ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>アストンマーティン

アストンマーティンが南青山に個人用邸宅の建設を行うと発表!4階建て、ジムやスパ、ホームシアターを備える超ラグジュアリー仕様。なぜアストンが不動産ビジネスを?

投稿日:

アストンマーティンが南青山に個人用邸宅の建設を行うと発表!4階建て、ジムやスパ、ホームシアターを備える超ラグジュアリー仕様。なぜアストンが不動産ビジネスを?

| アストンマーティンは富裕層の求めるラグジュアリー体験をすべて提供しようと考えている |

おそらくは今後「さらなる」展開が見られるはずだ

さて、アストンマーティンが「日本に、アジア初のアストンマーティンによって設計された高級住宅を建設する」と発表。

こうやって聞くと、「え?アストンマーティンが不動産?」と不思議に感じたりしますが、アストンマーティンはタワーマンションの建設にも着手しており(97%完成済みとのこと)、そのほかにもマイアミの高級住宅地シルヴァンロックにて8億円の豪邸を建設し販売したことも。

アストンマーティンがガレージ付き8億円豪邸を発売!なぜアストンは自動車以外のビジネスに熱心なのか?

| もうじき、自動車のみでは会社が成立しない時代がやってくる |この記事のもくじ| もうじき、自動車のみでは会社が成立しない時代がやってくる |いくつかの「ポッド」からなる構造が特徴アストンマーティン ...

続きを見る

なお、こういったビジネスの多角化については、「アストンマーティンは、真のラグジュアリーブランドを目指し、富裕層の求めるものを全て提供するという(前CEO、アンディ・パーマー氏が打ち出した)方針によるもので、これらの他にはレジャー用個人向け潜水艦やスーパーバイク、ヘリコプターなども手掛けていますね。※アストンマーティンは自社をして、ウルトラ・ラグジュアリー・パフォーマンスブランドと表現している

4.5億円、アストンマーティンの潜水艦が本当に生産開始。買ったのは誰?

| 1艘4億5000万円のアストンマーティン製潜水艦がついに生産開始 | アストンマーティンが潜水艦を造るという計画「プロジェクト・ネプチューン」を発表しましたが、その潜水艦の製造が始まった、とアスト ...

続きを見る

手掛けたのは高級不動産デベロッパー、VIBROA

今回のプロジェクトはアストンマーティン、そして高級不動産デベロッパーであるVIBROAとのパートナーシップによって進められ、この関係性については「アストンマーティンの日本における戦略的成長計画の一環であり、日本市場の大きな可能性と高まる消費者ニーズを活用することを目的としている」と紹介されているので、今回の第一号の他にも第二号、第三号の報を聞くことができるかもしれません。

そしてこの「アストンマーティン邸宅”№001 南青山”」は南青山に建設される予定で、すでに購入者が決まっているといい、ルーフテラス、オートモーティブギャラリー、ワインセラー、ホームシアター、ジム、プライベートスパを備え、日本の建築家、そしてアストンマーティンのデザイナーとの共同によって設計が進められ、邸内のインテリアや家具もアストンマーティンのデザイナーによって形作られるのだそう。

完成は2023年11月の予定だとアナウンスされており、完成の際には改めてプレスリリースが発行されることになるのかもしれませんね。

今回のプロジェクト進行に際し、アストンマーティンにてエグゼクティブ・バイスプレジデント兼チーフ・クリエイティブ・オフィサーを務めるマレク・ライヒマンは以下のようにコメントしています。

「VIBROAとアストンマーティンのデザインパートナーシップは、最先端のデザインとテクノロジーに伝統的なハンドクラフトマンシップを融合させるという共通の情熱を持つ、ふたつのウルトラ・ラグジュリーライフスタイル企業の融合です。このアジア初のデザインコラボレーションにより、アストンマーティンのデザインDNAとオーナー様の車に対する情熱を反映した美しい個人住宅という形で表現され、西洋と日本の文化の最高の融合を実現しています」

自動車メーカーが住宅を手掛けることは珍しくない

なお、ラグジュアリーカー、プレミアムカーというのは極めて指向性の強い製品群であり、そういった製品を選ぶ人が「自分のクルマにふさわしい家に住みたい」と考えるのは珍しいことではなく、よってこれまではメルセデス・ベンツ、ブガッティ、ランボルギーニなどが住宅のデザインを手掛けたほか、ベントレーは以前から家具を手掛けており、マイアミにもタワーマンションを建設中。

ランボルギーニが不動産事業へと進出!ドバイに建設予定の「億」超え住宅40棟が完売する
ランボルギーニが不動産事業へと進出!ドバイに建設予定の「億」超え住宅40棟が完売する

| これらヴィラを購入した人々がどんなクルマをガレージに収めるのかも気になる |この記事のもくじ| これらヴィラを購入した人々がどんなクルマをガレージに収めるのかも気になる |ランボルギーニにインスパ ...

続きを見る

そしてアストンマーティンは以前から不動産業界に対して強い興味を示しており、ちょっと前には「秘密基地」的なイメージ画をいくつか公開していて、もしかするとこれを実現するアストンマーティンオーナーも出てくるかもしれませんね。

aston-martin-galleries-and-lairs (1)

アストンマーティンが富裕層向けにハイパーカーの収まる「秘密基地」風ガレージを提案!まるで映画の中の1シーン

| アストンマーティンは富裕層のライフスタイルをプロデュースする方向へ | アストンマーティンは「ヴァルキリー」「ヴァルハラ」と立て続けにハイパーカーを発表していますが、一方では「パーソナル潜水艦」や ...

続きを見る

あわせて読みたい、アストンマーティン関連投稿

アストンマーティンが超スパルタンなスーパーバイク「AMB 001 Pro」発表!88台限定、パワーウエイトレシオはF1マシンなみの1.28
アストンマーティンが超スパルタンなスーパーバイク「AMB 001 Pro」発表!88台限定、もちろんターボエンジン搭載で228馬力

| 第二弾が登場するということは、第一弾「AMB 001」は容易に完売したらしい |この記事のもくじ| 第二弾が登場するということは、第一弾「AMB 001」は容易に完売したらしい |ただしこのバイク ...

続きを見る

アストンマーティンが「アストン仕様」のヘリコプター「ACH130」発表。内外装は同社のスポーツカー同様、富裕層ビジネスを強化

| アストンマーティンは自動車というよりは「ライフスタイル」ブランドへ |この記事のもくじ| アストンマーティンは自動車というよりは「ライフスタイル」ブランドへ |これまでのコラボとは一線を画する「ア ...

続きを見る

アストンマーティンが今度はタワーマンション建設。ペントハウスはプール付き、56億円ナリ

|アストンマーティンが世界の富豪を対象にしたビジネスを本格化?| アストンマーティンがマイアミに高級タワーマンションを着工。 部屋数は391、一番小さい部屋でも「4ベッドルーム」という豪華さ。 それに ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->アストンマーティン
-, , , , , ,

© 2023 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5