ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>スバル(SUBARU)

世界に一台!4ドアのスバル・インプレッサWRXを2ドア化→さらにワゴンボディ+22B風に改造された個体が販売中

投稿日:2022/07/01 更新日:

世界に一台!4ドアのスバル・インプレッサWRXを2ドア化→さらにワゴンボディ+22B風に改造された個体が販売中

| ただし現在まだ改造中、残りのカスタムは購入者にて行う必要アリ |

もともとが4ドアセダンだったことが信じられないほどよくできている

さて、世の中には「スポーツカーのワゴン化」を実際に行ってしまう個人やショップが多々存在し、やはりそういった例はシューティングブレーク人気が高い欧州にてよく見られるように思います。

そして今回売りに出されているのがスバル・インプレッサWRX STIの「ワゴン」ですが、これを製作したのは英国チェスターフィールドの「スクービークリニック(Scoobyclinic)」。

ちなみにスクービーとは英語圏におけるスバルの愛称の一つであり、つまりこのショップはスバル車専門だということになりそうです。

アメリカ人はニックネーム好き?ポルシェやスバル、トヨタMR2はどう呼ばれているのか見てみよう

| 自動車に与えられたニックネームにはどんなものがある? | Motor1にて、古今東西「ユニークなニックネームを持つ車」20選が公開に。 今回のリストは北米を中心としたもので、日本だとスカイラインに ...

続きを見る

もともとは4ドアのスバル・インプレッサWRXだったが

この「22Bワゴン」の改造は2008年にスタートしたといい、その当時はなんと「4ドアのインプレッサWRX」。

この後部ドアを取り外し、Bピラーを移動し、そして2ドア版インプレッサからドアを移植し、さらには「22Bキット」にて車体をワイド化したそうですが、ある意味で「もっとも手間のかかる方法を選んだ改造車」だと言うこともできそう。※フロントグリルのエンブレムはスクービー・クリニックRという意味なのだと思われる

そしてこの「世界に一台の22Bワゴン」はオーナーの依頼によって始まったものだそうですが、何らかの事情によって頓挫してしまい、14年間放置されていた車両を「完成させる見込みがない」という理由にて今回売りに出したのだそう(希望価格は170万円くらい)。

なお、完成させることができないのは技術的な問題というよりは、依頼したオーナーの問題なのだと考えられ、新たなオーナーの元で完成するのを待つことになりそうですね。

「22Bキット」の装着によって大きくボディが膨らんでおり、しかし現在装着されるのはノーマルホイールのようなので、ホイールがちょっと中に入ってしまっている状態です(スペーサー、もしくはもっと太いホイールが必要)。

室内にはぶっといパイプで構成されるトラス構造のロールケージが見られ、ダッシュボードは簡素なレース仕様のパーツのようにも。

内張りのたぐいは一切装着されないまま放置されていて、もしかするともともとのオーナーはこれをサーキット走行専用車、もしくはドリフトカーに仕上げたかったのかもしれません(ルーフスポイラーやテールゲートスポイラーがかなり大きい)。

スクービー・クリニックは様々なカスタムカーを作成している

なお、このスクービー・クリニックはスバル・インプレッサをメインに様々なカスタムカーを製造しており、22Bの「完全なるレプリカ」のほか、こういった”ブリスターフェンダーにオーバーフェンダーを装着した”超絶ワイドなクルマも作成しています。

欧州、特に英国では(WRCの影響で)スバル車の人気が高いとは聞きますが、こういったショップが成り立つ程なので、その人気は今でもまったく衰えていないのだと考えて良さそうですね。

合わせて読みたい、スバル・インプレッサ関連投稿

スバル・インプレッサ22Bを「現代に蘇らせる」至高のレストモッド「プロドライブP25」公開!406馬力にレーススペックの仕様を持ち、25台限定、価格は7650万円
スバル・インプレッサ22Bを「現代に蘇らせる」至高のレストモッド「プロドライブP25」公開!406馬力にレーススペックの仕様を持ち、25台限定、価格は7650万円

| 見た目は当時のスバル・インプレッサWRXと大きく変わらないが、ボディパネルがカーボン製に置き換えられ、エンジンはじめドライブトレーンはレーススペックに |この記事のもくじ| 見た目は当時のスバル・ ...

続きを見る

販売開始当時「2日で売り切れた」スバル・インプレッサWRX STi 22Bが現代に蘇ったら?新型WRX STi 22Bが「オンロード仕様で」復活(SUBARU非公式)
販売開始当時「2日で売り切れた」スバル・インプレッサWRX STi 22Bが現代に蘇ったら?新型WRX STi 22Bが「オンロード仕様で」復活(SUBARU非公式)

| スバルはときどき過激な限定モデルを発売することがあり、22Bの復活も無いとは言えない(ただし2ドアはないだろう) |この記事のもくじ| スバルはときどき過激な限定モデルを発売することがあり、22B ...

続きを見る

発売当初「2日で完売した」スバルWRX STI 22Bが競売に!犯罪者から押収された個体なるも現在1300万円を超えて価格上昇中、まだまだ価格は上がりそう
発売当初「2日で完売した」スバル インプレッサWRX STI 22Bが競売に!犯罪者から押収された個体なるも現在1300万円を超えて価格上昇中

| まさか当時はこのインプレッサWRX 22Bがここまでの価値を誇るとは考えもしなかった |この記事のもくじ| まさか当時はこのインプレッサWRX 22Bがここまでの価値を誇るとは考えもしなかった | ...

続きを見る

参照:Scoobyclinic Chesterfield

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->スバル(SUBARU)
-, , , , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5