>アストンマーティン(Astonmartin) >ランボルギーニ(Lamborghini)

名付けて「シルバーサーファー」!ボクの大好きなバンド「ラッシュ」のドラマーがシルバーにこだわって集めたランボルギーニほかクラシックカーが競売に

投稿日:2021/06/29 更新日:

名付けて「シルバーサーファー」!ボクの大好きなバンド「ラッシュ」のドラマーがシルバーにこだわって集めたランボルギーニほかクラシックカー

| ここまでシルバーにこだわってクルマを集める人も珍しい |

その価値はすべて合わせると3億円以上

さて、ぼくの大好きなバンド、「ラッシュ」のドラマー、ニール・パート(2020年に亡くなっている)が所有していたコレクションが競売にかけられることに。

見ての通りほとんどが「シルバー」のボディカラーを持つクルマたちで、ニール・パート自身はこれらのコレクションを「シルバー・サーファー」と命名していたようですね。

この素晴らしいコレクションについては8月13日と14日にかけ、オークションハウス「グッディング&カンパニー」を通じて競売にかけられるとアナウンスされています。

ニール・パートはラッシュの方向性を決定づけた人だった

ニール・パートはラッシュのドラマーとして知られる一方、各音楽メディアの調査する「史上最高のドラマー」では常に上位にランクされていたことでも有名です。

ラッシュには途中からの加入となっていますが、加入以後はその音楽性を一気にプログレッシブ・ロックへとシフトさせて成功に導いており、ラッシュの楽曲では作詞のほとんどを手掛けた人物でもありますね。

今回オークションに出品されるのはこんなクルマ


そして今回オークションに出品されるのはこういったクルマたち。

おそらく彼のコレクションはこれだけではないはずで、今後も継続的に出品される可能性もあると思われますが、今回オークションにかけられるクルマを見てみましょう。

ジャガーEタイプ シリーズI 3.8Lクーペ(1964年)

まずは予想落札価格は最高で1700万円と言われるジャガーEタイプ。

見たところノーマルに見えるものの、トレメック製5速トランスミッション、ウィルウッド製ディスクブレーキ、軽量フライホイール装着に加え、サスペンションにもアップグレードが施されているようですね。

neil-peart-rush-1964-jaguar-e-type

シボレー コルベット スプリットウィンドウ クーペ(1963年)

これまたレアなシボレー・コルベット・スプリットウィンドウクーペ。

エンジンは同形式のV8ながらも340馬力バージョンに換装されており、大規模レストアが施されているとのこと。

neil-peart-rush-1963-chevrolet-corvette

C8シボレー・コルベットの「スプリットウィンドウ」レンダリング
C8コルベットを「1年間だけ製造された」C2世代のスプリットウィンドウ風にカスタムしたCGが公開!そのほかアウディetron GT「シューティングブレーク」も

| C2コルベット「スプリットウィンドウ」はもっともレアなコルベットだと言われている | C8世代のシボレー・コルベットを「スプリットウィンドウ」へと変更したCGが登場。これはレンダリングアーティスト ...

続きを見る

予想落札価格は最高1900万円。

マセラティ ギブリ 4.9 SS クーペ(1973年)

こちらは425台のみしか製造されてなかったというギブリ。

カンパニョーロ製センターロックホイールを装着しており、ニール・パートが購入したのは2013年だとされています。

予想落札価格は最高で約3200万円。

neil-peart-rush-1973-maserati-ghibli

マセラティ・ミストラル・スパイダー(1965年)

落札価格は予想で最高7000万円に達するだろうと言われるミストラル・スパイダー。

生産わずか125台のみの稀少なクルマで、ニール・パートの購入後にレストアが施されています。

neil-peart-rush-1965-maserati-mistral-spider

アストンマーティンDB5(1964年)

ニール・パートの少年時代からの「憧れ」だったクルマだとされ、実際にニール・パートが最初に購入したクラシックカーがこのDB5。

シャシーナンバーはDB5/1690/R、インテリアは珍しいネイビー。

予想落札価格は最高で約8000万円だとされています。

neil-peart-rush-1964-aston-martin-db5

シェルビー・コブラ289(1964年)

こちらは今回売りに出されるクルマの中では唯一「シルバーではない」個体。

ごく初期のコブラではありますが、200年代なかばにレストアされており、ニール・パートが購入したのは2015年。

最高落札価格はなんと1億1000万円程度にのぼるのではと言う予想です。

neil-peart-rush-1964-shelby-cobra-289

ランボルギーニ・ミウラP400S(1970年)

この中でもっとも価値が高いのはもちろんこのランボルギーニ・ミウラ(シルバーは珍しい)。

シャシーナンバー4042、落札価格は予想にて最高1億6000万円。

neil-peart-rush-1970-lamborghini-miura

合わせて読みたい、ミュージシャンの乗っていたクラシックカー関連投稿

グランツーリスモに楽曲「Turbo Lover」が収録されたジューダス・プリーストのポルシェ911ターボが競売に登場

| まさに「Turbo Lover」。あのジューダス・プリーストのギタリスト所有 | ジューダス・プリーストのギタリスト、グレン・ティプトンが所有していたポルシェ911ターボ(930ターボSE)がオー ...

続きを見る

やるやんジャガー!アイアンメイデンのドラマーが所有するXJ6を現代風にフルカスタム。楽器モチーフも

| ワイドフェンダー、デイライトも装着 | ジャガー・ランドローバーはそのクラシックカーをレストアする部門「ジャガー・ランドローバー・クラシック」を持ちますが、今回は一風変わったレストアを公開。 その ...

続きを見る

ランボルギーニが「ロッド・スチュワート所有」「世界で最も走行が少ない」ミウラをレストアして公開

| ランボルギーニがレストアしたミウラSを二台公開 | ランボルギーニがそのレストア部門、ポロストリコにてレストアしたミウラSを二台公開。 これはイギリスで開催されたサロン・プリヴェにてお披露目された ...

続きを見る

参照:Gooding & Company

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->アストンマーティン(Astonmartin), >ランボルギーニ(Lamborghini)
-, , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5