ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■自動車各社業績/ランキング/記録等

米にて「買って後悔した(満足度が低い)クルマのランキングが公開!トップはトヨタC-HR、そして10位内の9台が日本車とアメ車で構成される

投稿日:2022/01/13 更新日:

トヨタのキー

| 日本車というと「高い信頼性によって支持を集めている」と理解していたが |

トヨタのクルマは「一瞬、高い人気を獲得し」その後に凋落する例が珍しくはない

さて、米コンシューマーレポートは同国内で圧倒的な影響力を持つといい、コンシューマーレポートが高く評価したクルマは売れ、低く評価したクルマは売れなくなるという傾向があるもよう。

日本だとここまで影響力のあるメディアや機関はないかと思いますが、とにかくアメリカではコンシューマーレポートが絶大な権力を持っていて、スズキがアメリカから撤退することになった直接の原因もコンシューマーレポートの(フェイク)記事だったと言われていますね。

スズキ・ジムニーが米にて1995年以降発売されておらず、スズキが米国から”4輪事業撤退”せざるを得なくなったのは「1冊の雑誌」のフェイク記事が原因だった!

| 信じられないが、どうやら本当のようだ |この記事のもくじ| 信じられないが、どうやら本当のようだ |当初はアメリカでも「ジムニー」の名で販売されていたこんな記事も読まれています さて、「スズキ・ジ ...

続きを見る

今回、コンシューマーレポートは「買って後悔した(満足度の低い)」クルマを発表

そして今回コンシューマーレポートが発表したのは「もっとも買って後悔した、満足度の低い」クルマたち。

コンシューマーレポートによると、このアンケートは30万台以上のオーナーへの聞き取りから生成されており、多岐にわたる設問があるそうですが、こういった「満足度の低さ」は品質以外にも様々な要素があるのかもしれません(使い勝手やデザイン、売却時の価格など)。

そして以下が「もっとも買って後悔したクルマ」のベストテンですが(パーセンテージは満足度を表している)、キア・フォルテを除くとすべて日本車とアメ車にて構成されていて、これはかなり意外な結果です。

というのも、日本車は信頼性において非常に高い評価を受けていて、にもかかわらずここでは低い評価を受けており、逆に「品質評価」ではいつも順位が高くないドイツ勢、イギリス勢はこの「買って後悔」ランクに入っておらず、つまり「満足度と品質はそれほど関連性がない」ということを意味しているのだと思われます。

最も買って後悔したクルマのランキング

  1. トヨタ C-HR 29%
  2. フォード・エコスポーツ 30%
  3. シボレー・トラックス 37%
  4. インフィニティQ50 40%
  5. 日産 ローグスポーツ 42%
  6. インフィニティQX50 46%
  7. ジープ・コンパス 46%
  8. ジープ・レネゲード 46%
  9. キャデラック XT4 47%
  10. 起亜 フォルテ 47%

なお、ちょっと不思議なのはジープがこのランキングに2つのモデルを送り込んでいること。

ジープというとアメリカで大人気というイメージがあるものの、モデルによって大きく支持率が変わるということなのかもしれません(とくに、レネゲートは「買ってはいけないクルマ」の筆頭だと言われている

合わせて読みたい、各種統計関連投稿

トヨタ・カローラ
米コンシューマー・レポートが「今年、オススメの車10台」を発表!10台中3台がトヨタ、2台がスバル、マツダとホンダ/レクサスが1台づつ(つまり8台が日本車)

| コンシューマーレポートにおける日本車の評価はぶっちぎり |この記事のもくじ| コンシューマーレポートにおける日本車の評価はぶっちぎり |コンシューマー・レポート発表による今年の「オススメ」10台は ...

続きを見る

「もっとも信頼できる車」「買ってはいけない車」10選!さらに「お勧めを取り消した」16台(米コンシューマーレポート)

| やはり品質面評価では日本車の独壇場 |この記事のもくじ| やはり品質面評価では日本車の独壇場 |「信頼性」調査項目、調査方法は?最も信頼できるのはこのクルマ買ってはいけないのはこのクルマ大規模リコ ...

続きを見る

ジープ
新車登録から5年で「もっとも価格が下がらない」のはジープ・ラングラー、「もっとも価値が下がる」のは日産リーフ!やはり電気自動車はまだ買いどきではないのか・・・

| 全般的に、特定の目的のために特化したクルマの価格は下がりにくい |この記事のもくじ| 全般的に、特定の目的のために特化したクルマの価格は下がりにくい |反面、高級車や、汎用性が高いクルマほど価値が ...

続きを見る

参照:Consumer Reports

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS), ■自動車各社業績/ランキング/記録等
-, , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5