ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

裁判

アストンマーティン

アストンマーティンがディーラーから借金をし、ディーラーがカネを払わないと訴える。逆にディーラーはアストンにロイヤルティを払えという訴訟を起こし、完全な泥沼に

| 問題は、これによってヴァルキリーの納車を受けることができないと報じられる顧客がいることだ | 思ったよりこの問題の根は深そう さて、昨年6月に泥沼化するんじゃないかと言われたアストンマーティンに関 ...

テスラ・モデルY

テスラが2022年第二四半期の決算を発表!販売台数は第一四半期の31万台から25万台へ減少するも前年比売上高は42%増、利益は98%増と成長を記録

| 前年同期比で成長なるもその成長ペースはやや鈍化 | 鈍化の原因はやはり上海のロックダウンによる生産減少 さて、テスラが20日に2022年第二四半期(4~6月)の決算を発表し、売上、利益ともに前年比 ...

日本でもテスラの販売が値下げにより急増

2021年4月の中国ではテスラが「一人負け」。現地ではテスラに対する逆風が吹き荒れ、テスラは上海工場の拡張を凍結

| 新しく現地で改定された「消費者権利保護法」により、テスラ・モデルSの不具合に起因し、車両価格の3倍の賠償金を獲得したユーザーも登場 | アップル製品と同じく、力をつけた中国メーカー製品に「その地位 ...

フェラーリF50

アメリカの税関が「車台番号改ざん」の疑いがあるF50を押収。フェラーリの協力のもと調査した結果「2名のオーナー」が重複していることがわかり所有権を裁判で争うことに

2021/3/26    , , , ,

| 負けたほうはとんでもない金額を失うことになりそうだ | さて、「所有者と名乗る人物が2名いる」フェラーリF50が話題に。いったんどういうことなのかというと、このフェラーリF50は2019年12月1 ...

ポルシェのホイール

「BMWに抜かれてかっとなり」時速216キロでBMWを追いかけ、トラックに追突し死亡者を出した無免許のポルシェドライバー(芦屋市)。上訴が棄却され8年の懲役が確定

| どこをどう取っても弁護の余地は感じられない | さて、2018年に阪神高速道路神戸線にてトラックに追突し、トラックのドライバーを死亡させてしまった芦屋市の男性医師。これは2018年11月15日に発 ...

メルセデス・ベンツ

シャープがメルセデス・ベンツを特許侵害で訴えた裁判にて勝訴!ドイツ国内にて車両販売差し止めの権利を得たとの報道

| 最近の自動車は使用される技術が「自動車業界」の枠にとどまらない | さて、最近の自動車は多くの部分がエレクトロニクス化されており、これまで以上に技術開発争いが激化しています。そして開発した技術を守 ...

フェラーリ元副社長とフェラーリが「250GTO」の商標で争い、フェラーリが負ける・・・。今後250GTOの名称は誰でも使えるように

| フェラーリにとっては「触れないほうがいい話題」だった | ときどき報じられるフェラーリの訴訟関係。今回はフェラーリが「250GTOの商標権を喪失」したという件が報じられていますが、フェラーリが争っ ...

東名高速での「テスラが起こした死亡事故」。自動運転中だったにもかかわらずドライバーの責任が追求され有罪が確定する

| レベル3まではドライバーの責任、レベル4からはクルマの責任 | さて、2018年4月に東名高速にて発生した、自動運転中のテスラ・モデルXが関連する死亡事故。まず東名高速にて自動車と自動車との事故が ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5