ad-728





>ロールスロイス(Rolls-Royce) ■ニュース

ロールスロイスが「車を愛でながらコニャックを嗜む」イベントを開催。ディナー、送迎付きの豪華イベント

2018/07/08

| ロールスロイスが豪華イベントを開催 |

ロールスロイスが「クルマを愛でながらコニャックを楽しむ」イベントを開催。
「Cars and Coffe(クルマで集まってコーヒーを楽しむ)」というイベントが現在世界中で開催されていますが、今回のイベントはこれになぞらえ「Cars and Cognac」と呼ばれることに。
開催地はロンドン郊外とのことですが、画像を見るに瀟洒なたてものを借り切って開催されたようですね。

ファントムには特別にハンパーセットを設置

イベントはもちろんロールスロイスが選んだVIPのみを対象に行われ、資格を持つソムリエによってコニャックが振る舞われることに。
なお展示されるロールスロイス・ファントムには特性のハンパーセットが設置されており、豪華極まりない演出ですね。

なお「ハンパーセット」とはいわゆるピクニックセットのことで、貴族のたしなみとしてロールスロイスやベントレーには古くから用意されているオプションのひとつ。

少し前も限定にてハンパーセット、カクテルセットが発売されていますが、いずれも550万円程度と非常に高価な価格設定となっています。

Rolls-Royce-Cars-And-Cognac-02

参加者にはコニャックのほかディナーも振る舞われるという太っ腹なイベントであった模様。
参加する側にもそれなりの作法が要求されそうです。

rollsroyce

もちろんアルコールが供されるということで参加者は自分でクルマを運転して変えることができないため、参加者全員をロールスロイスが「運転手付き」で自宅まで送り届けるというサービス付き。

rollsroyce4

コニャック、ディーナーのほかはライブも。

現在、スーパーカーや高級車を購入するということは「ブランド品を購入する」ということと同義だと思われますが、その意味でも各メーカーとも「ユーザーエクスペリエンス」を大事にする時代に突入したと言えるのかもしれません。

rollsroyce3

ずらりと並ぶロールスロイス・ファントム、レイス、ドーン。
レイスやドーンも相当に大きな車ですが、ファントムはそれらに比べても「ずっと大きい」ということがわかりますね。

rollsroyce2

あわせて読みたい、ロールスロイス関連投稿

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->ロールスロイス(Rolls-Royce), ■ニュース
-, , ,