ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>マセラティ

マンソリーがマセラティMC20向けのエアロパーツ「ソフトキット」発表!ソフトと名がつくものの、全然ソフトではなくハードそのもの

投稿日:2022/11/13 更新日:

マンソリーがマセラティMC20向けのエアロパーツ「ソフトキット」発表!ソフトと名がつくものの、全然ソフトではなくハードそのもの

| もともとソフトキットは「純正ライクな」自然な仕上がりが魅力のエアロキットだったが |

小物だけの装着だと比較的ソフトに仕上がるかもしれない

さて、フェラーリやランボルギーニ、メルセデス・ベンツ、ロールス・ロイスなどハイエンドカーを中心にカスタムパーツやコンプリートカーを提供するマンソリー。

今回はデリバリーが開始されて間もないマセラティMC20のカスタムパーツをリリースすることになり、その概要が公開されています。

ちなみに今回のエアロキットは「ソフトキット」と命名されており、これはいかにもマンソリーっぽい「派手なエアロキットはちょっと・・・」という人に向けたものですが、正直いうとこのソフトキットでもちょっと派手すぎると思うのはぼくだけではないかもしれません。

参考フェラーリ812向けのエアロ”マンソリー・ソフトキット”登場!「派手にしたくない」「加工したくない」人向けの純正ライクなカスタムパーツ

| おそらくこういった需要はかなり多いはずだ |この記事のもくじ| おそらくこういった需要はかなり多いはずだ |基本的にはポン付けでOKこんな記事も読まれています 何かと過激なチューニングで知られるマ ...

続きを見る

マンソリー製マセラティMC20「ソフトキット」はこうなっている

そこでこのマセラティMC20ソフトキットを見てみたいと思いますが、まず大物パーツだと「フロントリップ」「フロントリップ(マスクつきでかなり派手)」「サイドステップ」「リアディフューザー」。

Maserati-MC20 (4)

小物では「フロントバンパスプリッター」「ヘッドライトカバー」「レースフラップ」「リアフェンダーインテーク」。

このあたりだけの装着であれば、あまり派手にならず、取り入れやすいかもしれませんね。

Maserati-MC20 (3)

さらには「フロントボンネット用エアスプリッター」「エアアウトテーク」「フロントボンネット」「ミラーハウジング」。

Maserati-MC20 (2)

リア周りには「レーシーな」パーツも

こちらは「リアスポイラー」「リアスポーツウイング」「エンジンボンネット(カメラ付き用 / カメラなし用)」。

このあたりは装着によって一気に雰囲気が変わりそうですね。

Maserati-MC20 (5)

そのほかは機能パーツとしてダウンパイプ、エキゾーストシステム、ホイール、ローダウンスプリングが用意されていますが、マセラティは以前よりカスタムに対して積極的なオーナーも多く、MC20においてもこれらエアロパーツを装着する人がけっこう出てくるのかもしれません。

なお現時点では価格含む詳細は公表されておらず、しかしいつもどおり織柄の見えるカーボンファイバーに加え、鍛造カーボンファイバーも選択できるものと思われます。

あわせて読みたい、マンソリー関連投稿

マンソリーがフェラーリF8スパイダーの超カスタムモデル「F8XX」公開!この内装の過激さはちょっと普通の感覚では思いつかないな・・・
マンソリーがフェラーリF8スパイダーの超カスタムモデル「F8XX」公開!この内装の過激さはちょっと普通の感覚では思いつかないな・・・

| 相変わらずマンソリーは過激なエロパーツをリリースしてくる |この記事のもくじ| 相変わらずマンソリーは過激なエロパーツをリリースしてくる |そして例によってナンバープレートを取り付ける場所がなさそ ...

続きを見る

実際にこのクルマ見たらビビるな・・・。マンソリーがフェラーリSF90ストラダーレをカスタムした「F9XX」のディティールを紹介する動画
実際にこのクルマ見たらビビるな・・・。マンソリーがフェラーリSF90ストラダーレをカスタムした「F9XX」のディティールを紹介する動画

| フェラーリF9XXの価格は非公開となっているが、そのカスタム費用は「数千万」だと思われる |この記事のもくじ| フェラーリF9XXの価格は非公開となっているが、そのカスタム費用は「数千万」だと思わ ...

続きを見る

まさかのフェラーリ・モンツァSP2「マンソリー・カスタム」登場!今はフェラーリへの冒瀆だと取られそうだが、時間が経つとケーニッヒのように評価されるかも
まさかのフェラーリ・モンツァSP2「マンソリー・カスタム」登場!今はフェラーリへの冒瀆だと取られそうだが、時間が経つとケーニッヒのように評価されるかも

| ただしケーニッヒには純粋な信念と愛があるように思う |この記事のもくじ| ただしケーニッヒには純粋な信念と愛があるように思う |ただ、見る限りでは不可逆的な改造は行ってなさそうだマンソリーがカスタ ...

続きを見る

参照:Mansory

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->マセラティ
-, , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5