ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>ルノー/アルピーヌ

ルノーが新型4(キャトル)のティーザー画像を公開!ちょっとワイルドでキュートなSUVとなって登場しそう。最近のフランス車の元気の良さには驚かされる

投稿日:2022/10/05 更新日:

ルノーが新型4(キャトル)のティーザー画像を公開!ちょっとワイルドでキュートなSUVとなって登場しそう。なお当然ながらEVだ

| 新型ルノー4はもちろんEVで復活 |

今のところ発売時期などはわからないが、様々な事情を考慮するに2年ほどは先になりそう

さて、ルノーは「4(キャトル)」そして「5(サンク)」を復活させる計画を公表していますが、今回そのルノー4の発表を前に2枚のティーザー画像を公開。

このルノー4は日産パオのオマージュ元として知られ、シトロエン2CVのライバルとしてデビューし、1960年代初頭から1990年代半ばにわたって世界10カ所以上の工場で800万台以上が生産されたベストセラーモデル。

なお、今回のティーザー画像を見るに、当時の「コンパクトハッチバック」ではなく、最近の流行に従い「クロスオーバー」となって復活するようですね。

おそらくですが、いま「4」「5」を復活させるとなると、お互いのキャラクターが食い合ってしまうため、「5」は本来のコンパクトハッチのまま、しかし「4」はやや大きめのクロスオーバーへと変身することで競合を避け、かつメルセデス・ベンツやアウディが撤退する「コンパクトクロスオーバー」セグメントにて春を謳歌しようということなのかもしれません。

ルノー5プロトタイプ
ルノーが「5(サンク)」をEVとして復活させると発表しプロトタイプを公開!過去の資産をリバイバルし革命を起こす「Renaulution」計画も公表

| この新しい「ルノー5(サンク)」はちょっと欲しい |この記事のもくじ| この新しい「ルノー5(サンク)」はちょっと欲しい |ルノー5プロトタイプはこんな外観を持っているルノーは新戦略「Renaul ...

続きを見る

ルノー4は何やら期待できそうだ

今回公開されたのは2枚のティーザー画像のみで、ルノーからはなんらアナウンスがなされていない状態ですが、画像から判断するに比較的余裕がある(小さすぎないという意味で)ボディサイズを持ち、高い最低地上高、ゴツいタイヤ、ルーフラックといった装備も確認できます。

雰囲気的にはミニ・クロスオーバー、フィアット500X、アウディQ2、メルセデス・ベンツAクラス、BMW X1あたりのセグメントに属すると考えられそうですが、「ルノー」の立ち位置からすると価格はそれらよりも安価になると考えて良さそう。

ただ、ドアミラー形状を見るに、今回発表されるのは「コンセプト」といえどデザインスタディに近いのだと思われ、

1

このところフランス車の勢いが止まらない

なお、ここ最近フランス車が勢いづいているといった印象があり、プジョー、シトロエン、DS、そしてルノーが次々と魅力的なクルマを発表しており、同じ欧州でもドイツ勢とは全く異なるイメージを持つクルマたちが登場しています。

それらは比較的安価でありながらも安っぽさを全く感じさせず、むしろ快活さや楽しさを感じさせるもので、いずれも「積極的に選びたい」と思わせるものばかり。

ぼくはこれまでフランス車とは縁のない生活を送ってきたものの、どこかで一度フランス車を買ってみなければならないだろうとも考えていて、プジョー、ルノー、シトロエンともにどこかのタイミングで購入を検討しており、魅力的なエレクトリックコンパクトカーが登場すれば手を出してみようとも考えています。

約束しよう。これが発売されたら絶対に買う。シトロエンの珍コンセプトカー、Oli(オールイー)が発表されボクの心を鷲掴みに
参考約束しよう。これが発売されたら絶対に買う。シトロエンの珍コンセプトカー、Oli(オールイー)が発表されボクの心を鷲掴みに

| シトロエンはいつもボクの心の琴線に触れるクルマを発表してくる |この記事のもくじ| シトロエンはいつもボクの心の琴線に触れるクルマを発表してくる |ただし今までに一度も買ったことはないシトロエン・ ...

続きを見る

あわせて読みたい、ルノー4関連投稿

ルノーとアルピーヌがパリMSで6車種を公開予定!ルノーは「4」「カングー」のエレクトリック版、アルピーヌは「新たなステージ」を示唆するニューモデル
ルノーとアルピーヌがパリMSで6車種を公開予定!ルノーは「4」「カングー」のエレクトリック版、アルピーヌは「新たなステージ」を示唆するニューモデル

| ルノー「5(サンク)」市販モデルの発表も期待したい |この記事のもくじ| ルノー「5(サンク)」市販モデルの発表も期待したい |ルノー「4」「5」のリバイバルは大きな話題を呼びそうだルノーは「4( ...

続きを見る

えっ・・・いや・・・ちょっと待って・・・。ルノーが「4(キャトル)」60周年を締めくくるのに際し、とんでもないコンセプトカー(?)を公開
えっ・・・いや・・・ちょっと待って・・・。ルノーが「4(キャトル)」60周年を締めくくるのに際し、とんでもないコンセプトカー(?)を公開

| まさかルノーが空飛ぶクルマを出してくるとは思わなかった |この記事のもくじ| まさかルノーが空飛ぶクルマを出してくるとは思わなかった |ただし車体含めて持ち上げられるのは380kgまで今回の「4」 ...

続きを見る

ルノーが「4(キャトル)」60周年を記念し、高級ホテルをイメージした「スイート・ナンバー4コンセプト」を公開!5(サンク)に続き4の復活もあるか
ルノーが「4(キャトル)」60周年を記念し、高級ホテルをイメージした「スイート・ナンバー4コンセプト」を公開!5(サンク)に続き4の復活もあるか

| それにしてもフランスの自動車メーカーが作るコンセプトカーは「突き抜けて」いる |この記事のもくじ| それにしてもフランスの自動車メーカーが作るコンセプトカーは「突き抜けて」いる |コンセプトはオー ...

続きを見る

参照:Renault

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->ルノー/アルピーヌ
-, , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5