>ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) ■そのほか車関連のネタなど

ルノーCEO「ユーロ7が導入されれば、触媒の価格が高騰しコンパクトカーの価格が倍になる」。よって小型車メーカーは上級移行かEV移行かしか道が無さそう

投稿日:2021/05/08 更新日:

ルノーCEO「ユーロ7が導入されれば、触媒の価格が高騰しコンパクトカーの価格が倍になる」

| まさか触媒の価格がここまで高騰することになろうとは |

さて、ルノーCEO、ルカ・デ・メオ氏が英国Autocarに語ったところでは、「欧州におけるコンパクトカーの価格は2倍になる」とのこと。

その理由としては「(2025年末が予定されている)ユーロ7が導入されれば、内燃機関を搭載したガソリン車の排気ガスをクリーンにするためのコストが非常に大きくのしかかってくる」というものです。

触媒そのものの価格は大型車でもコンパクトカーでもあまり変わらない

加えてルカ・デ・メオ氏は「1万5,000ユーロのクリオでも、12万ユーロのメルセデスSクラスでも、プラチナやロジウムなどの高価な素材を使ったパティキュレートフィルターが必要となり、確かにSクラスのフィルターは少し大きいものの、車両に占める割合的にははるかに安い」。

つまり排ガス規制が厳しくなればより高性能な触媒を使用する必要が発生し、その触媒が「車両価格に占める比率」についてはコンパクトカーほど高くなり、そして触媒が高価になればなるぶんだけ値上げせざるを得ず、その値上げの比率もまたコンパクトカーのほうが大きいということですね。

こうなると当然コンパクトカーが売れにくい環境ができあがってしまい(高くなったコンパクトカーは誰も買わない)、コンパクトカーを中心に製造する自動車メーカーにとってはかなり苦しい未来が「すぐそこに」。

これを解決する方法は2つしかない

そして、こういった状況においてコンパクトカー中心の自動車メーカーが生き残る方法は2つしかなく、まず1つは「高価格帯に移行する」。

つまり触媒のコストが高くなろうとも、そのコストを吸収する以上の利益を取れるようにするということですが、たしかに最近いくつかの自動車メーカーが「上級移行」を狙っていて、その背景にはこういった理由があったのかもしれません。

なお、同じセグメントであってもコンパクトカーよりはコンパクトSUVのほうが「高く売れる」という状況もあり、現在のSUVブームは自動車メーカーにとっては「救いの神」だとも捉えることができそうですね。

プジョーがロゴ(エンブレム)変更を発表
プジョーがロゴ(エンブレム)変更を発表!60年代への回帰、そしてこれまでには10回のロゴ変更も。なお今後は「上級マーケットへと移行する」

| プジョーの新ロゴは力強くダイナミックな印象に | プジョーが「ブランドロゴを新しくし、上級マーケットへと移行する」と発表。プジョーは1810年設立という非常に古い会社であり、メルセデス・ベンツより ...

続きを見る

そしてもうひとつは「電気に移行する」。

ルカ・デ・メオCEOによると、「一方、バッテリーのコストは、私たちの経験によれば、年率約10%で低下している」。

そして「小型電気自動車はより小さな電池で済むので、割合的にはファミリーサイズの電気自動車よりもさらに安くなる」。

つまり、触媒のコストが高くなるのと同時にバッテリーの価格が安くなってきていて、消費者にとっての「(ガソリンエンジン搭載)コンパクトカーとEVの購入価格」とのバランス、自動車メーカーにとっての「(ガソリンエンジン搭載)コンパクトカーとEVの製造コスト」とのバランスがそろそろ逆転してしまいそうだということですね。

ルノはー最近「5(サンク)」をピュアエレクトリックカーにて復活させると発表していますが、この背景にはこういった事情が潜んでいたということになりそうです。

ルノー5プロトタイプ
ルノーが「5(サンク)」をEVとして復活させると発表しプロトタイプを公開!過去の資産をリバイバルし革命を起こす「Renaulution」計画も公表

| この新しい「ルノー5(サンク)」はちょっと欲しい | さて、つい先日「ルノーは”5”をEVとして復活させる計画がある」と報じられたばかりですが、イキナリその「ルノー5プロトタイプ」の画像そして実車 ...

続きを見る

そして、「EVへと活路を見出した」フィアット500も同様だと考えていいのかもしれません。

EV化されたフィアット500に「観音開き」後部ドア装備モデル登場!ワーキングママ向けの「フィアット500 3+1」

| これまでの悩みを解決した秀逸なニューモデル | フィアットが「(エレクトリックモデルにスイッチした)500」にあたらしいボディスタイル、「3+1」を追加。これはクーペ、カブリオレに加わる「観音開き ...

続きを見る

参照:Autocar

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE), ■そのほか車関連のネタなど
-, , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5