ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

■ファッションや腕時計、雑貨など

オメガ・スピードマスターとスウォッチとのコラボ腕時計「ムーンスウォッチ」はこんな仕様を持っている。早速NATOストラップへの交換を検討中【動画】

投稿日:2022/08/26 更新日:

オメガ・スピードマスターとスウォッチとのコラボ腕時計「ムーンスウォッチ」はこんな仕様を持っている。早速NATOストラップへの交換を検討中【動画】

| 正直、この価格はどう考えても「安すぎる」と思う |

今後はストラップの交換にて様々な表情を楽しむことができそうだ

さて、ちょっと前にオメガ・スピードマスターとスウォッチとのコラボ腕時計「ムーンスウォッチ」を購入したとお伝えしましたが、今回はその実機レビューです。

ちなみにぼくはこのムーンスウォッチが発売されると聞いた時、「その価格は10万円〜15万円くらいになるんじゃないか」と考えていたものの、価格がアナウンスされるとまさかの「33,550円」。

実際のところムーブメントはスウォッチ製のクオーツなのでこの価格に設定にした理由はわからなくでもないですが、実際に購入し、手にとってみても「この価格は安すぎるだろう・・・」というのが偽らざる本音です。

ようやくオメガ・スピードマスター×スウォッチ「ムーンスウォッチ」を購入してきた!現在は毎日コンスタントに販売中、平日が狙い目のようだ
ようやくオメガ・スピードマスター×スウォッチ「ムーンスウォッチ」を購入してきた!現在は毎日コンスタントに販売中、平日が狙い目のようだ

| 現在は購入制限があって一人あたり一本しか買えず、一回購入するとしばらく再購入できない |この記事のもくじ| 現在は購入制限があって一人あたり一本しか買えず、一回購入するとしばらく再購入できない | ...

続きを見る

オメガ・スピードマスターとスウォッチとのコラボ腕時計「ムーンスウォッチ」はこんな腕時計

そしてこの「ムーンスウォッチ」はスウォッチの推進するサステイナブル素材「バイオセラミック(セラミックとバイオ〜おそらくは植物〜ソース素材との複合)」がケースに使用されており、その性格をさらに強調するためか腕時計のボックスも「紙」仕様。

L1470639

ボックスの中には説明書やこのシリーズ(BIOCERAMIC MOONSWATCHコレクション)の開設を記したリーフレットも。

L1470593

箱をパカっと開けるとムーンスウォッチ登場。

L1470591

ぼくが購入したのは「ミッション・トゥ・ネプチューン」で、ケースはブルー、文字盤はネイビー。

L1470599

ケースやベゼル構造はスピードマスターとほぼ同じように見えます。

L1470603

風防は「バブル」形状。

L1470606

12時位置には「OMEGA」「SWATCH」のダブルネーム、3時位置には「MOON SWATCH」、9時位置には「Speedmaster」の文字。

なお、サブダイヤルにはちゃんとすり鉢状の加工がなされていて、本物のスピードマスターと遜色のない仕上がりです。

L1470612

電池のフタはそれぞれのモデルにあわせた個別の仕様を持っていて、周囲には「MISSION TO NEPTUNE」の文字も。

L1470618

ストラップは比較的厚めのクロス仕様で、6時位置側には「OMEGA」の文字とマーク。

L1470609

反対側には「SWATCH」。

L1470622

クロスの織り目がかなり小さく、夏場は汗を吸いきれず、ちょっとベタつく場面があるかもしれません。

L1470620

ストラップはベルクロによる固定方式を採用し・・・。

L1470623

バックルに通して折り返します。

L1470624

折り返した面にも「Speedmaster」「Mission To Neptune」「MOONSWATCH」の文字。

L1470626

さっそくムーンスウォッチのストラップの交換を検討中

ちなみに腕に装着するとこう。

L1470635

ストラップの主張がかなり強いことがわかりますね。

L1470638

そしてベルクロの折返し部分はけっこう出っ張るのでちょっとバランスがよろしくないという印象。

L1470636

こういった状況を考慮したわけではありませんが、現在(というか購入前から)ストラップの交換を検討中。

ストラップとしては「NATOストラップ」一択という状況ですが、これはせっかくのムーンスウォッチのカラフルさを活かすためで、様々なバリエーションを選べることがその理由です。

L1470647

なお、この「ネプチューン」を選んだのは、そのカラーリングがラインナップ中もっとも好みであったという理由もありますが、納車待ちのフェラーリ296GTBのカラー(ボディカラーが明るいブルー、内装がネイビー)に近い組み合わせということも大きく関係しており、NATOストラップには、外装のアクセントカラーであるイエロー、内装でシート色に選んだクレマ(クリーム色)を持つものを探し、複数本購入してみようと考えています。※ランボルギーニ・ウラカンと同じカラーリングのゴリラウォッチ”サンダーボルト”は納期が延び、11月くらいにやってきそう

L1470644

ゴリラウォッチ史上最高価格!発売前にすでに売り切れ、「サンダーボルト」を予約してきた。そのカラーはボクのウラカンEVO RWDとほぼ同じ
ゴリラウォッチ史上最高価格!発売前にすでに売り切れ、「サンダーボルト」を予約してきた。そのカラーはボクのウラカンEVO RWDとほぼ同じ

| なんといってもそのカラーがボクのランボルギーニ・ウラカンEVO RWDと同じところに惹かれる |この記事のもくじ| なんといってもそのカラーがボクのランボルギーニ・ウラカンEVO RWDと同じとこ ...

続きを見る

オメガ・スピードマスターとスウォッチとのコラボ腕時計「ムーンスウォッチ」を紹介する動画はこちら

合わせて読みたい、関連投稿

オメガとスウォッチがまさかのコラボ!どう見てもスピードマスターな「ムーンスウォッチ」が3万3550円で手に入る!全11モデルを紹介
スピードマスターがまさかの3万円台!スウォッチとオメガがまさかのコラボ、「ムーンスウォッチ」が発売開始!全11モデルを見てみよう

| ウワサは聞いていいたが、まさかここまでスピードマスターと瓜二つなデザインで登場するとは思わなかった |この記事のもくじ| ウワサは聞いていいたが、まさかここまでスピードマスターと瓜二つなデザインで ...

続きを見る

フェラーリ仕様のカスタムヘルメットついに完成!これを眺めつつひたすら296GTBの納車を待とうと思う
フェラーリ仕様のカスタムヘルメットついに完成!これを眺めつつひたすら296GTBの納車を待とうと思う

| このブルーを再現するのにはけっこう苦労した |この記事のもくじ| このブルーを再現するのにはけっこう苦労した |ちなみに「Ferrari」文字は張替え可能、「Lamborghini」にも「Pors ...

続きを見る

フェラーリ296GTB購入までの道のり(4)。ボディカラーは「アッズーロ・ディーノ(329万9717円)」で決まりだな。ブレーキはイエロー、ただし好みのホイールがない
フェラーリ296GTB購入までの道のり(3)。ボディカラーは「アッズーロ・ディーノ(329万9717円)」で決まりだな。ブレーキはイエロー、ただし好みのホイールがない

| 「レッド」は選びたくないが、フェラーリと無関係の色も選びたくない |この記事のもくじ| 「レッド」は選びたくないが、フェラーリと無関係の色も選びたくない |少々(?)値は張るが、ここは思い切った選 ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-■ファッションや腕時計、雑貨など
-, , , , , , , ,

© 2023 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5