」に集中したフォードの勢いは留まるところを知らない | さて、本日のニュース、アメ車編。まずはフォード「マッハE」関連ですが、このマッハEはマスタング・マッハ1をイメージした「エ ...

仕事早すぎ!中国自動車メーカーが早速「新型ブロンコのコピー”WEY P01”」を発表。このメーカーはBMWの合弁相手で次期ミニを中国で作る、とも

| 対中ビジネスは常にリスクと隣り合わせ | さて、なにかとパクリで話題の中国ですが、今回はなんと発表されたばかりのフォード・ブロンコをコピーしたクルマが登場。今回は日本人エンジニアを年収1000万円 ...

ブロンコには断じて負けん!ジープがブロンコ発表当日に「ラングラー・ルビコン392」を発表。こちらはパワーで押し切る模様

| 6.4リッターV8、出力は450馬力。ブロンコには無い「マッスル感」がウリ | さて、フォードが新型ブロンコを発表し、現在アメリカは「ブロンコ一色」。オレたちのフォード!オレたちのブロンコ!といっ ...

新型フォード「ブロンコスポーツ」発表!より日常性と快適性を高めながらもアウトドア風味満載!日本車もびっくりの心遣いを装備して300万円

| このクルマがこの価格で買えるとは、アメリカ人は幸せだ | さて、フォードは新型「ブロンコファミリー」を発表しましたが、その構成は「ブロンコ2ドア」「ブロンコ4ドア」「ブロンコスポーツ」。そして「ブ ...

フォード・ブロンコ

新型フォード・ブロンコ発表!「取り外せるドア」「業界最大の35インチタイヤ」などフォードは本気を見せてきた!

| 見れば見るほど、細部に至るまでよく考えられたクルマだ | さて、フォードが待望の新型「ブロンコ」「ブロンコスポーツ」を正式発表。車種構成は「ブロンコ2ドア」「ブロンコ4ドア」「ブロンコスポーツ」の ...

【今日のニュース:新型車編】フォード・ブロンコ、ジープ・ラングラーV8、日産アリア、ジャガーF-PACE SVR、BMW M3/M4 etc.

| 世界が正常化に向かう中、続々とニューモデルが誕生することになりそうだ | さて、今日のニュース新型車編。まずは発表を目前に控えた新型フォード・ブロンコですが、おそらくはオフィシャルフォトと思われる ...

フォードが新型ブロンコの発表日を7/13に定めてティーザー画像を公開!24年ぶりに復活するブロンコは大胆にキャラチェンジ

| その姿は初代ブロンコをイメージ。ワイルドなオフローダーへ | さて、発表が7月13日に決定した新型フォード・ブロンコ。アメリカ人にとっては「今年もっとも発表が待たれる」クルマだとも言えますが、フォ ...

【今日のニュース:新型車編】VWゴルフワゴン、アルテオン、フェラーリ812GTO、ブロンコ、C-HR”ナイトシェード”、タイカン”ベースグレード”

| こんな状況下でも自動車メーカーは前に進むために活動している | さて、「今日のニュースウォッチ」。自動車関連のニュースにて、それほど大きくもないけれど看過もできず、独立した記事にするほどでもないけ ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5