ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>ポルシェ(Porsche)

ポルシェがゲームイベントに向け「ヴィジョン・グランツーリスモ」の特別バージョンを公開するようだ!なぜポルシェはアーティストとのコラボを好むのか?

投稿日:

ポルシェがゲームイベントに向け「ヴィジョン・グランツーリスモ」の特別バージョンを公開するようだ!なぜポルシェはアーティストとのコラボを好むのか?

| ポルシェはスポーツカーメーカーのなかでもとくにアーティストとのコラボに熱心 |

ポルシェは新しいものに敏感なミレニアル層を取り込みたいと考えている

さて、ポルシェは昨年12月に「ポルシェ ビジョン グランツーリスモ コンセプト」を公開していますが、今回はそれにアートカー風のカラーリングを施したモデルを発表するもよう。

ポルシェによるとこのストリートアートもしくはポップアート風のデザインはベルギー在住のアーティスト、ヴェックス(Vexx)氏によるものだとされており、発表されるのは8月24日に開催されるGamesconにて、そして会場では実際にライブペイントを行う、とのこと。

Porsche-Vision-GT-Teaser (4)

「ポルシェ ヴィジョン グランツーリスモ」正式発表!グランツーリスモ専用デザインは同社初、「ファンタジーではなく現実的なクルマにしたかった」
「ポルシェ ヴィジョン グランツーリスモ」正式発表!グランツーリスモ専用デザインは同社初、「ファンタジーではなく現実的なクルマにしたかった」

| ポルシェはいつも「実現可能な」コンセプトカーを考えている |この記事のもくじ| ポルシェはいつも「実現可能な」コンセプトカーを考えている |現時点ではパッケージング、性能や機能についてのアナウンス ...

続きを見る

ポルシェ ビジョン グランツーリスモ コンセプトに関連したNFTも登場?

今回のプロジェクト展開に関し、ヴェックス氏は「アーティストである私にとって、ポルシェのためにまったく新しいデザインを創造することは、またとない機会でした。このデザインは、ポルシェのブランド・アイデンティティとゲームのテーマの両方を取り入れたものです。今後、ゲームコミュニティがこの車をバーチャルで運転できるようになり、私のグラフィックに命が吹き込まれ、具体的なものになることに興奮しています」とコメント。

Porsche-Vision-GT-Teaser (3)

加えて同イベントではNFTの作品に加え、プーマとのコラボレーションによるファッションアイテムも公開されるようですね。

このほか会場では「グランツーリスモ7」上でこのカラーリングを再現したビジョン グランツーリスモ コンセプトをドライブしたり、ポルシェのレーシングシミュレーターを体験することができるほか、ポルシェはビジョン グランツーリスモ コンセプトのデザイン開発の「裏側」についても公開するといい、さらには「ビジョン・グランツーリスモ・ヴェックス」の1/18スケールモデルも販売されるとアナウンスされています。

Porsche-Vision-GT-Teaser (2)

ポルシェはアーティストとのコラボに熱心

なお、ポルシェはスター・ウォーズ、バーチャルモデル、ファッションブランドとのコラボレーションのほか、各アーティストとのコラボレーションにも熱心な企業です(ベントレーも同様で、フォルクスワーゲングループ自体が同様の傾向を持っているのかもしれない)。

とくにタイカンにおいてはその傾向が強く、これについてポルシェは「新しい客層を取り込みたいから」だと述べています。

ポルシェ・タイカン

ポルシェが珍しくアートカー制作!タイカンをベースにアメリカ人アーティスト、リチャード・フィリップス氏がスイスの自然をイメージした作品を描く
ポルシェが珍しくアートカー制作!タイカンをベースにアメリカ人アーティスト、リチャード・フィリップス氏がスイスの自然をイメージした作品を描く

| リチャード・フィリップス氏は同氏の作品「クイーン・オブ・ザ・ナイト」を再現 |この記事のもくじ| リチャード・フィリップス氏は同氏の作品「クイーン・オブ・ザ・ナイト」を再現 |ポルシェ・タイカンが ...

続きを見る

そして以前にはライブペイントを行ったことも。

制限時間2時間で作品を作り優劣を競う「アートバトル」!カナダラウンドでは「ポルシェ・タイカンをキャンバスに作品を描く」課題が出され白黒のタイカンをキャンバスに技術を競う
制限時間2時間で作品を作り優劣を競う「アートバトル」!カナダラウンドでは「ポルシェ・タイカンをキャンバスに作品を描く」課題が出され白黒のタイカンをキャンバスに技術を競う

| 2時間でこれだけの作品を描くことができるとはさすがに「アートバトル」参加者だけのことはある |この記事のもくじ| 2時間でこれだけの作品を描くことができるとはさすがに「アートバトル」参加者だけのこ ...

続きを見る

ちなみにポルシェがとくに取り込みたいのは「ミレニアル層」だとされていて、そのために(大御所ではなく)新進気鋭のアーティストを起用することが多いようですね。

ポルシェ911のポップでキッチュなデジタルアート
ライトでポップ!ポルシェ公認、空冷世代の911をデジタルアートにて表現し続けるアーティストが登場

| そこはかとなく感じられる透明感や浮遊感がなかなかいい感じ |この記事のもくじ| そこはかとなく感じられる透明感や浮遊感がなかなかいい感じ |ポルシェ911がポップなアートに子供の頃から自動車が好き ...

続きを見る

そしてミレニアル層を取り込みたいのは、その世代が「エレクトリック化に抵抗がなく」「新しいものに対する興味が強い」からだといい、ポルシェがこれからエレクトリック化を進めるに際し、外すことができない世代だと捉えているということもわかります(ミレニアル層向けとしてはポルシェの価格は高価ではあるが、今すぐの購入を期待しているわけではなく、潜在顧客として育ててゆきたいのだと思われる。旧来のファンを大事にしつつも新しいファンを育成するようだ)。

今度はスニーカーデザイナーとコラボ!ポルシェがクレイジーカラー採用のタイカン4 クロスツーリスモのアートカーを公開

| ポルシェはタイカンに限り、「若者を取り込もうと」これまでにないプロモーション手法を採用している |この記事のもくじ| ポルシェはタイカンに限り、「若者を取り込もうと」これまでにないプロモーション手 ...

続きを見る

ポルシェ・タイカンのアートカーを見てきた際の動画はこちら

合わせて読みたい、ポルシェ関連投稿

ヘッドライトが四角なのにしっかり「ポルシェ」なヴィジョン・スパイダー公開!ジェームズ・ディーンが事故死した550スパイダーの現代版

| スパイダーブームの昨今、ポルシェはこのヴィジョン・スパイダーを発売すべきだ |この記事のもくじ| スパイダーブームの昨今、ポルシェはこのヴィジョン・スパイダーを発売すべきだ |ポルシェ550スパイ ...

続きを見る

ポルシェのコンセプトカー、ヴィジョン911サファリ
ポルシェが「911ヴィジョン・サファリ」「マカン・ヴィジョン・サファリ」公開!911サファリはそろそろ発売可能性が濃厚に

| ポルシェはいったい年間に何台くらいコンセプトカーを作っているのか気になって仕方がない |この記事のもくじ| ポルシェはいったい年間に何台くらいコンセプトカーを作っているのか気になって仕方がない | ...

続きを見る

え?ポルシェがミニバンをデザイン?ポルシェ公式、「スマホ世代を潜在顧客に設定した」ヴィジョン・レンディーンストはこんなクルマ
え?ポルシェがミニバンをデザイン?ポルシェ公式、「スマホ世代を潜在顧客に設定した」ヴィジョン・レンディーンストはこんなクルマ

| ポルシェは本気で「快適に移動でき、クルマの中で何ができるのか」を追求しはじめている |この記事のもくじ| ポルシェは本気で「快適に移動でき、クルマの中で何ができるのか」を追求しはじめている |ポル ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->ポルシェ(Porsche)
-, , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5