ad-728





>フェラーリ(Ferrari) ■カメラ、携帯電話などガジェット系/PC系

レゴが「実物大」フェラーリF1を製作。設計から製作の過程、完成までを動画で公開

2017/09/19

次々「実物大」の作品を登場させるレゴ(LEGO)ですが、今回はフェラーリF1「SF16-H」の実物大を公開。
使用したのは349,911ピース、重量は567キロ(実際のF1マシンより250キロ軽い)。
製作にかかったのは750時間とされており、今回はその設計から製作までの様子を動画で公開しています。

まずは専用ソフトで設計。
レゴアーティストにとって、これがあるとずいぶん便利と言えそうです。

「土台」を用意して製造開始。
動画を見るとみんな楽しそう。

だんだんできてきた!

ステアリングホイールまでしっかりと再現。

ステッカーも特別に製作してペタリ。

実物大のレゴだと、これまでポルシェ911GT3、マスタング(これはサウンドシステムも内臓)、マクラーレン720S、バットモービルなどが公開されていますが、いずれも劣らぬ精密な出来。
やはりイベント向けに製作することが多いようですが、「展示した後(イベント後)」はどうするんだろう、と考えています。

時々、世界中のレゴストアにて「実物大」の作品を見かけることがありますが、そういった場所を「行脚」しているのかもしれませんね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->フェラーリ(Ferrari), ■カメラ、携帯電話などガジェット系/PC系
-, , , , ,