ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>マセラティ

マセラティMC20のカスタムが大人気!新興デザインハウスより軽量化とダウンフォース強化、さらにパワーアップを実現したチューニングメニュー「アリア」登場

投稿日:2023/01/02 更新日:

マセラティMC20のカスタムが大人気!新興デザインハウスより軽量化とダウンフォース強化、さらにパワーアップを実現したチューニングメニュー「アリア」登場

| マセラティのオーナーはかねてより比較的高いカスタム意欲を持っている |

おそらくはMC20においてもアフターパーツ市場は大きく盛り上がるだろう

さて、発売以来そのスタイリングそしてパフォーマンスが高い評価を得ているマセラティMC20。

もともとマセラティのオーナーはカスタム意欲が強い傾向があり、そういった需要を満たすべく各社がMC20向けのエアロパーツやチューニングプログラムを発表していますが、そんな中で先陣を切ってそのヴィジョンを示したのが「7デザインハウス(7 Design House)」。

これはニューヨークを拠点とするデザインカンパニーで、マセラティMC20に対して強い興味を示し、実際に納車がはじまる随分前からその計画を公表していたわけですね。

まだ納車も開始されていないマセラティMC20にエアロパーツ登場
まだ納車も開始されていないマセラティMC20にエアロパーツ登場!限定25セット、カーボン製。MC20発売後にはさらにたくさんパーツが出てきそう

| マセラティMC20は、マクラーレン・アルトゥーラよりも人気化しそうだ |この記事のもくじ| マセラティMC20は、マクラーレン・アルトゥーラよりも人気化しそうだ |納車前にもかかわらず、すでにエア ...

続きを見る

7デザインハウスによるマセラティMC20はこんなクルマ

7デザインハウスは、これまでにもスケッチそしてCGによるエアロパーツ群を紹介していたものの、実車に装着された「実物」が公開されるのは今回初。※このエアロキットは「アリア」と命名されている

なお、この車両は7デザインハウスのCEO、ピーター・エスカンダー氏が所有する車両だそうで、フロントではグリルガイド、スプリッター、カナード(エアロフリック)、そしてフロントフード上のアクセントが新しい付加物ということになりますね。

maserati-mc20

さらにはサイドステップに・・・。

1

シュノーケル、リアスポイラー、そしてリアディフューザーも(つまり、ボディカラーとは色が異なるパーツが新しく装着されたもの)。

99

ホイールが交換されタイヤともども外に出されているようですが、車高についてはノーマルのままであるようにも見えますね。

3

なお、これらのパーツはMC20のボディパネルに穴を開けたり切断する必要はなく、つまり装着後も「元に戻すことができる」のはありがたいところ。

4

このマセラティMC20向けエアロパーツは機能性にも注意が払われる

加えてこれらのパーツは軽量化についても注力され、全て交換すると純正パーツに比較して5.7kg軽くなるのだそう。

8

さらにはエアロダイナミクス効率も123%向上し、時速320km/h時点で795kgのダウンフォースを発生し、時速160km/hだと90kgのダウンフォースを発生すると紹介されています。

加えてエキゾーストシステムも用意されており、この装着によって20馬力のパワーアップと7kgの軽量化が見込めるというので、けっこうなパフォーマンスアップに繋がるのかもしれません。

5

ピーター・エスカンダー氏によれば、「MC20 アリアをデザインするとき、私たちの目的は、ピュアでエレガントなデザインを維持しながら、サーキットで実際に機能するエアロパーツを考案することでした。キットの各コンポーネントは、オリジナルのMC20が持つデザインDNAに忠実でありながら、性能と美観を向上させています」。

現在7デザインハウスはこれらエアロパーツの価格について発表していないものの、限定25セットのみが製造されることについて言及されており、すでに受注が開始されています。

合わせて読みたい、マセラティMC20関連投稿

さすがはマンソリー!マセラティMC20の内外装、そしてエンジン含むフルカスタム。出力は+90馬力、ボディパネルはカーボンへ、そして内装は目の覚めるようなイエロー
さすがはマンソリー!マセラティMC20の内外装、そしてエンジン含むフルカスタム。出力は+90馬力、ボディパネルはカーボンへ、そして内装は目の覚めるようなイエロー

| やっぱりマンソリーは数あるチューナーの中でももっとも過激 |この記事のもくじ| やっぱりマンソリーは数あるチューナーの中でももっとも過激 |とくに鍛造カーボンファイバーのインパクトはなかなかスゴい ...

続きを見る

マンソリーがマセラティMC20向けのエアロパーツ「ソフトキット」発表!ソフトと名がつくものの、全然ソフトではなくハードそのもの
マンソリーがマセラティMC20向けのエアロパーツ「ソフトキット」発表!ソフトと名がつくものの、全然ソフトではなくハードそのもの

| もともとソフトキットは「純正ライクな」自然な仕上がりが魅力のエアロキットだったが |この記事のもくじ| もともとソフトキットは「純正ライクな」自然な仕上がりが魅力のエアロキットだったが |小物だけ ...

続きを見る

マセラティMC20
マセラティMC20に試乗!いったいいつの間にマセラティはこんなに素晴らしいクルマを作れるようになっていたのか?新時代、そして新世代のスーパーカー

| 正直、ここまでの完成度と独自の世界観を持っているとは思わなかった |この記事のもくじ| 正直、ここまでの完成度と独自の世界観を持っているとは思わなかった |どうやらマセラティは知らない間に相当な研 ...

続きを見る

参照:7 Design House

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->マセラティ
-, , , , ,

© 2023 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5