ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

■ファッションや腕時計、雑貨など

英国の老舗手袋ブランド「デンツ/DENTS」のドライビンググローブを買ってみた

投稿日:2016/12/22 更新日:

1777年創業という長い歴史を持つ英国の手袋ブランド、「デンツ(英国王室御用達)」。
今回そのデンツのドライビンググローブを初めて購入しました。
モデルは薄手のシープレザー(羊革)を使用し、手首内側にはシャーリングの入った「ウェイヴァリー」。

カラーはレッド(ベリー)で、手の甲部分のパイピングはブラックとなっています。
一般的には男性用ドライビンググローブというとブラックもしくはブラウンが多いのですが、ぼくはすでにブラックもしくはブラウンも持っているので、今回は思い切って明るめのレッドを選択。

できれば「レッド、ホワイト、グリーン」のイタリアントリコローレのモデルがあればよかったのですが、英国ブランドだけにそういったカラーはない模様。

なおレザー製グローブについては「着用しているうちに伸びるので小さめを選ぶと良い」とされますが、それは「裏地なし」のグローブの場合であり、裏地のあるグローブだと「裏地が伸びないので革が伸びてもキツさは同じ」。
よってこういった経験上、裏地のあるグローブについては「小さめ」ではなく「ジャスト」を選ぶようにしています(この”ウェイバリー”は裏地がないので小さめがいいかも)。

こちらは愛用しているプーマ。
ブラックとブラウンを持っていますが、運転時のみではなく、普通の防寒用手袋としても使用しているので、かなりヨレヨレになっていますね。

関連投稿
運転に最適。PUMA レザーグローブ

ほかにグローブのブランドだと「メローラ(MEROLA)」も有名。
こちらは1870年にイタリア・ナポリで創業しており、手袋とネクタイの専門ブランド(イタリアはインコテックスしかり、何かに特化したブランドが多い模様)で、映画「ローマの休日」でも使用されたことでも知られます。
価格帯はデンツに比べると「若干」高いくらい。
ランボルギーニが販売しているグローブも一部(OMP製などレース用のものを除くと)メローラ製ですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-■ファッションや腕時計、雑貨など
-, , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5