直6

マツダが2022年より直6エンジン搭載の高利益モデル「ラージ商品群第一弾」を製造開始!ウワサされたFR「CX-50」か?

2020/10/22    , , , , , ,

| マツダは大きく路線転換を計るのかもしれない | これまでコンパクトカーに偏重しているという印象の強かったマツダですが、世界的に見るとCX-5やCX-8、CX-9とマツダ6という、マツダ内での「ラー ...

マツダ副社長激白!「直6+FRはコスト削減のためで高価格化のためではない」「プレミアム化は”買ってもらって”はじめて成立する」。マツダほど誤解されているメーカーも他にない

| マツダは過去に自ら価格を上げて失敗した例から「プレミアム化の難しさをよく知っている | さて、創立100周年を迎え、さらには「電動」「直6」「FR」といった新しい方面へとチャレンジするマツダ。一見 ...

次期MAZDA6はやはりプレミアム化?直6エンジン搭載のFRとなり、レクサスと多くを共有か→価格もレクサス並みに?

| マツダの「いいクルマを作りたい」という情熱は理解できるが | マツダは次期(フルモデルチェンジ版)「MAZDA6」をFR化し、プレミアムセダン化すると言われていますが、これには現在開発中の直6エン ...

マツダが”RX-9を発売する”とのウワサ。情報提供者は「ほぼ確実。直6ターボ搭載、350-400馬力」と主張

| たしかにマツダが新型スポーツカーを発売しそうな兆候はいくつかある | Jalopnikによると、匿名の情報だとして「マツダがRX-9を発売するのは確実」だと報道。これによると、新型RX-9はロータ ...

マツダが「直6エンジン」開発を公表。FRプレミアムカーに搭載すると報じられ、ついに「ヴィジョン・クーペ」の市販化か?

| トヨタにエンジンを供給する可能性も捨てきれない | マツダが「将来のプレミアムモデルに向け」直6スカイアクティブXエンジン(ガソリン、ディーゼル両方)を開発中、との報道。これはマツダが投資家向けの ...

次期レクサスISはスープラと同じBMW製直6エンジンを搭載し2021年登場とのウワサ。ボクが「BMW製エンジン搭載はない」と思うその理由

2019/2/26    , , , , ,

その選択はコストとレクサスのブランドに見合わない 次期レクサスISには、新型GRスープラ同様、3リッター直6ターボエンジンが搭載される、というウワサ。これは例によって「ベストカー」が報じたものですが、 ...

トヨタはなぜBMWを開発パートナーに選んだのか?「直6エンジンが欲しかったから」

トヨタはBMWの直6エンジンに魅力を感じていた トヨタ・スープラの発表まであと一ヶ月を切った状態ですが、今回Automotive News Europaが「なぜトヨタはBMWをパートナーに選んだのか」 ...

メルセデスAMG GTに謎プロトタイプ登場。直6+ハイブリッドモデルが登場か?

| メルセデスAMG GTはまだまだその将来を諦めない | メルセデスAMG GTのフェイスリフトモデルと思われるプロトタイプが目撃に。 AMG GTは2014年に鳴り物入りでデビューし、以降「GT ...

同じ6気筒でも直6とV6エンジンそれぞれのメリットとデメリットは?(動画あり)

同じ「6気筒」でも「直6」「V6」エンジンがありますが、それぞれのメリット、デメリットを紹介した「ためになる系」動画が公開に。 まずは「直6」ですが、メリットとしては「シンプルでバランスに優れる」。 ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5