ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>ポルシェ(Porsche)

ポルシェとNASAがコラボ?中国の自動車メーカー、GACのデザイナーが突如ナゾのレンダリングを公開

投稿日:

ポルシェとNASAがコラボ?中国の自動車メーカー、GACのデザイナーが突如ナゾのレンダリングを公開

| たしかにかつてポルシェは「月面車」を設計したことがあるが |

そして今、多くの自動車メーカーが宇宙を目指している

さて、中国の自動車メーカー、GACにてデザイナーを務めるアレクシス・ポンセレット氏が「NASA×ポルシェ」というナゾのレンダリングをインスタグラム上に公開。

本人からのコメントが一切ないのでどういった意図の作品なのかはわかりませんが、単に「こういったものがあれば面白いんじゃないか」と考え同氏が作成したもの(つまり深い意味はない)だと思われます。

トヨタやホンダと提携する中国自動車メーカー、GACが0-100km/h加速1.9秒のハイパーカー「アイオン・ハイパーSS-R」を発表!2630万円~にて本当に発売するようだ
トヨタやホンダと提携する中国自動車メーカー、GACが0-100km/h加速1.9秒のハイパーカー「アイオン・ハイパーSS-R」を発表!2630万円~にて本当に発売するようだ

| 本当に生産できるのかは疑問であり、そして生産できたとしても売れるとは思えない |この記事のもくじ| 本当に生産できるのかは疑問であり、そして生産できたとしても売れるとは思えない |もはやハイパーカ ...

続きを見る

NASAとポルシェとのコラボレーションはこうなっている

そこでこのNASA×ポルシェなるレンダリングを見てみると、雰囲気からして「月面に降り立ったポルシェ911」。

ただし現行のポルシェ911とは大きく異なり、大きくくびれたボディ、より長いプロポーションなどいくつかの相違点も(ドアミラーの代わりにカメラが装着されており、数世代先のポルシェ911といった印象)。

2022-10-02 9.25.20

一方でフロントフード上にはちょっとレトロなコントロールパネルも。

2022-10-02 9.25.27

フロントウインドウ周辺にはホログラムのような感じで「PORSCHE」。

2022-10-02 9.25.39

ちなみにポルシェはアポロ15号、16号、17号にて使用された月面車の設計を担当したといい(製造はボーイングが行った)、NASAとは無関係ではなく、いつかどこかでまた「NASAとポルシェ」のコラボレーションを見ることができるかもしれませんね。

4

ポルシェ・タイカン
【動画】「月面にて電動車を運転した男」が月着陸から50年ぶり、今度は地球で電動車(ポルシェ・タイカン)に乗る!

| アルテミス計画にて月面車を供給するのはどこになるのかが気になる |この記事のもくじ| アルテミス計画にて月面車を供給するのはどこになるのかが気になる |月面車はポルシェの設計だったと言われるが月面 ...

続きを見る

その他にはこういったレンダリングも公開

このアレクシス・ポンセレット氏は一風変わった作品を多数公開しており、このホットドッグのようなクルマもそのひとつ。

-10-02 7.38.45

こういった作品を見ても、同氏は自由な発想にて、「面白い」と思えるものを作成するフリーダムな人であるようですね。

2022-10-02 7.38.59

そしてこのコンセプトカーも非常に面白く・・・。

2022-10-02 7.39.42

駐車時はこんな感じで完全クローズ。

2022-10-02 9.23.07

ただしルーフ?を開けて走行状態にすると屋根となるべきものがなく、よって雨が降ると非常に困ったことになり、その対策がこの「カバー」。

実用的なのかそうでないのかよくわからない(しかし単純にユニークである)というのも同氏の作品の特徴なのかも。

2022-10-02 9.23.39

そしてこちらはポールスターのコンセプトカー。

四角い外観が特徴ですが・・・。

2022-10-02 7.41.05

ウインドスクリーンやシート、ステアリングホイールまでもが四角という奇妙な一台です。

2022-10-02 9.24.45

多くの自動車メーカーが宇宙を目指す

なお、現在多くの自動車メーカーが宇宙を目指していて、トヨタはかなり早い時期から「月面にクルマを送り込む」とも。

トヨタが「2029年に月に送り込む」ランクル顔月面車の名称を「ルナクルーザー」に決定したと発表。ランクル精神はついに宇宙へ

| 月のみならず火星での活躍にも期待 |この記事のもくじ| 月のみならず火星での活躍にも期待 |ついにトヨタ車が月面を走るほかに月へと送り込まれたのはこんな車両こんな記事も読まれています トヨタは20 ...

続きを見る

日産も独自のエレクトリック4WD技術「E-4ORCE」を生かし、過酷な環境でも走破できるルナビークルを開発すると公式にコメント。

【動画】日産も月面へ!JAXAと共同にて開発した月面探査車のプロトタイプを公開し、ホンダはロケット、トヨタは有人ローバ、日産は探査車にて宇宙を目指す
【動画】日産も月面へ!JAXAと共同にて開発した月面探査車のプロトタイプを公開し、ホンダはロケット、トヨタは有人ローバ、日産は探査車にて宇宙を目指すことに

| 自動車メーカーにとって宇宙は最後の残されたフロンティアか |この記事のもくじ| 自動車メーカーにとって宇宙は最後の残されたフロンティアか |国産自動車メーカーが宇宙で活躍する姿を見てみたい日産は地 ...

続きを見る

一方ホンダはロケットやロボット技術にて航空宇宙産業に関与してゆくとコメントしています。

ホンダが「宇宙を目指す」と発表!再利用可能なロケット、アバターロボット、月面でのエネルギー再生システム、さらに地球では「空飛ぶクルマ」の開発も
ホンダが「宇宙を目指す」と発表!再利用可能なロケット、アバターロボット、月面でのエネルギー再生システム、さらに地球では「空飛ぶクルマ」の開発も

| いずれのジャンルも「新しい挑戦」ではあるものの、ホンダの「コア技術」を活かせることが共通しているようだ |この記事のもくじ| いずれのジャンルも「新しい挑戦」ではあるものの、ホンダの「コア技術」を ...

続きを見る

あわせて読みたい、「宇宙」関連投稿

まさに「オンリー・グッドイヤー」!グッドイヤーがアルテミス計画にて月面を走るルナローバー用のエアレスタイヤを供給する、と発表
まさに「オンリー・グッドイヤー」!グッドイヤーがアルテミス計画にて月面を走るルナローバー用のエアレスタイヤを供給する、と発表

| 何が何でも走行不能な状態となってはならないだけに責任重大 |この記事のもくじ| 何が何でも走行不能な状態となってはならないだけに責任重大 |温度、紫外線、重力、地形、路面状態などすべてが地球とは異 ...

続きを見る

フェラーリとNASAがコラボ?エンツォフェラーリにロケットエンジンを搭載した月面車「ロケット・エンツォ」がカッコいい
フェラーリとNASAがコラボ?エンツォフェラーリにロケットエンジンを搭載した月面車「ロケット・エンツォ」がカッコいい

| チキチキマシン猛レースに登場していたら一定のステージでは勝ちを収めそうだ |この記事のもくじ| チキチキマシン猛レースに登場していたら一定のステージでは勝ちを収めそうだ |さすがにこれまでNASA ...

続きを見る

トヨタ、ホンダ、日産、GMに続きヒョンデも宇宙へ!「オール韓国」チームを結成し国家規模プロジェクトのなかでルナローバー、ロボットの開発を担当
トヨタ、ホンダ、日産、GMに続きヒョンデも宇宙へ!「オール韓国」チームを結成し国家規模プロジェクトのなかでルナローバー、ロボットの開発を担当

| ロボット犬「スポット」もまさか宇宙にまで駆り出されるとは思ってもみなかっただろう |この記事のもくじ| ロボット犬「スポット」もまさか宇宙にまで駆り出されるとは思ってもみなかっただろう |生きてい ...

続きを見る

参照:alexey_ponslav

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->ポルシェ(Porsche)
-, , , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5