ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>アウディ(Audi)

アウディがメルセデス・ベンツ、BMWに遅れてようやく「マットペイント」を導入!ただし現在選べるのは4色、車種はTTS/TTRS、Q3/RS Q3のみ

投稿日:2022/01/27 更新日:

アウディがメルセデス・ベンツ、BMWに遅れてようやく「マットペイント」を導入!ただし現在選べるのは4色、車種はTTS/TTRS、Q3/RS Q3のみ

| 今のところ、ハンガリーのジャイル工場でしかマット塗装ができないらしい |

アウディはこれまでマット塗装に対してかなり慎重だった

さて、現在欧州で人気のあるボディカラーが「マット」。

よってメルセデス・ベンツは「マグノ」、BMWは「フローズン」としてマットカラーをラインアップしていますが、これまでアウディはマットカラーを(公に)導入しておらず、しかし今回ようやくマットカラーが選べるように。

なお、アウディ属するフォルクスワーゲングループの各ブランドは「マット」にあまり熱心ではなく、ポルシェそしてベントレーも通常オプションにマットカラーが含まれず、マットが揃うのは(VWグループの中では)ランボルギーニくらいかもしれません。

2022-Audi-RSQ3-and-TT

今回アウディで選べるのは最大4色

ただ、アウディでマットペイントが選べるようになったといえど、選択できるカラーには限りがあり、「デイトナグレー」「フローレットシルバー」「パイソンイエロー」「デューシルバー」の4色のみ。

さらに制限があって、選択できる車種についても「ハンガリーのジャイル工場で生産されている」Q3、RS Q3、TTS、TTRSのみで、しかもQ3/RSQ3だと「デイトナグレー」「フローレットシルバー」「デューシルバー」しか選択できず(全部グレー系で違いがわからなさそうだ・・・)、TTS/TTRSだと「デイトナグレー」「フローレットシルバー」「パイソンイエロー」の3色のみ。

2022-Audi-RSQ3-new-paint-001-

ただ、これには「もっとも」な言い分があり、というのもアウディいわく「欧州で販売されるクルマのほとんどはホワイト、ブラック、グレー/シルバー」なので、グレー系を揃えていればほとんどカバーできる、とのこと。

たしかに「ホワイトに近いマットグレー」「マットシルバー」「ブラックに近いマットグレー」があれば、おおよそはカバーできるのかもしれませんね。

2022-Audi-RSQ3-new-paint-002

ランボルギーニ・エッセンツァSCV12
現在の新車のボディカラーは「ホワイト、ブラック」で約半数、グレーとシルバーを加えると約8割。ボディ別人気カラー、ボディカラーごとの特徴は?

| わかってはいたが、やはりホワイトとブラックの人気は圧倒的 |この記事のもくじ| わかってはいたが、やはりホワイトとブラックの人気は圧倒的 |世界最初の量産車は「ブラック」しか選べなかった現代におけ ...

続きを見る

満を持して投入したマットペイントは「メンテナンスが容易」?

なお、マットペイントはエキゾチックなルックスを獲得できる反面、そのメンテナンスが非常に難しく、ちょっと擦るとその部分のツヤ感が変わったりします。

加えて表面にザラつきがあるために汚れが乗りやすく、しかし丁寧に、そして均一な力で洗車しないとまた部分的にテカったりもしそうです(所ジョージによると、マットペイントの洗車はタワシで行うのがいいらしい)。

2022-Audi-RSQ3-new-paint-003

そしてアウディ含むフォルクスワーゲングループでは塗装の耐久性に関して相当な注意を払っているといい、アウディ、ポルシェ、ブガッティでは「新色」を再現するのに3〜5年かかる、とも。

その理由は「スチールやアルミ、樹脂といった、部分ごとに異なる素材で作られた自動車のボディにおいて、同じ発色を得られるように調整せねばならず、かつ、それぞれにおいて同様の耐候性が求められるため」。

2022-Audi-TT-new-paint-001

よって、それらブランドでは、(新色を)異なる素材に塗装したチップを日光や塩水など、あえて過酷な環境に晒し、十分な耐久性を持っているかどうかをテストするそうですが(もちろんその他にもたくさんテスト項目がある)、そうやってテストされた新しいボディカラーだということを考えると、今回のマットペイントはそれなりの耐久性を持っていると考えていいのかも。

2022-Audi-TT-new-paint-003

アウディによれば、プライマー、フィラー、カラーコートを施した後、4〜5万分の1ミリのクリアマットコートを施し、その表面の構造が光を反射させずに拡散させ、塗装にサテン調の外観を与えているといい、将来的にはこれら4色だけではなく、そして4モデルだけでもなく、多数のモデルで多数のカラーを選択できるといいなあ、と思います。

2022-Audi-TT-new-paint-004

ポルシェのボディカラー
ポルシェは過去に「本物の魚の鱗」を使用したボディカラーを採用していた!現代のデザイナーが「過去のカラーを復活させる苦労」を語る

| 昔は可能だったことも、現代では「規制」によって再現できない例もある |この記事のもくじ| 昔は可能だったことも、現代では「規制」によって再現できない例もある |さらに以前とはクルマに使用される素材 ...

続きを見る

合わせて読みたい、ボディカラー関連投稿

ブガッティが顧客によってカスタムされたディーヴォ4台を公開!「仕様を決めるだけで1年」「アジア人は斬新な色を好む」「子供の絵を入れてほしいという人も」

| ブガッティはほか自動車メーカーとは全く異なるところにリソースを割いていそうだ |この記事のもくじ| ブガッティはほか自動車メーカーとは全く異なるところにリソースを割いていそうだ |ブガッティ・ディ ...

続きを見る

BMWが1/2シリーズを対象にボディカラー160色を追加設定!マット仕上げ、そしてイエローやバイオレットといった鮮やかなカラーに人気が集まっているようだ
BMWが1/2シリーズを対象にボディカラー160色を追加設定!マット仕上げ、そしてイエローやバイオレットといった鮮やかなカラーに人気が集まっているようだ

| もちろん既報のとおり、フェラーリやランボルギーニといったスーパーカーと同じカラーに塗ることも可能 |この記事のもくじ| もちろん既報のとおり、フェラーリやランボルギーニといったスーパーカーと同じカ ...

続きを見る

ポルシェ911GT3 RSのリザードグリーンはこうやって開発された!「ニューモデルのボディカラーは先代モデルと似たものであってはならない」

| ポルシェはボディカラーに特段のこだわりがあるようだ | この記事のもくじ| ポルシェはボディカラーに特段のこだわりがあるようだ | 目立ってこそのスポーツカーポルシェの塗料は高い品質的用件を満たし ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->アウディ(Audi)
-, , , , , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5