ハリアー

プリウスをフェラーリ風に、ハリアーやライズをランボルギーニ風にカスタムしたアルバーモ。さすがにタダでは済まされず、すべてが「無かったこと」に

| レプリカやパクリでのお金儲けは許されない | さて、トヨタ・プリウスをフェラーリFF風に、そしてトヨタ・ライズ/ダイハツ・ロッキー、そしてトヨタ・ハリアーをランボルギーニ・ウルス風にコンバートして ...

トヨタが9月の11.3万台に続き21万台を同じ問題にてリコール。アルファード、ランクル、ハリアー、レクサスも対象となり「エンストの恐れ」

| 上位モデルに採用されるパーツが問題を起こすという珍しい案件 | さて、トヨタが21万台という大規模リコールを発表。内容としては燃料ポンプの不具合にてエンストの可能性があるというもので、対象車種はト ...

似すぎでヤバい!トヨタ・ハリアーをランボルギーニ・ウルス風にコンバートするボディキットが登場予定

| 今までに発表された「ランボルギーニ・ウルスへのコンバージョンキット」では一番それっぽい | さて、以前に「トヨタRAV4をランボルギーニ・ウルス風に、そして「トヨタ・プリウスをフェラーリFF風に」 ...

2020年7月の国内自動車販売!新型ハリアーが4位に、そしてジムニーの登録が先月に続き3倍に。キックスははぜかランク圏外に落ちる

さて、2020年7月の国内自動車登録。台数ベースだと前年比80.4%となり、先月の(前年比)73.4%に比較して回復傾向にあるようですね。特筆すべき点としては4位にトヨタ・ハリアーが入っていることです ...

【動画】トヨタRAV4の製造工場ではワンオフの「RAV4リムジン」が作られていた!80センチ延長、その内外装を見てみよう

| そこには製造工場の持てる技術が注ぎ込まれていた | トヨタRAV4は高岡工場と長草工場(トヨタ自動織機)で製作していますが、このうち高岡工場のスタッフが製作したRAV4の80cmストレッチ版、「T ...

自動車評論家「ハリアーは”ベストトヨタ”」「ベンツ買ってる場合じゃない」「ウインカー低すぎ問題はデザイン重視のため」

| たしかにあのウインカーをはじめて見たときは驚いた | さて、先日「受注台数が目標の14.5倍に達した」ということで話題になった新型トヨタ・ハリアー。今回IT mediaにて、ちょっと面白い記事があ ...

そんなに売れているのか新型トヨタ・ハリアー!発売1ヶ月で目標の14.5倍、インプレッサの1年分以上の受注を集める

| トヨタはなぜ目標販売台数を少なく見積もっている? | 新型トヨタ・ハリアーはちょうど6月16日の発売から1ヶ月が経過していますが、ここでトヨタ自動車が「7月16日時点で約45000台の受注を受けた ...

2020年6月の国産車登録ランキング!ジムニーが前年比3倍、キックスは初登場27位!マツダは「割安モデル」投入のCX-3以外は総崩れ

| 「アクティブなSUV優位」「高コスパ重視」路線が明確に | さて、コロナウイルスによる自粛が開けた2020年6月の自動車販売状況。全体を見てみると、普通乗用車と小型乗用車とを合わせた販売は182, ...

新型トヨタ・ハリアーがレクサス風に!WALDよりハリアー用カスタムパーツが発表

| これでグリルが「スピンドル」だったら完全にレクサス | さて、なにかと話題のトヨタ・ハリアー。すでに純正・社外含めて数多くのブランドからエアロパーツがリリースされていますが、今回は大阪拠点のWAL ...

トヨタ・ハリアーは千葉トヨペット社長の直訴によって「”2代目で販売終了”から”販売継続”」へと計画が変更されていた!英断を下したのは豊田章男社長か

| 通常ではこういった事例は考えられず、トヨペット千葉の熱意がよほどのレベルであったに違いない | さて、Twitterで話題になっている「トヨタ・ハリアーはかつて生産中止の危機に陥り、それを救ったの ...

トヨタ・ハリアーがKINTOで人気No.1に!結局KINTOは得なのかどうかを計算してみた

さて、トヨタのキモ入りサービスなのに利用者が思ったよりも増えないというKINTO。サービス開始時からぼくはこれに対して否定的で、その理由は「消費者目線ではなく、トヨタがクルマを売ろういう魂胆しか見えな ...

TRD/GRより新型ハリアー向けのエアロ/機能パーツ発売!あの「貼るだけで」速くなるアルミテープ、「塗るだけで」性能が向上するコーティング剤も

| TRDには「GRパーツ担当」という新たな道が与えられたようだ | TRDが新型トヨタ・ハリアー向けのカスタムパーツを発売。これまでも新型ハリアー向けとしてはモデリスタ(GLAN BLAZE/AVA ...

新型トヨタ・ハリアーのエアロパーツ続々!今回はSUV専門「クライメイト」から

| 新型トヨタ・ハリアーはローダウンとホイール交換だけでも十分にイケそうだ | さて、つい先ほどアーティシャンスピリッツが開発を進めている新型トヨタ・ハリアー向けのエアロパーツを紹介しましたが、今回は ...

新型トヨタ・ハリアー向けエアロパーツ一番乗り!オーバーフェンダー含むフルエアロキットが近日リリース予定

| 新型ハリアーのカスタム市場は早くも過熱の予感 | これまでにもトヨタ/ レクサスやホンダ等に向けて様々なエアロキットを発売してきたアーティシャンスピリッツ(Artisan Spirits)。その品 ...

自動車デザイナー「新型ハリアーのデザインには問題がある」。動画にて修正案を公開する

| たしかに言われてみると問題があるような気がしてきた | さて、発売が待たれる新型トヨタ・ハリアー。先日ではその北米版、ヴェンザ(VENZA)が発表されていますが、本職のカーデザイナーであるスケッチ ...

トヨタが”北米版ハリアー”、新型ヴェンザ発表!「トヨタ史上最強オーディオ」設定など快適性・高級さにとことんこだわったようだ

| 新型ハリアーもヴェンザとほぼ同じ装備が与えられることになりそう | さて、トヨタは「新型ハイブリッドを公開する」と予告していましたが、そのうちのひとつが「VENZA(ヴェンザ)」。これは2015年 ...

一体なぜ?前から見るとスープラ、後ろから見るとハリアーにカスタムされたポルシェ・ボクスター

| しかも販売価格は707万円 | さて、世の中には色々なカスタムがあるもので、今回はスペインより、独特なルックスを持つクルマへとカスタムされた986世代のポルシェ・ボクスターを紹介したいと思います。 ...

新型トヨタ・ハリアーの画像がリーク!そのスタイルは「背の高いスポーツカー」、いつも時代の先駆者だったハリアーが新境地を拓く

| 正直、かなりイケてるんじゃないか | さて、トヨタは新型ハリアーを5月にデビューさせると言われますが、そのオフィシャルフォト、そしてオフィシャル動画のキャプチャと思われるがリーク。これを見るに相当 ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5