ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

「BMW M3 / M4のデザインは間違っている」。メルセデスの元デザイナーがM3 / M4用のカッコいいエアロパーツを発売、グリル面積は10%縮小

投稿日:

「BMW M3 / M4のデザインは間違っている」。メルセデスの元デザイナーがM3 / M4用のカッコいいエアロパーツを発売、グリル面積は10%縮小

| フロントとリアは延長され、全体的に優美な印象に |

一方でそのディティールはアグレッシブに

さて、BMWはM3とM4(と4シリーズ)に巨大なバーチカルキドニーグリルを与えていますが、これについては賛否両論あり、多くのレンダリングアーティスト、そして現実世界のチューナーがこれを修正しようとしています。

そして今回登場した最新の試みがこのアドロ(Aerodynamic Development Race Optimization=ADRO)によるもので、このプロジェクトはメルセデス・ベンツ、そしてリビアンにてデザイナーを務めたデイビス・リー氏によるものです。

「BMWのデザインは間違っている」

デイビス・リー氏によると、「デザイナー的見地からすると、BMWはM3/M4において、根本的に間違ったデザインのクルマを作ってしまっています。だから、私はこれを正そうと思ったのです」。

BMW純正のデザインを「間違っている」といい切ってしまうあたりは相当な自信ということになりますが、実際のところアドロの掲げたデザインはなかなかに秀逸。

まずはフロントを見てみると、キドニーグリルの面積は10%減少しているといい、たしかにその上辺は「ライトの上」から「ライトの下」へ、そして下辺も持ち上げられて天地が縮小。

一方でその幅は広げられ、たしかにバランスが改善されているようにも見えますね。

ADRO=BMW-M4 (2)

ちなみにこちらはノーマルのM4です。

BMW M4

なお、ADROの提供するエアロキットはフロントリップとバンパーにウェットカーボンファイバーを、それ以外の部分に熱可塑性オレフィンとプリプレグカーボンファイバー(ドライ)を使用しているといい、その品質はけっこう高そう。

ADRO=BMW-M4 (7)

そしてフロントバンパー/リップの他にはサイドスカート、リアディフューザー、リアウイングも提供されています。

フロントバンパーとリップはM3/M4共通で、その他のパーツはM3用とM4用とで若干仕様が異なる、とのこと。

ADRO=BMW-M4 (8)

今回アドロからの言及はないものの、車高もダウンされ、タイヤ/ホイールも交換されているようですね。

ADRO=BMW-M4 (3)

数値的なデータはなく、しかし画像から判断するにフロントはロングノーズ化され、これによってキドニーグリルを無理なくマッチさせているようにも見えます。

ADRO=BMW-M4 (4)

ちなみにこちらはノーマルのM4のバンパー(キドニーグリル内部は変更されている)。

やはり先端は長くなっているようですね。

Vorsteiner-BMW-M3-M4-4

ADRO製エアロには純正のセンサー類を移植可能

センサーやカメラ、レーダーなどはすべて移植が可能だとされており、このあたりはさすが「元」自動車メーカーにてデザイナーを努めていただけのことはある、という印象。

この新しいフロントバンパーについては、BMW M4がもともと持っている純正バンパーのデザインをさらにアグレッシブにしたような雰囲気があり、根本的な変更を加えていないためにボディ全体のマッチングもうまく取れているように感じます。

ADRO=BMW-M4 (10)

一方でリアウイングはシャープなデザイン。

ステーは「シャシーマウント」風、そしてスワンネック形状を持っています。

ADRO=BMW-M4 (5)

リアディフューザーもかなり後方に突き出ていますが、これはリヤウイングをボディ全長内に収めるためのものかもしれません。

ただ、前後バンパーやディフューザーの延長によって車体全体が伸びやかに見えていることは間違いなく、なかなかに優れたエアロキットだと思います。

これらについてはSEMAに展示された後に市販されるといい(フロントバンパーは3,500ドル、フロントリップは800ドル)、けっこうな人気を獲得するかもしれませんね。

ADRO=BMW-M4 (9)

ADRO製BMW M3 / M4用エアロパーツを紹介する動画はこちら

あわせて読みたい、BMW M3/M4関連投稿

サードパーティより新型BMW M3 / M4向けのカスタムパーツが登場するも、本家BMWのオプションのほうが過激なようだ・・・。最近のBMWは過激すぎ
サードパーティより新型BMW M3 / M4向けのカスタムパーツが登場するも、本家BMWのオプションのほうが過激なようだ・・・。最近のBMWは過激すぎ

| 近年のBMWのデザインには賛否両論あるものの、そのアクの強さがクセになるのもまた事実 |この記事のもくじ| 近年のBMWのデザインには賛否両論あるものの、そのアクの強さがクセになるのもまた事実 | ...

続きを見る

ACシュニッツァーがBMW M4コンバーチブルをチューン!「アドオン」パーツを中心にしておりカスタムの敷居は低そうだ
ACシュニッツァーがBMW M4コンバーチブルをチューン!「アドオン」パーツを中心にしておりカスタムの敷居は低そうだ

| 最近のチューニングはオーナーに負担をかけないように配慮したものが増えてきた |この記事のもくじ| 最近のチューニングはオーナーに負担をかけないように配慮したものが増えてきた |加えて「ちょっとの変 ...

続きを見る

BMW M3 / M4のキドニーグリル「カスタム」が大流行!数々のチューナーが参入し今までにないほどの活況を見せる
BMW M3 / M4のキドニーグリル「カスタム」が大流行!数々のチューナーが参入し今までにないほどの活況を見せる

| なんだかんだ言ってこの巨大なキドニーグリルの人気は高いようだ |この記事のもくじ| なんだかんだ言ってこの巨大なキドニーグリルの人気は高いようだ |いっときの違和感さえやりすごせば、もう元のキドニ ...

続きを見る

参照:ADRO

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->BMW(ビー・エム・ダブリュー)
-, , , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5