ad-728





●ポルシェ718ケイマン(982) ■近況について ■ニュース

ポルシェ718ケイマンにストライプを貼ろうと思う。911R風のダブルストライプを検討中

2018/09/24

| ポルシェ718ケイマンにストライプ貼り付けを考える |

購入したポルシェ718ケイマンにストライプの貼り付けを検討中。
ぼくはこれまでに購入したクルマの何台かにストライプを貼り付けており、思い出せる範囲ではミニクーパーS(R56)、レンジローバー・イヴォーク、フォルクスワーゲン・シロッコあたり。
それぞれにストライプの内容は異なるものの、今回考えているのは「ダブルストライプ」。

911R風ということになりますが、カラーは「ブラック」「ダークグレー」「ライトグレー」を候補として挙げています。

今のところブラックが有力

とりあえずサクっと画像を加工してみたのが上のものですが、これは「ブラック」。
今のところブラックが最有力候補ではあるものの、ブラックを採用するにしても「グロスブラック」とするか「マットブラック」とするかは迷うところ。

グロスブラックは718ケイマンのホイールやその他モロモロの部分に使用しており、それらとの相性は悪くないと思い割れます。
マットブラックについてはドアミラーのベース部やサイドエアインテークなどと整合性が高く、こちらも「悪くない」選択ですね。

718-cayman3

ちなみにこちらはライトグレー。
「ホワイト」も検討したのですが、ボディカラーの「グラファイトブルーメタリック」との落差がありすぎ、唐突感がアリアリかもしれない、と考えてトーンが近いライトグレーを選択。

こちらも悪くないと考えているものの、やっぱりブラックになるだろうな、と考えています。

718-cayman4

なお、ストライプを貼るとなると自分で貼ることになりそう。
正直いうと「自分よりうまく貼れる人間はいない」と考えていることがその理由ですが、これは自慢というより「経験上」の事実。

ぼくは過去に何度かストライプやラッピングを業者に依頼したことがあるものの、いずれも満足できず、結局自分で貼り直したりしているので、やはり自分で貼るのがいちばん仕上がりがいい、と考えています。

逆に「ボディコーティング」については、ある程度機材を揃えて自分でもチャレンジしたものの、これは「ショップに任せたほうがいい」という判断となり、自分ではもう手を出さない、という判断に。

718-cayman2

「塗装」については場合によりけりで、ショップへと依頼する場合、自分で塗装する場合とが半々くらい。

話をストライプに戻すと、おそらくは3M製のシートを購入して自分で貼ることになりますが、予想される所要時間はだいたい2時間くらい。

今まで貼ったのはこんな感じ

なお、今までストライプを自分で貼ったのはこんなクルマ。
まずはフォルクスワーゲン・シロッコで、ランボルギーニ・ガヤルドLP550-2バレンチノ・バルボーニをイメージしたもので、ホワイトにゴールドのラインを入れています。

そしてレンジローバー・イヴォーク。
マットブラックのダブルストライプを前後に貼り付け。

そしてミニクーパーS。
これは何度か張り替えていて、センターやサイド、ルーフなどにストライプを貼っています。

そしてストライプではないものの、ランボルギーニ・ウラカンのフロントはマットブラック(正確にはサテンブラック)のラッピング。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



-●ポルシェ718ケイマン(982), ■近況について, ■ニュース
-, , , , , ,