ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>ポルシェ(Porsche) ■新型車・スパイフォト・ウワサなど

【動画】新型ポルシェ911GT3RS試作車に遭遇!ユーチューバーが追跡に成功、これまでにないほど接近する

投稿日:

新型ポルシェ911GT3RS

| 新型911GT3RSのサイドステップ、リアフェンダーは911ターボと同様の形状を持つことになりそうだ |

まだまだ新型ポルシェ911GT3RSには謎が多い

さて、これまでにも何度か目撃されてきた新型ポルシェ911GT3RSのプロトタイプ。

今回はユーチューバー、カースポッター・ジェロン氏が911GT3RSのプロトタイプを撮影した動画を公開していますが、これまでにないほど接近しての撮影に成功しており、今までわからなかったディールもおぼろげながら判明することに。

新型ポルシェ911GT3 RSはもはやレーシングカー

これを見るに、フロントフェンダーはかなりワイド。

991世代の911GT3RS同様にエア抜きのためのルーバーがあるのは間違いなさそうですが、その位置や形状はまた異なるのかも。

フロントフード上にも広範囲に渡る偽装があり、この下にはガバっと口を開けた放熱用のダクトが隠されているものと思われます。

13

さらにフロントフェンダーの後ろ側も大きく膨らんでいて、これまでにない構造を持つのかもしれません。

なお、リアフェンダー上にも偽装が見られ、911ターボ同様にダクトが設けられることになりそうですね。

12

そして問題のリアウイングですが、まだまだ翼端そしてステーの一部はカモフラージュによって隠されています。

このダブルデッカー式リアウイングは「走行状況によって角度が変わる」アクティブエアロですが、ステーやウイング部にはとくにモーターらしいものは見当たらず、かなり小型のモーターがどこかに隠されているのでしょうね。

ちなみにサイドステップは911ターボ同様の形状を持っている模様。

17

エンジンフード、リアバンパーにも厳重な偽装が施されており、このあたりも911GT3RS専用のデザインが与えられると考えて良さそうです。

15

現時点では新型911Gt3RSのスペックについては何一つ確定情報はなく、しかし搭載されるエンジンは4リッター自然吸気フラットシックスであろうことは間違いないものと思われ、出力は550馬力にも達する可能性がありそう。

なお、トランスミッションはマニュアル「無し」、つまりPDKのみだと見られています。

新型ポルシェ911GT3RSの試作車が走行する動画はこちら

合わせて読みたい、新型ポルシェ911GT3RS関連投稿

一般人が新型ポルシェ911GT3試作車に遭遇
【動画】一般人が新型ポルシェ911GT3RS試作車に遭遇!これまでわからなかったアクティブリアウイングの動きが明らかになる

| やはりポルシェはやることが一味違う |この記事のもくじ| やはりポルシェはやることが一味違う |どう見ても改造車よりも派手その運動性能はレーシングカーを超える?新型ポルシェ911GT3RSはどんな ...

続きを見る

新型ポルシェ911GT3RSがニュルを激走
【動画】新型ポルシェ911GT3RSがニュルを激走!サーキットにてアクティブリアウイングが動作する状態がはじめて目撃される

| 新型ポルシェ911GT3RSはおそらくニュルブルクリンクにて「驚異的な」タイムを出すことになりそうだ |この記事のもくじ| 新型ポルシェ911GT3RSはおそらくニュルブルクリンクにて「驚異的な」 ...

続きを見る

【動画】これ車検通るん?ポルシェ初の「デュアルプレーンウイング」採用市販モデル、新型911GT3RS試作車がニュルを激走

| やはりポルシェは高級車メーカーではなくスポーツカーメーカーである |この記事のもくじ| やはりポルシェは高級車メーカーではなくスポーツカーメーカーである |エアロパッケージは大幅アップデート?リア ...

続きを見る

参照:Carspotter Jeroen

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->ポルシェ(Porsche), ■新型車・スパイフォト・ウワサなど
-, , , , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5