ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

■旅行/外国ネタ ■近況について

久しぶりに香港へ(6)。とにかくテスラが異常増殖中、そして街なかはアートと(ボクが大好きな)楽しげな広告で溢れている

投稿日:2023/01/06 更新日:

久しぶりに香港へ(6)。とにかくテスラが異常増殖中、そして街なかはアートと(ボクが大好きな)楽しげな広告で溢れている

| 香港は昔から環境に対してはかなり厳しい規制が敷かれていたが |

香港はテスラがもっとも早く普及した地域のひとつでもある

さて、香港紀行、今回は第6篇。

またしても訪れた先をとくにテーマもなくお伝えしたいと思いますが、とにかく多いのがテスラ。

この2年ほどでとんでもなく数が増えたという印象で、雰囲気的には「もっとも多い自動車メーカーなんじゃないか」といった感じです。

なお、そういった「テスラが溢れかえっている状態」に不満を抱くオーナーも多いのか、フルラッピングやホイール交換やローダウン、イルミネーション追加など様々なカスタム済テスラも見られます。

やっぱり香港人はアート大好き

そして街を歩けば歩くほどに思うのが「香港人はアート大好き」。

街なかには様々なアートが溢れ、公共スペースや公共設備、商業施設など様々なアートが目を楽しませてくれます。

L1013405

なお、訪れるたびに(絵柄が)変わるものもあればずっと変わらないものもあり、ときにはペイントだけではなく「立体(オブジェ)」が街を飾ることも。

L1013418

ちなみに店名も面白いものが多く、漢字が理解できる日本人からするとちょっとクスっとしてしまうものも(現地の人々と日本人が感じる意味とではちょっと違うのだと思う)。

L1013407

ちなみにたこ焼き店はけっこう多く、もともと香港ではタコをよく食べるもよう(イカも好んで食べられるようで、タコとイカとのコラボ料理もある)。

L1013414

これは富士山をイメージしたた料理のようだ・・・。

L1013413

吉野家はじめ多くのファストフード店は事前にお店の前で食券を購入するシステムが(コロナ後に)導入されています。

なお、日本語が書いてあるのは「日本が起源である」ことをアピールするためで、日本というブランド力が非常に強いことがわかりますね。

L1013412

「GOOD DAY」の下には「BAD DAY」。※何のお店なのかはわからない。参考までにその横は「NICE DAY」

ちなみにこういった「シャレ」は意外と多く、ちょっと前には「クロコダイル」の隣に「ラコステ」のショップがあるのを見たことも(ワニの向きが逆で、互いに背を向けあっている)。

L1013420

猫カフェもかなり多し。

L1013429

香港には「珍」広告も

ちなみに香港へ来て楽しみにしているのがあちこちで見られる広告で、見ているだけでも楽しい気分にさせてくれるものも多数。

L1013432

ファンシーなキャラクターが多く用いられています(こういった広告は地域性が出ていて面白い)。

L1013433

藤原とうふ店のパロディっぽい広告。

L1013410

猫さんモチーフの広告も多数。

L1013717

これはちょっとヤバそうだな・・・。

L1013718

現地の食品のパッケージもぼくにとっての楽しみの一つ。

これは「紅の豚」を意識したものかと思います(いろいろとヤバそうなものが多い)。

L1013445

そしてここは尖沙咀にあるショッピングモール「ハーバーシティ」。

カジュアルブランドからハイブランドまでが揃う巨大モールですが、フロアの掃除をしているのは「お掃除ロボ(今回初めて見たが、けっこう普及が進んでいて驚かされた)。

L1013438

毎年クリスマスには様々なキャラクターとのコラボによるディスプレイが見られ、今回は「セサミストリート」。

L1013442

ちなみにハーバーシティには香港最大規模のルイ・ヴィトンが入っているのですが、このバッグ(クロコダイル)はなんと約500万円!

日本だと(こういったエキゾチックレザーは)棚の上に置かれ、ガラスケースが被せられている事が多く、さらに白手袋装着でしか触ることができないのですが、香港だとそのままポンと置かれていて、手袋無しでお触りOK(これは勝手に手にとっているわけではなく、お店の人が見せてくれた)。

L1013454

そのほかピニンファリーナデザインによるマッサージチェアの展示も。

L1013723

イメージ動画にはフェラーリなどピニンファリーナがデザインしたクルマが登場しています。

L1013724

施設内のあちこちには「うさぎ」をモチーフにした展示も見られます。

L1013751

このほかの画像はFacebookページのアルバム「香港2022/12−2023/1 | Hongkong (1)」「香港2022/12−2023/1 | Hongkong (2)」「香港2022/12−2023/1 | Hongkong (3)」「香港2022/12−2023/1 | Hongkong (4)」「香港2022/12−2023/1 | Hongkong (5)」に保存しています。

合わせて読みたい、香港関連投稿

久しぶりに香港へ(2)。 やはり香港の夜は華やかだった。ボクは香港島と九龍島との移動にはいつもフェリーを利用する
久しぶりに香港へ(2)。 やはり香港の夜は華やかだった。ボクは香港島と九龍島との移動にはいつもフェリーを利用する

| 夜になると「変わらぬ香港」が顔を見せ、ちょっと安心 |この記事のもくじ| 夜になると「変わらぬ香港」が顔を見せ、ちょっと安心 |夜の香港はいつもどおりにぎやかだ香港には様々な食べ物がある今年の香港 ...

続きを見る

久しぶりに香港へ(1)。コロナの影響は色濃く残り、まだまだ人は少なく、そして多くのショップが閉店。ただし変わらないところも
久しぶりに香港へ(1)。コロナの影響は色濃く残り、まだまだ人は少なく、そして多くのショップが閉店。ただし変わらないところも

| むしろ、商業中心のこの街がよくここまでコロナによる影響から生き延びてきたものだと思う |この記事のもくじ| むしろ、商業中心のこの街がよくここまでコロナによる影響から生き延びてきたものだと思う | ...

続きを見る

久しぶりに香港へ(3)。ひとくちに香港といっても香港島と九龍島では性格が異なっていて面白い
久しぶりに香港へ(3)。ひとくちに香港といっても香港島と九龍島では性格が異なっていて面白い

| 香港はどんな時間帯、どんな人でも楽しめるのが大きな魅力 |この記事のもくじ| 香港はどんな時間帯、どんな人でも楽しめるのが大きな魅力 |古さと新しさ、伝統とテクノロジーが凝縮されている香港島と九龍 ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-■旅行/外国ネタ, ■近況について
-, , , , ,

© 2023 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5