ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>メルセデス・ベンツ(Mercedes-Benz/AMG) ■新型車・スパイフォト・ウワサなど

800馬力オーバー、PHEV化された新型メルセデスAMG GT 4ドアクーペの最新ティーザー画像投下!ライバルはポルシェ・パナメーラ・ターボS Eハイブリッド

投稿日:

800馬力オーバー、PHEV化された新型メルセデスAMG GT 4ドアクーペの最新ティーザー画像投下!ライバルはポルシェ・パナメーラ・ターボS Eハイブリッド

| 重量増加によってサーキットでのパフォーマンス向上は難しいと思われるが、メルセデスAMGだけに”ニュル最速”を狙ってくるかも

気なるのは重量。ポルシェ・パナメーラのように「200kg増加」は避けられない?

さて、先般より情報がチョコチョコ小出しにされているメルセデスAMG GT 4ドアクーペの「プラグインハイブリッドモデル」。

これは9月にミュンヘンで開催されるIAAにて公開されることになるかと思われますが、今回新たに1枚のティーザー画像がリリースされています。

これまではAMG One同様のレッドやブラックを使用したカモフラージュ用のシートが貼られていたものの、今回のティーザー画像ではその偽装も解かれることになっていて、なぜか一人の人物(誰?)と一緒に車体が映されることに。

メルセデス・ベンツがハイブリッド化によって800馬力超を獲得するであろう「AMG GT73e」を予告
メルセデス・ベンツがハイブリッド化によって800馬力超を獲得するであろう「AMG GT73e」を予告!モータースポーツを強く意識し「本当に速いハイブリッド」となるか

| メルセデス・ベンツはAMGとハイブリッドを「うまく」結びつけることに成功したようだ |この記事のもくじ| メルセデス・ベンツはAMGとハイブリッドを「うまく」結びつけることに成功したようだ |現時 ...

続きを見る

直接のライバルはポルシェ パナメーラ ターボS E-ハイブリッド

この新型メルセデスAMG GT「73e(もしくは63e)」と思われるクルマについて、直接のターゲットは「ポルシェ パナメーラ ターボS E-ハイブリッド」。

AMG GT 4ドアクーペ自体がポルシェ・パナメーラを狙い撃ちしたものであることを考えると当然だとも考えられますが、AMG GT 73eについては、パナメーラ ターボS Eハイブリッドの700馬力を大きく超える800馬力(以上)を発生することが明らかになっていて、メルセデスAMGとポルシェとの因縁の対決に「明白な勝敗」が示されることになるのかもしれません。

Mercedes-AMG-GT-73 (2)

ただ、ちょっと気になるのは新型メルセデスAMG GT 73eの車体重量で、ベースとなるであろうメルセデスAMG GT 62Sの重量が2158kgということを鑑みるに、ここへ6.1kWhサイズのバッテリーパック、エレクトリックモーター、(ウワサされる)2速トランスミッションを積んだ場合、一気に200kgは重量が増えそうです。

参考までに、ポルシェ・パナメーラ・ターボSの車体重量は2155kg、そしてパナメーラ・ターボS Eハイブリッドの重量は2350kgなので、およそ200kgほど増えているということに。

パフォーマンス面だと、最高速「315km/h」は変わらず、しかし0-100km/h加速だとパナメーラ・ターボS(630馬力)のほうが、より高出力なパナメーラ・ターボS Eハイブリッド(700馬力)よりも0.1秒速い3.1秒をマークし、これはすなわち重量の差だとも考えられます。

新型メルセデスAMG GT 73eは直線番長?

さらにこの「重量」はサーキットでの走行タイムにも現れており、ポルシェは「4ドアサルーン最速」の座をかけてニュルブルクリンクへとアタックするにあたり、ハイパワーなパナメーラ・ターボS Eハイブリッドではなく、出力は下がっても軽量なパナメーラ・ターボSを選択。

つまり、いかに出力が増加したとしても、重量の増加は運動性能にとって致命的だとも考えられます。

よって、この新型メルセデスAMG GT 73eについても、いかに出力が高くとも「ニュルブルクリンクでの」タイムが速いとは限らず、直線番長である可能性も。

メルセデスAMG GT ブラックシリーズ
【随時更新】ニュルブルクリンクのラップタイム最新版。ランキング100位までを見てみよう

この2年ほどでニュルブルクリンクのラップタイムは大きく短縮この記事のもくじこの2年ほどでニュルブルクリンクのラップタイムは大きく短縮ニュルブルクリンクのタイム計測方法は2020年から変更それではニュル ...

続きを見る

ただ、こういったサルーンのオーナーの大半が「サーキットを走ることなく、しかし高速道路(ドイツだとアウトバーン)を走る」ことになるため、むしろ直線番長のほうが歓迎されるのかもしれませんね。

しかしながら、メルセデスAMGは、これまでのティーザーキャンペーンにおいても、メルセデスAMG Oneと並べたりしているので、もしかすると「ニュルブルクリンクでも速い」ということを示し、あらゆる面でポルシェ・パナメーラ・ターボS Eハイブリッドを凌駕するということを示す可能性も否定できません。

Mercedes-AMG-GT-73 (3)

合わせて読みたい、メルセデスAMG関連投稿

800馬力オーバー、市場最強最速セダン「メルセデスAMG GT 73e」がニュルを疾走中
【動画】800馬力オーバー、市場最強最速セダン「メルセデスAMG GT 73e」がニュルを疾走中!自身のもつサルーン最速記録を更新し、ジャガーXEプロジェクト8に王手をかけるか

| ハイブリッドはサーキットで遅いというのが通説だが、メルセデスAMGのハイブリッドは「エコ」よりも「パフォーマンス」重視 |この記事のもくじ| ハイブリッドはサーキットで遅いというのが通説だが、メル ...

続きを見る

【動画】メルセデスAMG GT 63Sがニュルで7:23を記録してポルシェパナメーラの持つ記録を破る!なぜメルセデスはこれほどまでにポルシェを目の敵にするのか

| とにかくメルセデス・ベンツはポルシェに勝たねばと考えているようだ |この記事のもくじ| とにかくメルセデス・ベンツはポルシェに勝たねばと考えているようだ |メルセデスAMG GT 63Sは「高級サ ...

続きを見る

メルセデスAMG GTブラックシリーズ
メルセデスAMGがポルシェ911GT2RS MRの「ニュル最速」にチクリ!「我々のノーマル車に、特別なキットを装着してまで対抗したことにおめでとうと言いたい」

| ポルシェはもうちょっと待てば新型911GT3RSでニュル最速を獲得できたようにも思えるが |この記事のもくじ| ポルシェはもうちょっと待てば新型911GT3RSでニュル最速を獲得できたようにも思え ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->メルセデス・ベンツ(Mercedes-Benz/AMG), ■新型車・スパイフォト・ウワサなど
-, , , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5