ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>ポルシェ・マカンS ■近況について

ポルシェ・マカンSの車検費用を85万円から20万円まで圧縮!ひとまず緊急でないところは交換先送り、あとは社外品で対応してみる

投稿日:2022/04/02 更新日:

ポルシェ・マカン

| とにかく先日のポルシェ・マカンSに関する車検見積もりは驚愕だった |

それでも、今回は問題を先送りしたに過ぎない

さて、先日ポルシェ・マカンSの車検見積もりを取った際、あまりの高額ぶりに驚いたわけですが、内容を吟味して「まだ交換しなくても済む部分は交換せず」乗ることに。

結果として当初の「85万円」から「20万円」にまで金額を圧縮しています(えらく下がったな・・・)。※ポルシェセンター北大阪さんの出してくれた最初の見積もりは、「推奨」であって「強制」ではなく、あくまでも提案という意味合いが強い

ポルシェ・マカンSの車検見積もり取得!車検単発としては自分史上最高額の85万円、やはりハイパワーな重量級SUVはパーツの消耗が激しいようだ・・・。
ポルシェ・マカンSの車検見積もり取得!車検単発としては自分史上最高額の85万円、やはりハイパワーな重量級SUVはパーツの消耗が激しいようだ・・・。

| 正直、ボクは「かかっても25万円くらいじゃないか」とタカをくくっていた |この記事のもくじ| 正直、ボクは「かかっても25万円くらいじゃないか」とタカをくくっていた |まさかここまでの費用がかかる ...

続きを見る

今回の車検の内容はこうなっている

そして以下が今回車検を通した内容となっていますが、前回の見積もりから異なるのは「まだ溝が残っているタイヤを今は交換せず、スリップサインが出てから交換する(そのほうがエコだしね!)」「まだ警告灯が点いていないリヤのブレーキパッドも(警告灯が点灯するまで粘る)」「ワイパーブレードは(オートバックスなど)カー用品店で買ってきて自分で交換する」「リモコンキーバッテリーもホームセンターでバッテリーを購入してきて自分で交換する(3080円が500円くらいになる)」「タイヤパンク修理剤もホームセンターで購入してきて積んでおく(1万3310円が1500円くらいになる)」という対応へと変更しています。

ただ、あまりに削ってしまうとポルシェセンター北大阪さんに対してちょっと申し訳ないという気持ちもあり、オイル補充、ブレーキフルード交換、エアコンフィルター交換についてはそのままお願いすることに。

  • 車検整備基本点検料・・・69,960円
  • 保安確認検査料・・・19,800円
  • 検査代行手数料・・・26,400円
  • エンジンオイル補充・・・2,640円
  • エンジンオイル・・・3,850円
  • エアコン微粒子フィルター交換・・・3,300円
  • エアコンフィルター・・・7,205円
  • ブレーキフルード交換・・・10,560円
  • ブレーキフルード・・・7,188円
  • パンク修理剤交換(期限切れ)・・・13,310円
  • リモコンキーバッテリー交換(2個)・・・3,080円
  • 発煙筒・・・726円
    合計・・・151,629円(プラス法定費用5万5010円)

このほか、トランスファーに振動が見られたということで、こちらは保証対応にて「無償修理(ありがとうございます)」となっています。

ただしこれで難を逃れたわけではない

ただ、今回80万円が20万円になったとしても、そう遠くない未来に「タイヤ交換」「ブレーキパッド/ディスク交換」の必要が出てくるものと思われ、今回は問題を先送りしたに過ぎないのもまた事実。

しかしながらタイヤ交換やブレーキパッド交換についても安くあげる方法はいくつかあり、タイヤだと「街のタイヤ屋さん」などで交換するという選択肢もあって、もちろんポルシェセンター以外でもポルシェの「認証タイヤ」を入手することが可能です。

L1420830

知ってる?ポルシェには認証タイヤ制度が存在。一体普通のタイヤと一体何が違うの?

| ポルシェの性能を存分に発揮させたいのであれば、認証タイヤを装着すべき | ポルシェがそのオーナー向けの機関紙、クリストフォーラスにおいて、「認証タイヤ」について、そしてその重要性を特集。 意外と知 ...

続きを見る

そして今回、推奨されているTPM(タイヤプレッシャーモニター)のセンサー交換についても「行わない」という選択をすることで14万円ほど削ることができ、ブレーキパッドも社外品の低ダストブレーキパッドに交換すれば安上がり。

かつ低ダストブレーキパッドだと、今後の消耗も(純正パッドに比較して)抑えられるので、これからの維持費をセーブすることも可能です(そう考えると、先行投資にはなったが、マカンを購入してすぐ社外品の低ダストブレーキパッドに交換したほうが長期的な出費を抑えられたということになる)。

ポルシェ718ケイマン用低ダストブレーキパッドがようやく登場!さっそく交換してみた

| ようやくポルシェ718ケイマン対応の低ダストブレーキパッドが発売された |この記事のもくじ| ようやくポルシェ718ケイマン対応の低ダストブレーキパッドが発売された |現在ディクセルで用意するのは ...

続きを見る

ちなみにぼくの反省点としては、あまりに便利なので「どこへゆくにもマカンSに乗って行っていた」ため、あまりにマカンSを酷使してしまったということがあり、さらに言えば「本来、マカンSほどのパワーや、ボディサイズを必要としていない(最大でも今までで2名乗車)」のにマカンSにやたら乗ってしまったこと。

たしかにマカンSの運動性能は魅力的ですが、ぼくにとっては「パワフルすぎて」「大き過ぎる」クルマでもあり、簡単にいえばぼくにとって「マカンは過ぎたクルマであり、もったいなかった」のかもしれません。

ポルシェ・マカンの車検を総括した動画はこちら

あわせて読みたい、ポルシェ・マカン関連投稿

ポルシェ・マカン
ポルシェ・マカンSの納車からはや1年!現時点での印象は「便利極まりない」、そしてこれまでかかった維持・カスタム費用は55万円、平均燃費はリッター9.66km

| ポルシェ・マカンSは予想していたよりもずっと使い勝手のいいクルマだった |この記事のもくじ| ポルシェ・マカンSは予想していたよりもずっと使い勝手のいいクルマだった |おそらく、もうしばらく乗るこ ...

続きを見る

今日のポルシェ・マカンS。オイル交換後15,000キロ走行で「要オイル充填」警告が表示される。なおマカンは国産車からの買い替えが多く、見慣れない警告に驚く人も多いようだ
今日のポルシェ・マカンS。オイル交換後15,000キロ走行で「要オイル充填」警告が表示される。なおマカンは国産車からの買い替えが多く、見慣れない警告に驚く人も多いようだ

| ただし警告の多くは一時的なエラーだったりするので、焦らず騒がずいったんエンジンを切り、少し時間を置けば回復することも |この記事のもくじ| ただし警告の多くは一時的なエラーだったりするので、焦らず ...

続きを見る

ポルシェ・マカンのエンジンオイル交換
ポルシェ・マカンのエンジンオイル交換!フィルター交換込み、オイル8Lを飲み込んで47,000円ナリ。そのほか気になる雨漏りもチェックしてもらってきた

| ポルシェの定めるオイル交換インターバルはけっこう長い |この記事のもくじ| ポルシェの定めるオイル交換インターバルはけっこう長い |オイル交換後は心なしか運転するのも気持ちがいい最近のクルマはオイ ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->ポルシェ・マカンS, ■近況について
-, , , , , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5