>ジャガー(Jaguar) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) ■映画や音楽、本について

ワイルド・スピード9作目にはホンダNSXも登場!自身もNSXオーナーのリュダクリス(テズ・パーカー)が乗車

投稿日:

| NSXはワイルド・スピードの勢いに乗って販売を回復させたい? |

さて、世界中で撮影風景が目撃されているワイルド・スピード9作目。
これまではジョージアにて、新型スープラの登場するシーンの撮影がなどがSNS上を賑わせましたが、今回はインスタグラムユーザー、fastfanbrasil氏が別のロケーションでの本編撮影中と見られる画像や動画を公開しています。

今回のシーンではホンダNSXそしてジャガーXE SVプロジェクト8が登場しており、これまでのシリーズ同様、多種多様なクルマが登場することになりそうですね。

リュダクリスは自身でもシルバーのホンダNSXを所有

そして今回の動画を見ると、NSXに乗って登場するのはリュダクリス扮するテズ・パーカー、そしてタイリース・ギブソン演じるローマン・ピアース。

ちなみにリュダクリスはプライベートでもホンダ(アメリカなのでアキュラ)NSXに乗っていますが、NSX購入までずっと乗っていたクルマもホンダ・レジェンドという「ホンダ好き」。
なお、今回撮影に使用されているNSX、リュダクリス本人が所有するNSXともにボディカラーはシルバーのようですね。

ちなみにリュダクリスはミュージシャンとして成功した後にも、極貧時代に乗っていたホンダ・レジェンドにずっと乗り続けていたことで知られます。
数年前にはそのホンダ・レジェンドをカスタムし、自己の運営する財団へと寄付していますが、この「Ludacris Foundation」は「若い人々にチャンスを」という名目のもと活動しており、進学のためのお金がない人々への援助を行っている、とのこと。

「ワイルド・スピード」の役柄もそうですが、情に厚い人なのでしょうね。

ワイルド・スピード「テズ」役俳優へNSX納車。実はすごくいい人だった件

一方、ホンダNSXは販売を大きく落としており、ホンダとしては、ワイルド・スピードへの協賛によってプレゼンスを高めたいのかもしれません。

一方、ローマン・ピアース役のタイリース・ギブソンも大変なクルマ好きで知られ、ベントレー・コンチネンタルGT、ロールスロイス・レイス、マセラティ・グラントゥーリズモ、フォード・エクスカージョン、レンジローバー、ジープ・ラングラー等を所有している、と報じられます。

ホブス役のドゥエイン・ジョンソンとは険悪な仲でも知られ、「ドゥエイン・ジョンソンが(ワイルド・スピード9に)出るならオレは出ない」と宣言したことも。

加えて、ドゥエイン・ジョンソンはドミニク役のヴィン・ディーゼルとも仲が良くないとされており、それでワイルド・スピード9への出演が見送られたのかもしれませんね。

そして今回アップされた撮影風景はこんな感じ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

フロントバンパーレス、悪魔のZっぽい インテリアのカスタムで知られるVilnerがフェアレディZの内外装をカスタムして公開。なんとも魅力的なボディカラーを持つフェアレディZですが、この個体にはちょっと ...

4

「オレ、ランボルギーニ買うわ」 (一般的な収入の人が)そう言ったときの、奥さんもしくは彼女さんの反応はほぼ一様だと思うんですよね。 あきれたり、「絶対無理」と一蹴されるよりも先に、結婚前だと「あたしと ...

5

ランボルギーニ・アヴェンタドールSの購入を検討開始。 ぼくはガヤルド、ウラカンと二台ランボルギーニを乗り継いだ割にはV12モデルには疎く、その標準装備やオプションについてはほとんど無知。 まずは見積も ...

->ジャガー(Jaguar), >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA), ■映画や音楽、本について
-, , , , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.