ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>中国/香港/台湾の自動車メーカー

ホンダが中国にてHV車20万台にリコール発表!北米でも11万台のリコール対応中、さらに追加で172万台のリコールを余儀無くされる可能性も

投稿日:2023/01/02 更新日:

ホンダ

| ホンダ、アキュラ共に最近の品質関連調査では下位に沈んでいる |

最近のホンダはなにかしら根本的な問題を抱えていると考えていい

さて、ホンダはブレーキペダルセンサーに問題があるとして、中国で20万台以上のリコールを実施するとの報道。

中国の国家市場監督管理局が明らかにしたところによると、影響を受ける車両には、製造工程でブレーキペダルセンサーに混入した潤滑油があるとのことで、このオイルはすぐさま問題を引き起こすことはないものの、時間の経過とともにセンサーに問題を引き起こす可能性があると報じられています。

参考やはりレクサスは強かった。米品質調査で8年連続トップ、2位はポルシェ。一方ホンダの高級ブランド「アキュラ」は26位

高級ブランドほど期待が高く、「期待以上」の品質でないとクレームが発生? 米調査会社、JDパワーが自動車メーカーごとの(製品における)信頼性調査を発表。これは毎年実施されているもので、購入後3年以内の乗 ...

続きを見る

リコール対象は約20万台

報道によれば、今回のリコールは、ホンダが東風との合弁会社を通じて2018年10月8日から2020年9月7日に製造したハイブリッド車約10万5608台と、広州汽車集団との合弁会社にて2018年8月27日から2020年8月6日に製造した9万5081台が対象になる、とのこと。

東風汽車と広州汽車の両社は、対象となる車両をテストし、必要なブレーキペダルの部品を交換すると声明で明らかにしており、リコールは2023年3月31日から開始されることも発表済み。

ホンダ

生産工場、そしてそもそもの製造会社が異なるものの、両社に同じくリコールが発生したということは、工場固有の問題ではなく、設計や生産設備に問題があったのだとも考えられ、となるとこの問題が拡大する可能性もあり、ホンダとしてはさらなる調査を進めなくてはならないのは間違いなさそうですね。

ホンダにとってはさらに苦難の年に

なお、このリコールは、2022年における現地生産が14%減の162万台となった中国ホンダにとって「追い討ち」となるもので、2023年の出だしとしては「幸先がいい」とは言えないものであり、年明け早々にその業績に暗い影を落とすことになるのかも。

参考までに、ホンダは米国においてもリコールに対処中で、2022年11月下旬、2015年10月29日から2019年6月1日の間に製造されたリッジラインにつき、「テールゲートを複数回開閉すると、ワイヤーハーネスが疲労により破損する可能性のある」というトラブルにて11万7445台のリコールを発表したばかり。

加えてホンダが解決すべき問題は、まもなくさらに広範囲に及ぶ可能性があり、というのも米国運輸省欠陥調査局が最近、「ホンダCR-VとHR-Vのリアデフが焼きつく可能性がある」とし推定172万768台について予備調査を開始したためで、今後しばらくは苦難の時が続くことにななりそうですね。

合わせて読みたい、リコール関連投稿

アウディ
北米にてVWとアウディに23万台の大規模リコール!「タイヤ空気圧監視システムの警告が遅い」「インフォテイメントシステムがダウン」。まだ対象が拡大する可能性も

| VWとアウディは先日もステアリングホイールのコントローラー不具合でリコールを出している |この記事のもくじ| VWとアウディは先日もステアリングホイールのコントローラー不具合でリコールを出している ...

続きを見る

ホンダがN-BOXほか軽22万台をリコール、そしてトヨタは発売したばかりのノア/ヴォクシーに「火災」の可能性があるとしてリコール。その他テスラ、ベントレーの不具合も
ホンダがN-BOXほか軽22万台をリコール、そしてトヨタは発売したばかりのノア/ヴォクシーに「火災」の可能性があるとしてリコール。その他テスラ、ベントレーの不具合も

| クルマが複雑化してくるとともにトラブルの内容、リコールの内容が多様化してきた |この記事のもくじ| クルマが複雑化してくるとともにトラブルの内容、リコールの内容が多様化してきた |安全を担保するは ...

続きを見る

ホンダのキー
ホンダ・アコード/CR-Vの自動緊急ブレーキが勝手に作動するとして米にて173万台が調査対象に!リコールとなれば過去最大規模か

| 現代の自動車は機能が複雑化・高度化しており、そのぶんトラブルの可能性も増えている |この記事のもくじ| 現代の自動車は機能が複雑化・高度化しており、そのぶんトラブルの可能性も増えている |さらに今 ...

続きを見る

参照:Reuters, Bloomberg

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->中国/香港/台湾の自動車メーカー
-, , , ,

© 2023 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5