ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

■旅行/外国ネタ ■近況について

久しぶりに香港へ(5)。中国と西洋とが混在するセントラル(中環)へ、そしておそらく世界で最も安価なミシュラン獲得店、沾仔記へ

投稿日:2023/01/05 更新日:

久しぶりに香港へ(5)。中国と西洋とが混在するセントラル(中環)へ、そしてアートが主張する尖沙咀へ

| 香港はミシュラン獲得店の宝庫でもある |

安く食事を済まそうと思えばどれだけでも安く、しかし想像を絶する高価なレストランも

さて、香港紀行、今回は第5篇。

香港は比較的アートが大好きな地域であり、美術館も多く、そして美術関連イベントも多数開催されています。

加えて街なかの壁面もアーティスティックなものが少なくはなく、そのため多くのインスタ映えスポットが存在するもよう。

さらにいえば、街なかのちょっとしたポスターもなかなかにグラフィカルなものが多く、しかしコロナ前に比較するとずいぶんその量が少なくなったのはちょっと残念なところです。

L1013311

この「世界的に魚の侵入」というステッカーは様々なバージョンが香港内のあちこちに見られ、しかしそれが何なのかはサッパリわからず。

L1013319

香港島「セントラル」は異文化が混在

香港島「セントラル(中環)」近辺は欧米人居住者が多く、そのため欧米人をターゲットにした(おしゃれなバーなどの)お店が多いものの、一方では昔ながらの露天も多く存在し、とくに旧正月が近くなった今ではこういった中国っぽいグッズも多数。

L1013308

こんな感じで坂道に露天がずらりと並び、しかしこれもずいぶん少なくなってしまったようですね(すぐにもとの活気が戻ると思う)。

L1013310

そしてこちらは沾仔記というワンタンのお店で、ずっとミシュランの星を獲得し続けています。

L1013317

香港で見たもの、食べたものを画像で紹介(5)。格安ミシュラン、銅羅湾そして中環

| 香港には安くて美味いものがいたるところに | さて、引き続き香港で見たものや食べたものを画像にて紹介。今回は香港島のセントラル(中環)を中心にその様子をお伝えしたいと思います。中環は欧米人が多く居 ...

続きを見る

今回はテイクアウトにて海老ワンタン。

なお、コロナ移行はほとんどのお店にてテイクアウトの対応を行っており、よってあちこちのお店でチョコチョコと好きなものだけを買い集めて食べるということが可能になったのは嬉しいところ。

ちなみにテイクアウトだと割引が適用されるレストランも多数あります。

L1013323

こちらは有名な漢方のお店(閉店していなくてよかった)。

L1013330

調子の悪いところなどを言うと漢方を煎じてくれて飲み方などを教えてくれますが、今回は漢方の入ったお茶を購入。

L1013327

亀ゼリーも売っていて、店内で食べることも可能です。

L1013328

そして海の方へと歩いていって・・・。

L1013342

こちらはIFCモールの中のクリスマス装飾。

このIFCモールもまた世界中のブランドが集合する高級ショッピングモールで、香港の金融センターと隣接しており、世界中のエリート金融マンをそのターゲットとしています(よってレストランも高級店ばかり。ロブションも入っている)。

L1013344

そしてまた九龍島、尖沙咀へ

セントラルのフェリーターミナルからフェリーに乗ってチムサーチョイ(尖沙咀)へ。

これは有名なアイスクリームを販売するバンですが、コロナ前までは何台か存在したものの、今回の滞在で目撃したのは1台のみ(ここでアイスクリームを購入してインスタに上げるのが定番だった。ぼくはアップしたことはないけど)。

L1013357

港には遊歩道があり・・・。

L1013358

アートっぽい展示が多数。

L1013361

この博物館の回廊は写真映えスポットとして知られており、いつも何らかの撮影が行われています。

こちらは結婚の記念写真を撮影中(結婚式の前に撮ることが多いらしい)。

L1013372

天気の良い日の散歩が気持ちいい場所の一つでもあり、晴れた日にはぜひ足を伸ばしてみたいスポットです。

L1013373

スパイダーマン発見!

L1013377

要所要所にアート多数。

L1013379

どうやら恐竜がひとつのテーマとなっているもよう。

L1013371

こちらもずらっと並ぶ恐竜オブジェ(様々なアーティストとのコラボレーションによるもの)。

L1013382

このほかの画像はFacebookページのアルバム「香港2022/12−2023/1 | Hongkong (1)」「香港2022/12−2023/1 | Hongkong (2)」「香港2022/12−2023/1 | Hongkong (3)」「香港2022/12−2023/1 | Hongkong (4)」「香港2022/12−2023/1 | Hongkong (5)」に保存しています。

合わせて読みたい、香港関連投稿

久しぶりに香港へ(2)。 やはり香港の夜は華やかだった。ボクは香港島と九龍島との移動にはいつもフェリーを利用する
久しぶりに香港へ(2)。 やはり香港の夜は華やかだった。ボクは香港島と九龍島との移動にはいつもフェリーを利用する

| 夜になると「変わらぬ香港」が顔を見せ、ちょっと安心 |この記事のもくじ| 夜になると「変わらぬ香港」が顔を見せ、ちょっと安心 |夜の香港はいつもどおりにぎやかだ香港には様々な食べ物がある今年の香港 ...

続きを見る

久しぶりに香港へ(1)。コロナの影響は色濃く残り、まだまだ人は少なく、そして多くのショップが閉店。ただし変わらないところも
久しぶりに香港へ(1)。コロナの影響は色濃く残り、まだまだ人は少なく、そして多くのショップが閉店。ただし変わらないところも

| むしろ、商業中心のこの街がよくここまでコロナによる影響から生き延びてきたものだと思う |この記事のもくじ| むしろ、商業中心のこの街がよくここまでコロナによる影響から生き延びてきたものだと思う | ...

続きを見る

久しぶりに香港へ(3)。ひとくちに香港といっても香港島と九龍島では性格が異なっていて面白い
久しぶりに香港へ(3)。ひとくちに香港といっても香港島と九龍島では性格が異なっていて面白い

| 香港はどんな時間帯、どんな人でも楽しめるのが大きな魅力 |この記事のもくじ| 香港はどんな時間帯、どんな人でも楽しめるのが大きな魅力 |古さと新しさ、伝統とテクノロジーが凝縮されている香港島と九龍 ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-■旅行/外国ネタ, ■近況について
-, , , , ,

© 2023 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5