ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>ポルシェ(Porsche)

どうしてこうなった・・・!ポルシェ・タイカンがポルシェ・マカンの下に潜り込む。閑静な住宅地で発生した珍しいポルシェ同士の事故

投稿日:2022/08/24 更新日:

どうしてこうなった・・・!ポルシェ・タイカンがポルシェ・マカンの下に潜り込む。閑静な住宅地で発生した珍しいポルシェ同士の事故

| それにしても、マカンの下の潜り込み、壁を壊し、標識をなぎ倒したタイカンのパワーや恐るべし |

これだけの事故にも関わらず、大きなダメージを受けていないポルシェにも驚かされる

さて、世の中には「まあそうなるだろうな」と因果関係が予想できる事故があるものの、「どうしてそうなった・・・」という理解不能な事故があるのもまた事実。

そして今回、スペインはマドリードにて発生したポルシェ同士の事故も後者に属する部類であり、タイカン4Sクロスツーリスモがマカンの下に潜り込んでいる、という内容です。

この事故の詳細はわからないものの、現地メディアPeriodismo del Motorによると停車中で無人のマカンの側面に、45歳の女性が運転するタイカン4Sクロスツーリスモが突っ込んだといい、そのまま両者が壁にめり込んだ、ということに。

まさかこんな事態に遭遇するとは!道路を走っていたらミサイルのようにクルマが飛んできた
【動画】まさかこんな事態に遭遇するとは!道路を走っていたらミサイルのようにクルマが飛んできた

| 世の中には様々な事故があるものの、ここまでクルマが飛ぶのは見たことがない |この記事のもくじ| 世の中には様々な事故があるものの、ここまでクルマが飛ぶのは見たことがない |時速160キロ位で走行中 ...

続きを見る

幸いなことにケガは無し

なお、このタイカン4Sクロスツーリスモのドライバーにケガはなかったといいますが、パニックによる発作にために専門家の治療を受けたもよう。

そして深刻なのはタイカン、そしてマカンといったクルマのほうですが、こんな感じでマカンが完全にタイカンの上に載っている状態で、停止しているクルマをここまで持ち上げ、さらにレンガ造りの塀を破壊し、標識もなぎ倒してしまうあたり、かなりのスピードが出ていたものと思われます。

Porsche-Taycan-Crush (2)

このマカンはクレーンを使用して取り除くことになりますが、その後(投稿された動画を見るに)タイカンが普通に動いていることにも驚かされ、電気自動車はガソリン車とはまた壊れ方が異なるということも興味深く、しかしわずかな「ずれ」であってもショートし発火する可能性も考えられ、ちょっと(事故後のEVを)動かすのは怖いような気もしますね。

加えて、マカンが上に乗ったとしてもタイカンのサスペンションがボトミングしていないのはちょっとした驚きですが(段差に乗っているのでそれ以上は下がらないのかもしれない)、タイカンは車体重量が重く、そのためにサスペンションもガソリン車に比べると特殊なのかもしれません。

いずれの車両も、見る限りではさほど大きな「外傷」はないように思えるものの、特殊な、そして想定外の衝撃を受けていることは間違いなく、よって修理に際しては相当に念入りな調査が要求されるのはまちがいなさそう。

Porsche-Taycan-Crush (3)

ちなみにですが、EVの「瞬発力」はよく知られるところで、リーフなど「一般的な」EVであればガソリン車と大きく変わることはないものの、ポルシェ・タイカンのようなハイパフォーマンスEVの加速はガソリン車とは比較にならず、よってアクセルとブレーキを踏み間違えた場合、想定よりも速度が出てしまったり、より短い距離で加速してしまったり、ブレーキを踏むという動作が追いつかなかったり、という問題も出てきそう。

ポルシェ・タイカンの事故
【動画】ポルシェ・タイカンが坂の上の崖から転落する事故!EVはペダル踏み間違い時の加速も「ケタ違い」?

| まだまだEVには”読みきれない”危険性がある?EVへの急激なシフトへの警鐘か |この記事のもくじ| まだまだEVには”読みきれない”危険性がある?EVへの急激なシフトへの警鐘か |事故はこうやって ...

続きを見る

そのためか、日本でも試乗の際にタイカンが(ほんの短い距離で加速して)ショールームに突っ込んでしまったという例が報告されていますね。

【動画】新潟のポルシェセンターにて試乗中のタイカンがショールームに突っ込む事故!やはりEVの加速は強烈、今後同様の例も多発しそう
【動画】新潟のポルシェセンターにて試乗中のタイカンがショールームに突っ込む事故!やはりEVの加速は強烈、今後同様の例も多発しそう

| EVの普及に伴い、今後ガソリン車では考えられないような事故案件が増えてくるのかもしれない |この記事のもくじ| EVの普及に伴い、今後ガソリン車では考えられないような事故案件が増えてくるのかもしれ ...

続きを見る

ポルシェ・タイカンがポルシェ・マカンに突っ込んでしまった事故に関する投稿はこちら

合わせて読みたい、クラッシュ関連投稿

世界に3台、フェイエンス・イエローのポルシェ・カレラGTが中国でクラッシュ!素晴らしいクルマだが一般人には「扱いにくく」事故も少なくはない
世界に3台、フェイエンス・イエローのポルシェ・カレラGTが中国でクラッシュ!素晴らしいクルマだが一般人には「扱いにくく」事故も少なくはない

| おそらくはスピンしたのだと思われるが、事故現場にタイヤのブラックマークは無いようだ |この記事のもくじ| おそらくはスピンしたのだと思われるが、事故現場にタイヤのブラックマークは無いようだ |他車 ...

続きを見る

「あ・・・」希少な新車のロータス・エキシージの初走行でバンに突撃→そのまま下に潜りこんでしまった不幸な事故が発生
「あ・・・」新車のロータス・エキシージ(希少車)納車後の初走行でバンに突撃→そのまま下に潜りこんでしまった不幸な事故が発生

| ブレーキを思いっきり踏んだものの、どうやら間に合わなかったようだ |この記事のもくじ| ブレーキを思いっきり踏んだものの、どうやら間に合わなかったようだ |あまりにも不幸としかいいようがないが、人 ...

続きを見る

【動画】欧州の風光明媚な小国にて82歳の運転するフェラーリがショッピングセンターに突入する事故が発生!スピードの出しすぎでコントロールがきかなくなったもよう
【動画】欧州の風光明媚な小国にて82歳の運転するフェラーリがショッピングセンターに突入する事故が発生!スピードの出しすぎでコントロールがきかなくなったもよう

| クラッシュしたのは今となっては希少なV12ミドシップフェラーリ、512TR |この記事のもくじ| クラッシュしたのは今となっては希少なV12ミドシップフェラーリ、512TR |中央分離帯に激突し、 ...

続きを見る

参照:112 Comunidad de Madrid(Twitter), Periodismo del Motor

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->ポルシェ(Porsche)
-, , , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5