ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>フェラーリ >フェラーリ296GTB

フェラーリ296GTB購入までの道のり(4)。インテリアのオプションはこんな感じ、内外装のOPを合計すると850万円に・・・

投稿日:2022/03/05 更新日:

フェラーリ

| フェラーリは、296GTBに1000万円くらいのオプションを装着することを推奨している |

フェラーリ正規ディーラーのコンフィギュレーターでは「一般には公開されていない」オプションを見ることができる

さて、現在フェラーリ296GTBの購入を検討しているのはすでにお伝えしたとおりですが、現在インテリアカラー、そして仕様について悩み中。

ボディカラーは(300万円以上もかかる)アッズーロ・ディーノとなりそうではあるものの、それにマッチするインテリアはどうしたものか、と考えているわけですね。

なお、フェラーリのインテリアについては、かねてよりお伝えしているとおり、(オンラインコンフィギュレーターを見る限り)レッドを除くとビビッドなカラーがなく、ネイビー系やブラウン系、ベージュ、そしてグレー系がメインとなっています。

10

フェラーリ296GTBのコンフィギュレーター公開!ボディカラーは全26色、内装は全15色、走り志向の「アセット・フィオラノ」パッケージも
フェラーリ296GTBのコンフィギュレーター公開!ボディカラーは全26色、内装は全15色、走り志向の「アセット・フィオラノ」パッケージも

| いつもどおり、内外装にシックなカラーを用意するのはフェラーリならでは |この記事のもくじ| いつもどおり、内外装にシックなカラーを用意するのはフェラーリならでは |アセット・フィオラノ・パッケージ ...

続きを見る

ただしフェラーリ正規ディーラー備え付けのコンフィギュレーターでは多種多様な選択肢があった

そこでオートカヴァリーノさんの担当セールスさんに相談したところ、「一般向けのオンラインコンフィギュレーターで表示される選択以外にも、多種多様なカラーやオプションがある」とのこと。

L1420152

たしかにボディカラーにおいても、ディーラー用コンフィギュレーターでは「オンラインコンフィギュレーターには存在しない」オプションがあり、そこでぼくはアッズーロ・ディーノを見つけたわけですが、同じようにインテリアカラーにも「(明るいイエローやブルー、オレンジなど)無限」の選択肢があるようです。

そこでまず考えたのが、ブラックをベースにして、(フェラーリのエンブレム、ブレーキキャリパーに合わせて)イエローの差し色、イエローのステッチを入れてみること。

雰囲気的には、先日見てきた296GTBの実車のインテリアに近いかもしれません。

L1410208

【動画】フェラーリ296GTBを見てきた(内装編)!これまでのフェラーリらしさを踏襲しつつ未来に向けたデバイス満載
【動画】フェラーリ296GTBを見てきた(内装編)!これまでのフェラーリらしさを踏襲しつつ未来に向けたデバイス満載。なおトランクの大きさに驚かされる

| 全体的なイメージはSF90ストラダーレ/SF90スパイダーに近い |この記事のもくじ| 全体的なイメージはSF90ストラダーレ/SF90スパイダーに近い |現時点でフェラーリ296GTBは無敵のミ ...

続きを見る

ちなみに296GTBのシート形状は「スタンダード」「スタイル」「デイトナ」というコンフォート系、そして「スタンダード・レーシング」「デイトナ・レーシング」というバケット系含む合計5つの選択肢が存在します。

ただ、ぼくはサーキットを走るわけでもないのでコンフォート系で問題はなく、しかしここはフェラーリの伝統を考慮して「デイトナ」シートを選びたいと考えています。

11

なお、この「デイトナシート」は、横方向のラインがその特徴となっていますが、このラインはこんな感じでカラーの変更が可能です(レザーのほか、アルカンターラも選べるようだ)。

L1420202

そしてステアリングホイールにはLED内蔵のカーボンステアリングを選択したいと思います(48万円かかるものの、売るときのことを考えると、これは装着しておいたほうがいい)。

ステッチはやはりイエローをチョイスしたいところですが、12時位置にイタリアンカラーを入れてみたいとも考えているところ(17万円かかるらしい)。

L1410232

メーター周りにもイエロー。

ただしぼくは「カーボンステアリング以外」カーボンファイバーを装着する計画はなく、それは「コストが掛かりすぎるから」。

そして同じコストをかけるのであれば、もっと個性が出る部分にお金を投じたいと考えています。

L1410225

フェラーリの内装オプションはあまりに多すぎる

なお、フェラーリの内装オプションはあまりに多すぎ、現在はまだ「方向性を決めかねている」というところで、たとえばブラックをベースに明るい差し色を入れてコントラスト強めにするか、たとえばボディカラーのブルーにあわせてネイビーやライトブルーの内装にするか。

2022-02-27 19.51.29

もしくはイエローをインテリアのメインに持ってくるかなどなど。

まだ、ぼく自身が「どこを換えることができるのか」「どの部分にどういった選択肢があるのか」「そしてどこをどうすれば、どれくらいのお金が必要となるのか」など把握ができておらず、もうちょっと検討を重ねることになりそうです。

2022-02-27 19.51.40

ちなみに以下は現在「ざっと」オプションを選んでみた状態。

なんと800万円オーバーとなっていますが、これでもフェラーリの推奨する「1000万円」には届かないわけですね(ただ、ぼくはオプションに1000万円もつぎ込もうとは考えていない)。

  • フェラーリ296GTB(車両本体)・・・37,100,000円
  • フェラーリ・ヒストリカル・カラー・・・3,229,717円
  • 鍛造ホイール(マット・グリジオ・コルサ)・・・739,200円
  • チタンホイールボルト・・・154,000円
  • カラードレザー仕上げ(ダッシュボードインサート、ロアダッシュボード、ドアパネルインサート)・・・231,000円
  • カラードレザー仕上げ(ダッシュボードインサート)・・・77,000円
  • カラーステッチ・・・69,300円
  • デイトナストライプ・・・77,000円
  • デイトナスタイルシート・・・369,600円
  • ヘッドレストの跳ね馬刺繍・・・115,500円
  • カラード・セーフティベルト・・・84,700円
  • LED付きステアリングホイール・・・482,000円
  • バックレーダー・・・252,560円
  • 防眩ドアミラー・・・123,200円
  • プレミアムHi-Fiシステム・・・569,800円
  • サスペンションリフター・・・523,600円
  • 可変フロントライトシステム・・・308,000円
  • サラウンドビューシステム・・・554,400円

オプション合計 8,023,391円
車体+オプション・・・44,803,391円

フェラーリ296GTBのオプションをざっと決めてきた際の動画はこちら

合わせて読みたい、フェラーリ296GTB関連投稿

フェラーリ
フェラーリ296GTB購入までの道のり(1)。そもそも、なぜボクはフェラーリを買おうと考えたのか

| これまでボクはなんどかフェラーリを購入しようとは考えてきたが |この記事のもくじ| これまでボクはなんどかフェラーリを購入しようとは考えてきたが |おそらくは今回がもっとも購入に対する意思が固いと ...

続きを見る

フェラーリ296GTB
フェラーリ296GTB購入までの道のり(2)。ひとまずは仕様(内外装やオプション)を決めるために正規ディーラーへ

| フェラーリはその内外装の選択が多岐にわたる |この記事のもくじ| フェラーリはその内外装の選択が多岐にわたる |オプション金額の多寡によって生産の優先順位も変更されるフェラーリはオプションをたんま ...

続きを見る

フェラーリ296GTBのオプションにはこんなモノがある(インテリア編)!内装だとパーツ単位で素材や仕上げ、カラーを選択でき「事実上、無限」の組み合わせが存在
フェラーリ296GTBのオプションにはこんなモノがある(インテリア編)!内装だとパーツ単位で素材や仕上げ、カラーを選択でき「事実上、無限」の組み合わせが存在

| 正直、フェラーリの購入にはいくら資金があっても足りなさそうだ |この記事のもくじ| 正直、フェラーリの購入にはいくら資金があっても足りなさそうだ |レーシーにも、モダンにも、クラシックにも、いかよ ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->フェラーリ, >フェラーリ296GTB
-, , , , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5