ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>その他イギリス車

ケータハムが「1分にドーナツターンできる回数」で記録達成。オリンピックのメダリストが運転し1回転を3.15秒でこなす

投稿日:2017/11/17 更新日:

ケータハムは今年で60周年

珍しくケータハムが「記録」に挑戦。
ケータハムは今年60周年を迎えますが、今回セヴン620Rを用いて、「1分間に何回転ドーナツターンが出来るか」という世界記録を更新(そういった項目の記録があることすら知らなかった)。
記録の挑戦はドニントン・パークで行われ、セブン620Rは1分間に19回(3.15秒に一回!)のターンを行って見事記録達成。

記録を達成したドライバーはオリンピックのメダリスト

620Rはフォードの2リッター・デュラテックエンジンをスーパーチャージャーで加給し310馬力を発生し、駆動軸にはLSDも内蔵。
軽量コンパクトということもあって、まさに記録挑戦には最適な車だといえそう。

caterham-seven-620r-donut-record (1)

なお記録を達成したドライバーはサー・クリス・ホイ。
自転車競技(トラックレース)選手で、オリンピックにおいて金メダルを6個獲得したという超一流アスリートです。
その偉業をたたえ、ナイトの称号、大英帝国勲章が授与されている人物でもありますね。

ケータハムは現在販売が好調と伝えられ、その状況にて60周年を迎えることができたこと、そして今回の記録更新については大変喜んでいる、とコメントしています。

あわせて読みたい、自動車における記録更新関連投稿

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->その他イギリス車
-, , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5