>ポルシェ911関連 >マクラーレン(McLaren)

ポルシェ911にF1マシンのエンジンをスワップする「ポルシェ・タグ・ターボ」計画の詳細が公表。なんとニキ・ラウダが使用し英国GPで優勝したユニットも使用可能

投稿日:2019/03/29 更新日:

| マクラーレンがMP4/2に積んでいたエンジンのうち11基を今回のプロジェクトのために供出 |

昨年秋に公開された「ポルシェ911(930)タグ・ターボ」プロジェクト。
これは1980年代のF1マシンに搭載されていた1.5リッター「TAG-Porsche(タグ・ポルシェ)」ターボV6エンジンを930世代の911に押し込もうというもの。

とは言っても、なんのことかわかりにくいので補足しておくと、まずこのプロジェクトを進めているのがイギリスのレーシングカービルダー、「Lanzante(ランザンテ)」。
このランザンテは「マクラーレンのスペシャリスト」として知られ、1995年のル・マン24時間レースにマクラーレンF1 GTRを出場させて優勝するという実績を持っています。

実はマクラーレンのF1マシンにポルシェ製ターボエンジンが積まれていたことがある

その後さらにランザンテはマクラーレンとの関係性を強め、現在でもサーキット走行専用モデル「マクラーレンP1 GTR」を、マクラーレンの許可を得て公道仕様の「マクラーレンF1 LM」に改造しているほど。

そしてもうひとつ、今回のエンジンを積む、もともとのF1マシン「マクラーレンMP4/2」ですが、これは 1984/1985年にてコンストラクターズ・チャンピオンを、1984/1985/1986年にはドライバーズ・チャンピオン を獲得。

1f9f3cec3a3f1cd1cc30e3a8de0f7b13

このF1マシンに積まれていたエンジンが実はポルシェ製の「TTE P01」。
ポルシェがF1マシン用エンジンを製造していたことはあまり知られていないものの、エンジンにはしっかり「Powered by PORSCHE」、スポンサーである「TAG(Techniques d’Avant Garde)」、さらに「Turbo」の文字が刻印されています。

つまりはランザンテとマクラーレンとのつながりから、「F1マシンのエンジンを使ってなにか出来ないか」→「MP4/2のエンジンが使用できるかも」→「これに積まれるエンジンはポルシェ製」→「じゃあポルシェ911に積んでみるか」という流れになったのだと考えていますが、通常はそう考えたとしても到底エンジンを確保できるわけではなく、これはランザンテだからこそできたこと。

42b3c3a9331b6ebdf7407debac183858

そして今回ランザンテはマクラーレンから11基のエンジンを確保し、これを911に積む手はずが整ったということになりますが、11のうち9つのエンジンは1984年のイギリスGPなどで優勝経験を持っており、中にはニキ・ラウダがドライブしたクルマに積まれたエンジンもあるようですね(これは争奪戦になる)。

ちなみに「930ターボ(1975-1989)」がこのエンジンを搭載する車両として選ばれた理由は不明ですが、おそらくは「同年代」ということ、930世代の911が「はじめてターボエンジンを搭載した911」だからかも。

5d2359eaec05c4024300005d

なお、F1のエンジンをロードカーに搭載するにあたってはコスワースの手も借りることになり、日常的に乗れるように調整が行わることになりますが、さすがにF1搭載時代の「1000馬力」を発生するわけではなく、510馬力あたりに調整されることになりそう(タービンを小型化して低速トルクを増加させ、ブースト圧を25%下げ、レッドゾーンを引き下げる)。

それでも9000回転までは常用できるとされ、実現すれば「市販車における、もっとも高回転なターボエンジン」となるようですね。

8898de681f

フロントバンパー内には「ラジエター」が設けられるということなので「水冷」ということになりますが、同じくフロントバンパー内にはオイルクーラー等が増設される、とのこと。

トランスミッションは6速マニュアル(G50/20)を採用し、ギアレシオはこのクルマ専用に最適化され、LSDも当然装備。

車体は徹底的に軽量化されて重量は1,100kg前後となり、これはオリジナルの930ターボに比較して235キロ軽い数字。
エンジン自体がもとも3.3リッターターボに比較すると100キロ軽く、ランザンテはそこにカーボン製フロントフードやエンジンカバー、アルミ製ドアパネル等が与えることになる、と公表されています。

TTE+11354226688

そして気になるのはその価格ですが、これはなんと1億6000万円だとアナウンスされており、しかしそのエンジンの持つ価値や歴史を考えると、これでも「安い」と言って良さそうですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

フロントバンパーレス、悪魔のZっぽい インテリアのカスタムで知られるVilnerがフェアレディZの内外装をカスタムして公開。なんとも魅力的なボディカラーを持つフェアレディZですが、この個体にはちょっと ...

4

「オレ、ランボルギーニ買うわ」 (一般的な収入の人が)そう言ったときの、奥さんもしくは彼女さんの反応はほぼ一様だと思うんですよね。 あきれたり、「絶対無理」と一蹴されるよりも先に、結婚前だと「あたしと ...

5

ランボルギーニ・アヴェンタドールSの購入を検討開始。 ぼくはガヤルド、ウラカンと二台ランボルギーニを乗り継いだ割にはV12モデルには疎く、その標準装備やオプションについてはほとんど無知。 まずは見積も ...

->ポルシェ911関連, >マクラーレン(McLaren)
-, , , , , , , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.