ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>日産/インフィニティ(Infiniti)

日産GT-Rのハードカスタム登場。「シャコタン」「ハの字」「オーバーフェンダー」が揃う

投稿日:2018/10/25 更新日:

| 日産R35 GT-Rの過激チューンがインドネシアから |

ADV.1ホイールが日産GT-Rのカスタム車両を公開。
GT-Rは登場から11年経ちますが、それでも第一級のパフォーマンスを誇っており、その割に(中古だと)価格が安くなっているためかチューニング業界でも大人気な一台。

なお、GT-Rは日本車ということもあってか「日本風」なカスタムが施されることが多いようで、今回も「鬼キャン」仕様となっています。

改造したのはインドネシア

ちなみにこのGT-RをカスタムしたのはインドネシアのADV.1正規ディーラー。
インドネシアは比較的「親日」なのでこのカスタムにも納得ですが、ボディキットは「ロケットバニー(ROCKET BUNNY PANDEM)」とのこと。

purple-pandem-rocket-bunny-nissan-gtr-r35-nismo-custom-widebody-deep-dish-adv1-wheels-e

ホイールはADV5.0 CS(21インチ)で、サスペンションは見ての通り「ベタベタ」。
このままでは走行できないと思われ、おそらくはエアサスペンションを装着しているものと思われます。

GT-Rはチューニングにおける可能性が大きなクルマで、ドラッグレースなど「本気」仕様からこういった「ストリート系」チューニングまで多種多様なカスタム/チューンが見られるのが特徴でもありますね。

purple-pandem-rocket-bunny-nissan-gtr-r35-nismo-custom-widebody-deep-dish-adv1-wheels-k

インドネシアはクルマのカスタムに熱心なお国柄ですが、このGT-Rはなかなか秀逸。
パープル、ゴールド、ブロンズというカラー選択もこれまでに無いものだと思います。

purple-pandem-rocket-bunny-nissan-gtr-r35-nismo-custom-widebody-deep-dish-adv1-wheels-g

ほかにもある、日産GT-Rのハードカスタム

やはりGT-Rのカスタム人気は高く、それは万国共通。
もともとはリバティーウォークがはじめたオーバーフェンダーによるカスタムですが、最近だとロケットバニー、Prior Designなど様々な選択肢があるようです。

こちらもオーバーフェンダー(Prior Design製)ですが、オーナーはなんとAV女優。

あの「チューンドGT-Rを操るアダルト女優」が自身のGT-Rを最新カスタム。ワイルド・スピード風に

こちらはかなり珍しい、凹凸の少ない、ツルリとしたカスタム。

イカツくない!フォージアートが新しいカスタム方向性を持つ日産 R35 GT-Rを公開

欧州のチューナーが手がけた、内装やトランク内張りが「ドラゴン」モチーフのGT-R。
けっこうインテリアのカスタムを行うユーザーも多いようですね。

欧州チューナーが内装をカスタムしたGT-R ”2連発”。「ドラゴン」モチーフや「ゴージャス」仕様も

リバティーウォークのイギリス支社がカスタムしたGT-R。
もちろんオーバーフェンダー付きのフルキットです。

【動画】英国より、リバティーウォークが自社のために作った「フラッグシップGT-R」、もちろんオーバーフェンダー

モナコより、完全に常識はずれな「巨大すぎる」ウイングを取り付けたGT-R。

モナコで警察にGTウイングを咎められるGT-R。日本でのウイングに関する規制はどうなってるの?

こちらは本気チューン、650馬力のGT-R。
中東だとドラッグレース用にGT-Rをカスタムするユーザーも多いようですね。

ステージ5では740馬力。ドイツのチューナーが日産GT-Rのチューン&カスタムメニューを公開

VIA:ADV1 Wheels

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->日産/インフィニティ(Infiniti)
-, , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5