ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

■そのほか自動車関連/ネタなど ■自動車各社業績/ランキング/記録等

チップ不足は自動車ディーラーにとっては「追い風」?在庫一掃にて売上高が増加し、値引きの必要がなくなったので利益も増加したもよう。なお全米での新車販売価格は過去最高の500万円オーバー

投稿日:2021/11/14 更新日:

ホンダ・ヴェゼル

| チップ不足は自動車ディーラーにとっては一時的な「追い風」に |

ただしディーラーが在庫を売り切った後には「タマ不足」に悩まされることになりそうだ

さて、様々な影響が報じられている半導体の供給不足ですが、これによって各社とも生産が大きく減少し、一気に販売ペースが鈍化しているのは御存知の通りです。

ただし同じ自動車業界といえども「製造」ではなく「販売」に目を移すと大きく事情が異なるようで、全米自動車販売店協会のデータによると、米国の平均的な自動車ディーラーは、9月までに300万ドルの税引前純利益を記録し、2020年の最初の9ヵ月間に報告された130万ドルの2倍以上という数字を記録しており、さらに言うと2020年全体で記録された税引前純利益の平均210万ドルをも大幅に上回った、とのこと。

フォルクスワーゲン
チップ不足にてVWの生産が1958年の水準まで逆戻り!同社最大の工場では年産100万台が30万台へ減産を強いられるも、テスラはチップ不足に適切に対処して利益記録を更新

| チップ不足によって、自動車業界全体では770万台もの減産が生じているらしい |この記事のもくじ| チップ不足によって、自動車業界全体では770万台もの減産が生じているらしい |まさかここまでの影響 ...

続きを見る

さらに営業利益は5倍以上に

そして驚くべきことは、平均的なディーラーの営業利益について、今年の1月から9月までの期間で5倍以上の180万ドルに達したということで、つまり「ディーラーは非常に儲かっている」わけですね。

さらに全米自動車販売店協会のデータによると、今年の1~9月の販売店における新車の平均販売価格は40,985ドルで、昨年の38,273ドルから7.1%上昇。

また、ディーラーで販売された中古車の平均販売価格は18.9%上昇して25,601ドルとなり、1台あたりの平均粗利益は、新車では65%、中古車では36%もの増加となったもよう。

さらに加えて、今年9月までに販売された新車の平均台数は2020年1~9月と比較して16%増加したうえ、全米の新車平均価格は年間を通じて一貫して上昇しており、9月には45,031ドルを超え、昨年9月から12.1%(4,872ドル)上昇し、史上初の45,000ドルの大台を超えた、とも報じられています。

アウディのステアリングホイール

いったいなぜこうなったのか?

なお、「自動車の生産が増えないのになぜ販売が増加したり利益が増加しているのか」ということですが、販売が増加している理由としては「新しくディーラーに車体が入ってきていないものの、すでに在庫として保有していた車両を販売した」ということになりそう。

これについては、「新しいクルマが入ってこない」ために消費者が「欲しかった」クルマを購入できず、しかし何らかの事情で購入する必要がある人は「やむなく」在庫車を購入しているということなのかもしれません。

これが「販売台数が増加している」理由なのだと思われますが、「利益が増えた」理由としては、値引きしなくても売れるようになったので、そのぶんの利益が単純に残ったのだと思われ、こういった理由で「売上と利益」がともに増えたんじゃないかと考えているわけですね。

ただ、こういった好調はいつまでも続くとは思えず、というのも「在庫を売り切った後は、売るためのクルマがなくなってしまう」ため。

そしてチップ不足はしばらく続くと言われるので、ここから先は半導体不足が解決するまでは自動車メーカー同様、ディーラーも売上高減少に悩むことになりそうですね。

合わせて読みたい、関連投稿

アウディのステアリングホイール
アウディCEO「チップ不足はパーフェクトストームのようだ」。しかしそれを乗り切ることに自信を見せ「3年以内にEVをガソリン車よりも利益が出るようにする」

| 現在の自動車会社の経営は今までにはない方面への配慮が要求されそうだ |この記事のもくじ| 現在の自動車会社の経営は今までにはない方面への配慮が要求されそうだ |EVの製造コストが下がる一方、今後ガ ...

続きを見る

メルセデス・ベンツ
一体何なのこのチップ不足!メルセデス・ベンツは「1年以上生産が遅れる」可能性を示唆、なぜチップ(半導体)不足が起きるのか

| 自動車の制御複雑化、電子製品の需要増加、しかしコロナ禍による生産能力の低下というトリプルパンチ |この記事のもくじ| 自動車の制御複雑化、電子製品の需要増加、しかしコロナ禍による生産能力の低下とい ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-■そのほか自動車関連/ネタなど, ■自動車各社業績/ランキング/記録等
-, , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5