ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>ポルシェ(Porsche)

【動画】ポルシェがパナメーラに「オシャレ装備」満載のプラチナエディションを設定!細部はやはり流行りのブラック&ダーク仕上げ

投稿日:2021/11/11 更新日:

【動画】ポルシェがパナメーラに「オシャレ装備」満載のプラチナムエディションを設定!細部はやはり流行りのブラック&ダーク仕上げ

| 現在、パナメーラの販売はタイカンに侵食されて苦戦中 |

現時点では日本向けのパナメーラ「プラチナエディション」の導入は発表されていないが

さて、ポルシェがパナメーラに特別モデル「プラチナエディション」を追加。

これはグレードではなく「仕様」であり、パナメーラ、パナメーラ4、パナメーラ4 E-ハイブリッドに設定され、簡単に言うと「スタイリングのアップグレードや装備の追加により、車格を上げたオシャレ仕様」といったイメージです。

2022-Porsche-Panamera-Platinum-Edition-7

ポルシェ・パナメーラ・プラチナエディションの細部は流行の「ブラック」仕上げ

エクステリアでは、サテン・プラチナ・アクセント、ハイグロス・ブラック・ウィンドウ・トリム、ブラック・スポーツ・テールパイプを採用し、さらに、ダーク仕上げのテールランプや、サテンプラチナ・フィニッシュを持つ21インチエクスクルーシブ・デザイン・スポーツ・ホイールも追加されています(パナメーラスタイル20インチホイールも選べる)。

2022-Porsche-Panamera-Platinum-Edition-3

その他にも、ポルシェ・アクティブ・サスペンション・マネージメント付きアダプティブ・エアサスペンション、パワーステアリング・プラス、レーン・チェンジ・アシスト、ポルシェ・ダイナミック・ライティング・システム・プラス付LEDマトリックス・デザイン・ヘッドライトも標準装備されていると紹介されており、こういった装備を見るに、現在さほど販売が優れているとは言えないパナメーラを「テコ入れ」するためのお買得モデルなのかもしれません。

2022-Porsche-Panamera-Platinum-Edition-1

ポルシェ・パナメーラ・プラチナエディションのインテリアはこうなっている

そしてこちらはポルシェ・パナメーラ・プラチナエディションのインテリア。

ドアを開けるとまずブラッシュドアルミニウム製の 「Platinum Edition」と記されたキックプレートが目に入りますが、ヒーターとベンチレーションを備えた14ウェイパワーコンフォートフロントシートを採用し、さらにリアシートにはヒーターが追加され、4ゾーンエアコンも搭載されています。

2022-Porsche-Panamera-Platinum-Edition-2

そのほかブラックブラッシュドアルミニウムトリム、ポルシェクレスト(エンブレム)がエンボス加工されたヘッドレストなどが装備され、Boseオーディオシステム、ソフトクローズドア、SiriusXM 360L(衛星ラジオ)、ワイヤレス接続可能なAndroid AutoおよびApple CarPlayを搭載した第6世代インフォテイメントシステムなども装備されている、とのこと。

2022-Porsche-Panamera-Platinum-Edition-5

ポルシェ・パナメーラ「プラチナエディション」のプロモーション動画はこちら

合わせて読みたい、ポルシェ・パナメーラ関連投稿

新興チューナーがポルシェ・パナメーラの内外装を「アシッドグリーン」でカスタム!純正では実現し得ない刺激的な仕様に

| ドイツよりインテリアチューンの新星登場 |この記事のもくじ| ドイツよりインテリアチューンの新星登場 |インテリアもやはりアシッドグリーン合わせて読みたい、関連投稿こんな記事も読まれています さて ...

続きを見る

ポルシェ・パナメーラGTS
現行限りでタイカンにバトンタッチし終了と思われたパナメーラ。ポルシェCEOが「パナメーラが第3世代に移行して生き残る」可能性を示唆

| パナメーラとタイカンとをラインアップに揃えるのは無駄のようにも思えるが |この記事のもくじ| パナメーラとタイカンとをラインアップに揃えるのは無駄のようにも思えるが |普通に考えるとパナメーラとタ ...

続きを見る

テックアートがポルシェ・パナメーラ用チューニングプログラム「グランドGT」公開
テックアートがポルシェ・パナメーラ用チューニングプログラム「グランドGT」公開!全幅+80ミリ、出力は最大182馬力向上、0−100km/h加速は3秒フラットに

| テックアートだとどんな過激なチューンでも安心感がある |この記事のもくじ| テックアートだとどんな過激なチューンでも安心感がある |80ミリワイド、+182馬力ホイールは3種類テックアート「グラン ...

続きを見る

参照:Porsche

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->ポルシェ(Porsche)
-, ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5