ad-728





>フェラーリ(Ferrari)

フェラーリ488GTBをラ・フェラーリ風に!ミーシャ・デザインがカスタム2パターンを披露

2018/07/11

| カッコイイなコレ |

カリフォルニアを拠点として活動するエアロキット専門チューナー、「ミーシャ(MISHA)デザイン」がフェラーリ488GTBをカスタム。
可愛らしい名前とは裏腹にハードなカスタムが自慢のチューナーで、メルセデス・ベンツ、ポルシェをメインに、そしてフェラーリだと458イタリア/488GTB向けにパーツをリリースしています。
メルセデス・ベンツだとSL、CL、Cクラス、ポルシェだと911、カイエン、パナメーラのパーツがリリースされていますね。

まさにシビれる外観へ

そのカスタムは数知れず、総額だと800万円くらいかかっている、とのこと。
フロントバンパーにフロントフード、サイドステップ、リアバンパー、リアディフューザーが追加され、二つに分かれたダックテール状のリアウイングも追加されています。

なおホイールはフォージアート製だそうです。

ferrari-488-gtb-with-misha-designs-body-kit (6)

フロントフードのブラック部分そしてルーフのブラック部分が醸し出す雰囲気は「ラ・フェラーリ風」。
フロントバンパーに付与されたパーツもブラック(カーボン)仕上げとなり、エアロパーツを装着するとボヨンと膨張しがちなホワイトのボディカラーをうまく引き締めているようですね。

それにしてもホワイトの車体をここまで格好良くできるとは、という驚きを禁じえません。

ferrari-488-gtb-with-misha-designs-body-kit (3)

リアも過激そのもの。
リアディフューザーはかなりの幅を持つようです。

なお、テールランプの白い文字は、共同にてこのフェラーリ488GTBをカスタムしたショップ、「クリエイティブ・ビスポーク(Creative Bispoke)」のロゴマーク。

ferrari-488-gtb-with-misha-designs-body-kit (5)

フェラーリらしい「ロッソ」の個体も

そしてもう一台、同時公開されたのがレッドのボディカラーを持つ個体。
ホワイトのフェラーリ488GTBに装着されるホイールは切削加工の「セレブっぽい」デザインですが、こちらのホイールはレーシーな感じ。

ともにタイヤにはホワイトのレターが入ります。

ferrari-488-gtb-with-misha-designs-body-kit (2)

サイドステップの後ろにはカナードつき。

ferrari-488-gtb-with-misha-designs-body-kit (1)

ドアミラーにブラックのアクセントが入ったり、リアフェンダー上エアインテーク内のルーバーに突起物があるなど、ホワイトの個体とはちょっとづつ仕様が異なるようですね。

西海岸というと「見た目」に特化したカスタムが多く、欧州の「走り」を意識したものとは異なりますが、こっちはこっちでなかなかイイ、と思います。

ferrari-488-gtb-with-misha-designs-body-kit

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->フェラーリ(Ferrari)
-, , , , , , , ,