ad-728





>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >マクラーレン(McLaren) ■ニュース

【動画】さすが我らのホンダS2000!コーナーでマクラーレン・セナを追い詰めてズバっと抜く!

2018/09/24

| ホンダS2000がマクラーレン・セナを追い抜く |

アメリカのラグナセカ・サーキットにて、ホンダS2000がマクラーレン・セナを抜くという珍事が発生。
ホンダS2000の初期モデルは2リッター250馬力、後期モデルは2.2リッター240馬力。

後期モデルのほうが出力が劣るのは「実用域での扱いやすさを重視した」ためで、言い換えれば前期型S2000はそれだけピーキーで扱いにくかった、ということになりますね。

なお、初期型S2000のエンジンは、のちにフェラーリ458イタリアが登場するまで、「自然吸気エンジンでは、排気量あたり”もっとも”高い出力を誇った」ユニットとしても知られます。

ホンダS2000の発表は1998年なので今年は20周年、そしてホンダも70周年。
S2000の生産は2009年であるため、来年は「S2000生産終了10周年」ではあるものの、おそらくS2000の後継モデルは(コンセプトカーと言えど)発表されることはなさそうですね(ホンダが公的に”S2000後継はない”と発言している)。

VTECはサーキットでこそ威力を発揮

今回サーキットを走ったグループはこんな感じ。
ホンダS2000、マクラーレン・セナのほか、マクラーレン720Sやマクラーレン570S、シボレー・コルベットの姿も(キャデラックの姿も見えますが、これもハイパワーモデルだと思われる)。

s2000

ちなみに今回走行しているセナはマイケル・フックス氏に納車された「グリーンカーボン」のセナのようですね。
納車早々ですが、1億円のクルマをいきなりサーキットへと持ち出すのは”さすが”。

マクラーレン・セナの北米第一号が納車。オーナーは大富豪、ほかにどんなクルマに乗っているのか見てみよう

そんなS2000ですが、どう考えてもその出力の2-3倍以上というスーパーカーグループでの出走。
コーナーをクリアしてマクラーレン・セナを捉え(30秒くらいのところ)・・・

s2000-2

ズバっと抜く!

ただ、実際はなんらかの理由でセナが減速しただけのようですが、ドライバーにとっては「たまらない」瞬間であったと思います。

s2000-5

そしてその後、いったんは抜いたマクラーレン・セナがドアミラーの中に登場。

s2000-2

今度は一気に抜かれた!

これはこれで、セナの超速ぶりを目の当たりにでき、やはり「たまらない」瞬間であったかもしれませんね。

それでは動画を見てみよう

こちらがホンダS2000がマクラーレン・セナを抜き、そして抜き返される動画、「S2000 vs McLaren SENNA at Laguna Seca」。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA), >マクラーレン(McLaren), ■ニュース
-, , , , ,