ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

マット

フェラーリが「素材としてのアルミ」にインスパイアされたカスタム仕様の812GTSを公開!インテリアはポルエステルメッシュとウルトラスウェードのレーシースペック

フェラーリが「素材としてのアルミ」にインスパイアされたカスタム仕様の812GTSを公開!インテリアはポルエステルメッシュとウルトラスウェードのレーシースペック

| 「マットカラーのフェラーリ」はなかなかに渋みがあってカッコいい | インテリアに使用されるカーボンパーツも「マット仕様」 さて、フェラーリが自社のテーラーメード部門にてカスタムした812GTSを公 ...

フェラーリが全モデルに2022年のF1マシン「F1-75」の車体色、ロッソF1-75オパコを選べるようになったと発表!フェラーリがサテンフィニッシュを採用するのは珍しい

フェラーリが全モデルに2022年のF1マシン「F1-75」の車体色、ロッソF1-75オパコを選べるようになったと発表!フェラーリがサテンフィニッシュを採用するのは珍しい

| フェラーリが開幕と同時にその年のF1マシンと同じカラーを用意する例はかなり珍しいと思う | このままF1-75が快進撃を続ければ、歴史に残るF1マシンとなりそうだ さて、先日フェラーリ296GTB ...

「最も美しい」ブガッティ・ディーヴォ?マット/グロスを駆使したダークレッドにクリア仕上げのブルーカーボンを身にまとう

「最も美しい」ブガッティ・ディーヴォ?マット/グロスを駆使したダークレッドにクリア仕上げのブルーカーボンを身にまとう

| インテリアはホワイトとレッド、シートは左右で色違い | なかなかこのカラーリングは思いつかない さて、ニューヨーク州イーストハンプトン近郊で開催されたカーショー「ザ・ブリッジ」に登場したブガッティ ...

アウディがメルセデス・ベンツ、BMWに遅れてようやく「マットペイント」を導入!ただし現在選べるのは4色、車種はTTS/TTRS、Q3/RS Q3のみ

アウディがメルセデス・ベンツ、BMWに遅れてようやく「マットペイント」を導入!ただし現在選べるのは4色、車種はTTS/TTRS、Q3/RS Q3のみ

| 今のところ、ハンガリーのジャイル工場でしかマット塗装ができないらしい | アウディはこれまでマット塗装に対してかなり慎重だった さて、現在欧州で人気のあるボディカラーが「マット」。よってメルセデス ...

ホンダNSX TypeSの生産が本日開始!最初の2台は限定のマットグレー、デリケートな塗装を保護するために専用のパッケージを開発、そして手入れについてはディーラーからの指導も

ホンダNSX TypeSの生産が本日開始!最初の2台は限定のマットグレー、デリケートな塗装を保護するために専用のパッケージを開発、そして手入れについてはディーラーからの指導も

| なお生産は年内にすべて完了、そしてNSXはそのライフを終えることに | 思えばホンダNSXは短い一生だった さて、ホンダ(アキュラ)が本日、オハイオ州メアリーズビルにあるパフォーマンス・マニュファ ...

BMWが1/2シリーズを対象にボディカラー160色を追加設定!マット仕上げ、そしてイエローやバイオレットといった鮮やかなカラーに人気が集まっているようだ

BMWが1/2シリーズを対象にボディカラー160色を追加設定!マット仕上げ、そしてイエローやバイオレットといった鮮やかなカラーに人気が集まっているようだ

| もちろん既報のとおり、フェラーリやランボルギーニといったスーパーカーと同じカラーに塗ることも可能 | 実際に選ぶかどうかは別として、やはりカラーバリエーションは多いほうがいい さて、現在のBMWに ...

国内中古市場にブガッティ・シロンが2台も登場!1台は世界限定20台の「ノワール」、もう1台はカーボンボディで4.5億

国内中古市場にブガッティ・シロンが2台も登場!1台は世界限定20台の「ノワール」、もう1台はカーボンボディで4.5億、さらに奇妙なブガッティ(?)も見つけたぞ

| 1台は20台限定のシロン・ノワール・スポルティブ、もう一台はヴィジブルカーボンボディを持つシロン | さらにはヴェイロンっぽい「レプリカ」も発見 さて、まず普通に暮らしていて目にする機会がないのが ...

マットグレーのフェラーリF40

【動画】フェラーリF40をマットグレーにラッピング!F40は生産当時、1,311台が「すべてロッソコルサ」にペイントされていただけに他のカラーはとても新鮮

| すでに神格化されたフェラーリF40をフェラーリっぽくない色にラッピングするとは | おそらくは大変な賛否両論を巻き起こすことになりそうだ さて、フェラーリF40をなんと「マットグレー」にラッピング ...

ランボルギーニがワンオフ仕様のアヴェンタドールSVJロードスターを公開

ランボルギーニがワンオフ仕様のアヴェンタドールSVJロードスターを公開!ボディカラーはマットブルー、アクセントはブラックとオレンジ

| アヴェンタドールSVJロードスターのインテリアも外装とシンクロした仕様へ | さて、ランボルギーニがワンオフ仕様のアヴェンタドールSVJロードスターを公開。ランボルギーニは自社にてパーソナリゼーシ ...

「トータルホワイトルック」のフェラーリ488ピスタ・スパイダー

このエレガントさはフェラーリ以外では実現し得ない!「トータルホワイトルック」のフェラーリ488ピスタ・スパイダーが公開

| フェラーリにしては珍しいブラックホイールを装着、ボディカラーはマット仕上げのビアンコイタリア | さて、フェラーリが488ピスタ・スパイダーのカスタム車両を公開。これは自社のパーソナリゼーション部 ...

真っ黒い塗料でペイントされたランサーエボリューション

【動画】世界で最も黒いランエボが目撃される!可視光線の99.4%を吸収する「無双ブラック」へとペイントするとこうなる

| 塗料を開発したのは日本の光陽オリエンタルジャパン | さて、BMWは「世界一黒い」特殊塗料、バンタブラックにてペイントされたX6を発表していますが、これは”可視光線の99.965%を吸収してしまう ...

新興チューナーがポルシェ・パナメーラの内外装を「アシッドグリーン」でカスタム!純正では実現し得ない刺激的な仕様に

| ドイツよりインテリアチューンの新星登場 | さて、欧州の内装スペシャリストにはニードファクター、ヴィルナー、カーレックスといった大御所が存在しておるものの、今回はドイツより「PS-Sattlere ...

今までのオーナー涙目!早くもGRスープラに”エンジン改良型”が登場。ブルーの外装色を持つ限定モデル「ホライゾンブルー・エディション」も発表

| これだけ早いタイミングで改良を行ってきた例はあまりない | さて、北米においてはすでに発表済みとなる「エンジン改良型GRスープラ」が日本でも発表に。これと同時に特別仕様車「RZ Horizon b ...

007よりもバットマンのほうが似合いそうだ!アストンマーティンDBSスーパーレッジェーラのダーク系カスタム登場

| アストンマーティンはノーマルでもこの上ない完成された美しさを誇る | ドイツのチューナー、ホイールズアンドモア(Wheels and more=WAM)がアストンマーティンDBSスーパーレッジェー ...

「すごく・・・真っ黒です・・・」。BMWが”世界でもっとも黒い”特殊塗装を持つBMW X6を発表

| けしてフォトショップで加工を失敗したわけではない | BMWが、フランクフルト・モーターショーにて実車を公開するという”BMW VB X6”を公開。一見すると失敗して光沢の無くなったレンダリングの ...

【動画】マットオレンジにグロスブラック!カラーを絞り「光沢」のコントラストで勝負したランボルギーニ・アヴェンタドール

| このカラーのアヴェンタドールSVJはじはじめて見た | 様々なボディカラーが存在するランボルギーニ・アヴェンタドールSVJ。ネット上を見る限り、アクセント等も含めて「二台として同じボディカラーの個 ...

アウディTTにマット仕様、ネット限定モデルが登場。アウディは欧州にて2020年4月から全車種ネット販売を開始、テスラは販売の主軸をネットに移行。日本はどうなる?

| やっぱり日本では商慣習的に自動車のネット販売は難しいだろう | アウディTTは、つい先週「その後継はない」とアウディCEO、ブラム・ショット氏によってそのライフ終了を宣言されたばかり。ただ、今回は ...

BMW M5は35周年。とことん真っ黒、しかもモデルネームレスという前代未聞な限定モデル「BMW M5 エディション35イヤーズ」登場

2019/5/18    , , , ,

| しかもボディカラー含むカラーチョイスはこの1パターンのみ | BMWが「M5 Edition 35Years(M5エディション 35イヤーズ)」を350台限定にて発売。BMW M5は初代5シリーズ ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5