>シボレー(CHEVROLET) >トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >フェラーリ(Ferrari) >日産/インフィニティ(Infinity) >マセラティ(Maserati)

【動画】カスタムカーがこんなに生息していたとは!「L☆FES」に集合したリバティーウォーク他ワイドボディカスタムのクルマたち

投稿日:

| フェラーリ、マセラティ、ランボルギーニもワイドボディ |

さて、大阪は南港にて開催されたスーパーカー/カスタムカーの祭典、「L-FES大阪」へ。
これは南港ATCピロティに車両を並べて開催されるイベントですが、スーパーカーの同乗体験、L☆FES イメージガールの撮影会、その他諸々の催しが企画実施され、結構な盛り上がりを見せていたようです。

これまでは「ランボルギーニ編」「ポルシェ編」をお届けしましたが、今回はアメ車、国産車など「少数派」を紹介したいと思います。

【動画】諸星伸一も来場!スーパーカーの祭典、「L-FES」にて展示されたランボルギーニたちを見てみよう

【動画】スーパーカーイベント「L-FES」へ!超ワイドフェンダー装着のRWBポルシェが3台も登場

会場には数々の個性派が揃う

会場には様々なカスタムカーが展示されていましたが、ぼく的に妙味を惹かれたのが、この「シティハンター」仕様のフェアレディZ。
そのほか、全体的にユニークなステッカーが多数貼られています。

L1130757

そして痛車。

L1130741

超ハの字シャコタンなレクサス。

L1130737

デ・トマソ・パンテーラ!
デ・トマソは最近復活が発表され、その価格1億円という「P72」を発表。
ただし、デ・トマソ公式ティーザー画像には「パンテーラ」らしきシルエットを持つクルマも写っており、もしかするとパンテーラが(プロジェクト・パンサーとは別に)現代に蘇ることがあるかもしれませんね。

L1130734

予想してたのと違う!デ・トマソの新型車「P72」発表。価格1億円、72台限定、そして究極のゴージャスさ

L1130719

アメリカンなカマロ。
ボンネットのレッドは、見る角度によって色味が変わるという不思議なペイントです。

L1130715

オレンジのアクセントが素晴らしいコルベット。
エアロパーツほか、ホイールボルト等、いたる所にオレンジが配されています。

L1130693

テールランプ周りもオレンジ。

L1130709

超ワイドボディを身にまとうコルベット。
かつての「ケーニッヒ」を思わせるほどのワイドさです。

L1130687

「阪神タイガース仕様」なマセラティ・グラントゥーリズモ。

L1130529

ボンネットも「タイガース」。

L1130537

エアロパーツはリバティーウォーク。
全体的にリバティーウォークのエアロパーツの装着率が高く、「ワイドボディ率」も高い、と感じます。

L1130535

ネオクラシックなフェラーリF355の姿も。

L1130518

フェラーリF430。

L1130504

ガムボール3000仕様のフェラーリF12。
ウイング付きのフルエアロ、カーボンパーツ等が装着され、ローダウンにホイール交換という「抜かりのない」一台です。
ボディパーツはオートヴェローチェ製のようですね。

L1130492

ローダウンにキャンディカラーのホイール、そして巨大リアウイングを背負うフェラーリ・テスタロッサ。

L1130499

そのほか、フェラーリだと458イタリア、458クーペも展示されており、その美しさに目を奪われる人も多数。

そのほかの画像はFacebookのアルバム「F-FES」に保存中。

h

こちらもオススメ、関連投稿10選

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

この記事のもくじ この2年ほどでニュルブルクリンクのラップタイムは大きく短縮それではニュルブルクリンクのラップタイム「トップ100」を見てみようこちらもオススメ、関連投稿10選 この2年ほどでニュルブ ...

4

スーパーカーを購入したことで何かが変わったか? 最近ふと「スーパーカーを購入して変わったこと」について考えることがあります。 まず、スーパーカーを購入して何かが変わったかという問いに対しては、間違いな ...

5

さて、ランボルギーニ・ウラカンの12ヶ月点検が終了したということもあって、ここでこれまでの点検やメンテナンス、税金、保険、カスタムにかかった費用をまとめてみたいと思います。こうやって見ると「毎年けっこ ...

->シボレー(CHEVROLET), >トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS), >フェラーリ(Ferrari), >日産/インフィニティ(Infinity), >マセラティ(Maserati)
-, , , , , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.