ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>日産/インフィニティ(Infiniti)

やるやん日産!ジュークをフェアレディZラリー風にカスタムした「ジューク・ラリー・トリビュート・コンセプト」を発表。これはぜひ発売して欲しい

投稿日:

やるやん日産!ジュークをフェアレディZラリー風にカスタムした「ジューク・ラリー・トリビュート・コンセプト」を発表

| 日産はなかなかフェアレディZラリーのイメージを反映させた市販車を投入しない |

現時点では残念ながら「ジューク ラリー・トリビュート・コンセプト」の実現可能性は限りなく低い

さて、日産が「ジューク ラリー・トリビュート・コンセプト」を公開。

これはもちろん1971年に日産が走らせたフェアレディZ(240Z)のラリーカーへのオマージュですが、現時点ではレンダリングにとどまっています。

なお、今のところ実際に製作したり発売したりといった計画はないそうですが、240Zラリーは日産にとっての”ヘリテージ”であり、過去にはコンセプトカー含めなんどかモチーフに取り上げられており、このあたりでひとつ製品化してもいいんじゃないかと思ったり。

ジュークらしさを残しながらも内外装/エンジンを最新に!サイズも車格もアップした新型日産ジューク発表

| 灯化類はフルLED、日産史上もっとも”つながる”クルマ | 日産が2010年の登場以来、初となる「新型」ジューク、つまりフルモデルチェンジ版を投入。一見すると初代ジュークとあまり変わっていないよう ...

続きを見る

nissan-juke-rally-tribute-concept-2021

その仕様はまさに240Zラリー

そして今回公開されたジューク ラリー・トリビュート・コンセプトを見ると、まさにフェアレディZラリーそのまんまの仕様を持っており、カラーリングはもちろん車高アップ、オフロード用ホイールにタイヤ、ドライビングランプ、リベット留めのオーバーフェンダー、そしてフォグランプなどが再現されています。

2

ただ、ドライビングランプがLEDとなっていたり、ルーフにLEDバーがあったり、車体後部にスペアタイヤを積むなど独自の仕様も見ることができ、なかなかに魅力的な作品となっているようですね。

4

テールパイプはリアバンパーからの二本出し。

5

フェアレディZラリーはこんなクルマ

そこでオマージュ元となったフェアレディZラリーがこちら。

日産は1958年からラリーへと参戦を始め、1971年にはフェアレディZ(240Z)を実戦投入。

この際、240Zは初出場ながらも東アフリカ・サファリラリーにて総合優勝を果たしており、2位にも240Zが入賞するという活躍を見せ、そのポテンシャルの高さを見せつけることとなっています。

6

2013年には当時の優勝車を、日産自動車内のボランティアグループ「日産名車再生クラブ」がレストアし、現在は日産ヘリテージ・コレクションへと収蔵されているようですね。

この240Zサファリラリーに搭載されるエンジンは耐久性に優れるL型(L24)で、出力は210馬力で、ボディサイズは全長4,115ミリ、全幅1,630ミリ、全高1,305ミリ、車体重量は1,000kgというスペックを持っています。

7

フェアレディZラリーはやはり日産にとって「一つの資産」

なお、このフェアレディZラリーについては日産そしてサードパーティからも「オマージュ」が登場しており、日産からだとコンセプトカーの「Gripz」。

明確にフェアレディZラリーへのトリビュートとは紹介されていないものの、そのカラーリングからも素性が明らかだと思います。

そして、その名に「Z」が入ることでもわかるとおり、新型フェアレディZの一案として検討されたといい、つまり新型フェアレディZは「SUVになる可能性もあった」ということですね。

日産「新型フェアレディZはレトロではなくSUVや未来派デザインとなる可能性もあった」。なお欧州では販売されず、ハイブリッド、NISMOの可能性についても言及される

さて、日産は新型フェアレディZプロトを発表したところですが、ネット上の評判は「期待外れ」という声が多い模様。S30やZ32世代のフェアレディZをフィーチャーした「ネオレトロ」なデザインを持つものの、ど ...

続きを見る

そしてドリフトチャンプ、クリス・フォースバーグ選手もはフェアレディZラリーを模したカスタムカーを製作したことも。

日産フェアレディ(370Z)ベースのラリーカー
【動画】米ドリフトチャンプのカスタムしたフェアレディZ(370Z)ラリーカーがカッコいい!ダットサン240Zサファリラリーへのオマージュ

| 現代のフェアレディZをラリーカー風にカスタムするのはおそらく「初」 |この記事のもくじ| 現代のフェアレディZをラリーカー風にカスタムするのはおそらく「初」 |日産はかつてラリーに参戦していた新型 ...

続きを見る

ジュークは日産にとって「いじりやすい」キャラ?

なお、ジュークは日産の中でも「異端」に属するかと思いますが(しかし最近ではメインストリームになりつつある)、そのためか以前より「いじられる」事が多く、やはり有名なのはR35 GT-Rのパワートレーンを移植した「ジュークR」。

世界でたった一台、日産ジュークRの売り物が以前の「半額以下」、3650万円で登場。GT-Rのエンジン/車体にジュークのボディを被せたモンスター

| 中東の富豪がポンと買いそうな気もするが |この記事のもくじ| 中東の富豪がポンと買いそうな気もするが |ジュークRはこんなクルマジュークRのインテリアはこうなっているあわせて読みたい、関連投稿こん ...

続きを見る

そしてキャラピラーを装着した「ジューク・パーソナリゼーション・アドベンチャー・コンセプト」なる車も実際に製作されています。

2019年の日産は本気だ!オートサロンに世紀末っぽいハードカスタムが施されたジュークを展示

日産がここまでオートサロンに力を入れたことはない(と思う) なにかと渦中にある日産ではありますが、そのネガティブな雰囲気を吹き飛ばすかのように、東京オートサロン2019(2019/11/11-1/13 ...

続きを見る

もちろんショップや個人単位でも様々な改造を施しており、何かと改造しやすい、もしくは改造したときにその視覚的効果が最大となるクルマなのかもしれません。

この日産ジューク欲しい!フィリピンのカスタムショップがジュークを「エクストリーム仕様」に

| オフロード仕様はいつも憧れ | フィリピンはケソンにて、カスタム/チューニングショップを営む「オートボット・オートワークス」。 オフロード系カスタムが得意で、これまでもフォードF-150や三菱アウ ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->日産/インフィニティ(Infiniti)
-, , , , , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5