ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>BMW(ビー・エム・ダブリュー) ■新型車・スパイフォト・ウワサなど

新型M2には「2024年にM2コンペティション追加」「2029年で生産終了」とのウワサ。なおコンフィギュレーターも公開され、オンラインで選べるのはわずか5色

投稿日:2022/10/14 更新日:

新型M2には「2024年にM2コンペティション追加」「2029年で生産終了」とのウワサ。なおコンフィギュレーターも公開され、オンラインで選べるのはわずか5色

| 新型M2はボクとしては久々に「買うか」と思ったBMWでもある |

一度真剣に購入を考えてみたい

さて、BMWは新型M2を発表したばかりですが、これは「Mモデル最後のピュアガソリン車」「Mモデル最後のマニュアル・トランスミッション搭載車」だとされています。

そして今回発表されたのは「M2」であり、よって今後「M2コンペティション」、そして「M2 CS」といったハードコアモデルの登場も(M2発表前から)囁かれているわけですね。

新型BMW M2ついに発表!「最後のガソリン仕様のMモデル」「最後のMT搭載Mモデル」はじつにガチムチマッチョなクルマだった
新型BMW M2ついに発表!「最後のガソリン仕様のMモデル」「最後のMT搭載Mモデル」はじつにガチムチマッチョなクルマだった

| ウワサされた4WD版のM2は現段階では投入されず |この記事のもくじ| ウワサされた4WD版のM2は現段階では投入されず |しかしこれからハイパフォーマンスモデル、限定モデルの発売が控えているもの ...

続きを見る

BMW M2コンペティションは2024年発売?

そして今回報じられているウワサだと、M2は2029年まで生産され、そのライフタイムの中でまず登場するのはM2コンペティションだとされています。

BMWは過去にもM2のフェイスリフトを行い、その際にM2をM2コンペティションに切り替えた例がありますが、新型M2は2023年からデリバリーされるため、2024年にフェイスリフトを受けてM2コンペティションに切り替わるとは考えにくく、よって今回は「M2に加え、M2コンペティションが追加される」と考えるのが妥当かもしれません。

なお、新型M2に関しては発表前に様々なウワサがあり、「いきなりM2コンペティションが投入」「4WD(xDrive)が用意される」という話もあったものの、これらは今のところ「ハズレ」。

ただしM2コンペティションでは4WDが投入される可能性も否定できませんが、そうなるとM4との差異がほとんどなくなってしまい、両者の存在意義がゆらいでしまうのかもしれません。

BMW-M2 (2)

新型BMW M2のカーコンフィギュレーターも公開

そして新型M2についてはカーコンフィギュレーターが公開されていて、その内容をここで紹介してみたいと思います。

まずボディカラーについてはソリッドとして「ライトブルー」「ホワイト」、メタリックでは「シルバー」「レッド」「ブラック」。

つまり現状ではわずか5色しか用意されていないということになり、「Mらしい」メタリックブルーも選べないようですね。

29

ホイールは「930M」のみのラインナップですが、ブラック1色もしくはダイヤモンドカットが用意され、それぞれにノーマルタイヤとハイパフォーマンスタイヤが用意されるのであわせて4種類が選択可。

25

そしてインテリアだと標準シートのMカラー(ブラックベース)、スポーツシートのMカラー(ブラックベース)、ブラックベースにブルーステッチ、そしてモカブラウン。

インテリアのトリムは「カーボンファイバーのみ」となっています。

21

オプションとしては「Mドライバーズパック」「コンフォートパック」のみであり、つまりは極めてシンプルな選択肢しか用意されていないということになり、しかしディーラー備え付けのコンフィギュレーターでは多数のオプションが用意されているものと思われ、「インディビデュアル」によって多彩なボディカラーを選ぶことができるものと思われます。

11

あわせて読みたい、BMW関連投稿

新型BMW M2用「M パフォーマンスパーツ」がリーク!これまでとは少し異なるデザインテイストを持ち、「もともとひどいM2のデザインを悪化させた・・」という意見も
新型BMW M2用「M パフォーマンスパーツ」がリーク!これまでとは少し異なるデザインテイストを持ち、「もともとひどいM2のデザインを悪化させた・・」という意見も

| 今回のM2用M パフォーマンスパーツは「機能・性能」よりも見た目の向上を目指している? |この記事のもくじ| 今回のM2用M パフォーマンスパーツは「機能・性能」よりも見た目の向上を目指している? ...

続きを見る

BMWがコンフィギュレーター一新!オンラインにてBMWをフェラーリやポルシェ、ランボルギーニの純正カラーへと変更できるように
BMWがコンフィギュレーター一新!オンラインにてBMWをフェラーリやポルシェ、ランボルギーニの純正カラーへと変更できるように

| 実際のところ、この戦略にてスペシャルカラーのオーダー比率が上がっていると言われるが |この記事のもくじ| 実際のところ、この戦略にてスペシャルカラーのオーダー比率が上がっていると言われるが |自分 ...

続きを見る

参照:BimmerPost, BMW

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->BMW(ビー・エム・ダブリュー), ■新型車・スパイフォト・ウワサなど
-, , ,

© 2023 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5