ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>アウディ(Audi)

メルセデス・ベンツ

2022年11月の輸入車登録台数が公開!メルセデス・ベンツが驚異の伸びを見せ、フェラーリとランボルギーニは登録減少。ロータスはもう在庫が枯渇したようだ

| 最近はどこに行ってもメルセデス・ベンツばかりを見るようになった | 今後、中国や韓国の自動車メーカーがシェアを伸ばすことも十分に予想される さて、(日本国内における)2022年11月の輸入車登録台 ...

アウディがRS6アバント、RS7スポーツバックに最強グレード「パフォーマンス」追加!数々のアップグレードによって出力621PS、最高速は305km/hへ

アウディがRS6アバント、RS7スポーツバックに最強グレード「パフォーマンス」追加!数々のアップグレードによって出力621PS、最高速は305km/hへ

| パフォーマンスはスーパーカー並みだが、おそらくは価格もスーパーカー並みとなりそうだ | まさかワゴンやセダンがこれほど速く走る時代が来ようとは アウディがRS6アバント、RS7スポーツバック最強モ ...

アウディが新しいエンブレムへの移行を発表!フォーリングスはそのままに「どこから見ても同じ印象となるよう、そして我々のルーツを示し、著しく現代的に」

アウディが新しいエンブレムへの移行を発表!フォーリングスはそのままに「どこから見ても同じ印象となるよう、そして我々のルーツを示し、著しく現代的に」

| 現在多くの自動車メーカーがそのエンブレムの変更を発表し、その出自の見直しと再ブランディングを行っている | 傾向としては「極力シンプルに」、そしてハイコントラストへ さて、デジタル時代が到来するに ...

アウディ

北米にてVWとアウディに23万台の大規模リコール!「タイヤ空気圧監視システムの警告が遅い」「インフォテイメントシステムがダウン」。まだ対象が拡大する可能性も

| VWとアウディは先日もステアリングホイールのコントローラー不具合でリコールを出している | ドイツ車の割に意外と電装品が弱かった さて、フォルクスワーゲンとアウディとがタイヤ空気圧監視システム(T ...

ランボルギーニ

2022年10月の輸入車登録台数が公開!ランボルギーニは前年比2倍、フェラーリは1.5倍、マセラティは1.6倍。反面マクラーレンは登録7台、ロータスはわずか2台にとどまる

| マクラーレン、ロータスは「生産が思うようにできず」販売できる個体が日本に入ってきていないものと思われる | 現在、自動車業界はいまだ経験したことがない領域に突入している 2022年10月の輸入車( ...

アウディが2026年からのF1参戦に際し「ザウバーをパートナーに迎える」と発表!あわせてザウバーの株式も取得、成り行き次第ではワークス化するかもしれないと予想

アウディが2026年からのF1参戦に際し「ザウバーをパートナーに迎える」と発表!あわせてザウバーの株式も取得、成り行き次第ではワークス化するかもしれないと予想

| サウバーはプライベーターながらも1993年から組織を変えつつ継続参戦、比較的成功した部類に属する | 2026年のパワーユニット変更にあわせ、大きく躍進することを期待 さて、アウディが「2026年 ...

さよならアウディTT・・・。欧州にてTTの最終限定モデル「TT RSクーペ アイコニック エディション」が100台のみ限定発売、ボディカラーはすべてナルドグレー

さよならアウディTT・・・。欧州にてTTの最終限定モデル「TT RSクーペ アイコニック エディション」が100台のみ限定発売、ボディカラーはすべてナルドグレー

| アウディTTはボクが「完璧」だと考えるクルマの一台である | TT RSクーペ アイコニック エディションのエアロパーツはなかなかにカッコイイ さて、アウディは先日「R8のファイナルモデル」ともい ...

さよならアウディR8・・・。アウディがR8の最終記念限定モデル、「R8 GT」を333台のみ発売。先代(12年前)とへのオマージュを盛り込みつつ「ドリフト仕様」へ

さよならアウディR8・・・。アウディがR8の最終記念限定モデル、「R8 GT」を333台のみ発売。先代(12年前)とへのオマージュを盛り込みつつ「ドリフト仕様」へ

2022/10/4    , , , , ,

| 初代アウディR8 GTの「マットスズカグレー」を設定、さらにレッドカラーのシートベルトも復活 | 最終限定モデルにふさわしく、とんでもないエアロパーツを装着して出てきたな さて、インスタグラム、ツ ...

アウディR8

アウディはR8後継モデルを2025年に「ピュアエレクトリックカー」として発売するようだ!ポルシェのプラットフォームを使用し、アウディ史上最強、そして「R8」を名乗らないかも

| 3代目にしてついにランボルギーニと袂を分かち、ポルシェとの共同開発に? | ただしまだまだ公式発表があるまでは「わからない」 さて、アウディR8はもっとも検索されたスポーツカー、そしてもっともSN ...

ランボルギーニ

2022年8月の輸入車登録台数が発表!もっとも伸びたのは前年比2倍のロールス・ロイス、二番目はランボルギーニ、4位はフェラーリ

| ロールス・ロイス、ランボルギーニ、フェラーリは「通年」でも昨年より多くの販売台数を記録 | ランボルギーニ、フェラーリは多くのモデルが販売を終了する中で堅調に業績を伸ばす さて、2022年8月の輸 ...

アウディがF1参戦を正式発表!あわせてパワーユニットとコンセプトカーも公開。まさか今回ローンチカラーが公表されるとは思わなかったな・・・

アウディがF1参戦を正式発表!あわせてパワーユニットとコンセプトカーも公開。まさか今回ローンチカラーが公表されるとは思わなかったな・・・

| カラーはブラック、シルバー、レッドという新時代の「アウディスポーツ」カラー | 現在のところ、シャシーコンストラクターについては未発表 さて、フォルクスワーゲングループは2026年からポルシェ、そ ...

アウディがカッコいいコンセプトカー「アクティブスフィア」発表!新型クラウン同様のハイライダーセダン、2023年に市販すると言われるが

アウディがカッコいいコンセプトカー「アクティブスフィア」を予告!新型クラウン同様のハイライダーセダン、2023年に市販すると言われるが

| ただしアウディはコンセプトカーを市販することが非常に少ない | それでも「スフィア」シリーズのいくつかは実現性が高い さて、アウディはコンセプトカーシリーズとして一連の「スフィア」を公開しています ...

ランボルギーニ・ウラカンSTO

2022年7月の輸入車登録台数が発表。新車がないアルファロメオ、ジャガーは苦戦を強いられ、フェラーリ、ランボルギーニ、ロールスロイスなど超価格帯ブランドは順調に伸びる

| どんな状況においても「超」高級ブランドはやっぱり強い | 当然ではあるが、特徴のないブランドはやっぱり弱い さて、2022年7月の輸入車登録台数が公開。全体的には前年同期比75.3%となっていて、 ...

【動画】新型アウディRS3セダンを見てきた!驚くべきことにフロントタイヤのほうがリアよりも2センチ太いようだ

【動画】新型アウディRS3セダンを見てきた!驚くべきことにフロントタイヤのほうがリアよりも2センチ太いようだ

2022/7/18    , , ,

| アグレッシブなデザインではあるが下品にならないところがアウディらしい | おそらくは最後の純粋なガソリンエンジン搭載のRS3となりそうだ さて、新型アウディRS3セダンを見てきたのでざっと紹介した ...

「コンパクトカークラスニュル最速」新型アウディRS3に試乗してきた!この速さや安定感はもはや非現実的、ある意味でバーチャルドライブのようだ

「コンパクトカークラスニュル最速」新型アウディRS3に試乗してきた!この速さや安定感はもはや非現実的、ある意味でバーチャルドライブのようだ

2022/7/18    , , , ,

| ボクはアウディの実現した独自のドライブフィールが大好きだ | この感覚はメルセデス「AMG」、BMW「M」では味わえない さて、現在ニュルブルクリンクにおいて「コンパクトカー最速」を誇るアウディR ...

フェラーリ812コンペティツォーネ

2022年6月の輸入車登録ではヒョンデがダントツの伸び(18.5倍)を見せる!そのほかフェラーリ、アバルト、マセラティといったイタリア勢が強い

2022/7/6  

| メルセデス・ベンツ、BMW、アウディといった上位勢は軒並み登録が減少、やはり新車が無いようだ | 一方でイタリア勢は健闘、そのほかミニやポルシェも強い さて、2022年6月の輸入車登録台数が公開。 ...

VW・アウディが12万台の大規模リコール!燃料漏れとDSGの問題で最悪は走行不能に。実際にけっこうな台数に問題が生じているようだ

VWゴルフやアウディA3など12万台に大規模リコール!燃料漏れとDSGの問題で最悪は走行不能に。実際にけっこうな台数に問題が生じているようだ

| 本国からの指示によるリコールではないところを見ると、どうやら日本市場特有の問題ということになりそうだ | いずれのリコールもけっこう内容がヘビー さて、フォルクスワーゲンとアウディが全体で112万 ...

【動画】最新のアウディRS3と37年前のレーシングカー、アウディ・スポルト・クワトロS1との加速競争!さすがグループB車両だけあって最新モデルでも太刀打ちできず

【動画】最新のアウディRS3と37年前のレーシングカー、アウディ・スポルト・クワトロS1との加速競争!さすがグループB車両だけあって最新モデルでも太刀打ちできず

| この時代のレーシングカーが今でも「普通に走る」のには驚ろかされる | 停止状態からの加速を考慮されていないレーシングカーにもかかわらず、驚異のスタートを見せる さて、いつも「どこからこんなクルマを ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5