ロータリー

今度はアメリカから。マツダのロータリーエンジン開発が「極秘裏に、しかし狂気を持って研究されている」

マツダ北米のデザイン責任者語る またまたマツダのロータリーエンジン搭載スポーツカーの噂。 RX-8販売終了後から後継としてのロータリースポーツカー発売の待望論があり(しかしRX-8はドア枚数の関係かス ...

謎のマツダRX-8がニュルに登場。「2ローター、400馬力の”RX-9”」プロトではと話題に

謎のマツダRX-8がニュルブルクリンクに登場 珍しくマツダのテスト車両がニュルブルクリンクに登場。 見た目はRX-8ですが、「新型2ロータリーターボエンジンを積む、RX-9のプロトタイプでは」とにわか ...

マツダ「会社100周年の2020年までにロータリースポーツは出せない。そのためのお金がないから」

-2020年のマツダ100周年までには新型スポーツカー登場があると見られていたが- mazda rx vision マツダ ロータリー RXヴィジョン 2017年はロータリーエンジン搭載車発表50周年 ...

マツダ「ロータリーエンジンは2019年復活。ただし”今回は”レンジエクステンダーだ」

2017/10/26    ,

マツダ常務「ロータリーエンジンは2019年復活。今回はレンジエクステンダーになる」 マツダの人見光夫常務執行役員が英国Autocarに語ったところによると、「ロータリーエンジンが2019年にレンジエク ...

魔改造にも程がある。前代未聞、「6ローター」ロータリーエンジンを押し込んだBMW M6が登場

なぜ?BMW珠玉のV10エンジンを捨ててロータリーエンジンを選んだBMW M6 E63世代のBMW M6にマツダのロータリーエンジン、しかも6ローターを押し込んだ車が登場。 エンジンスワップを行う車は ...

マツダ「ロータリーエンジンのストーリーは続く。ロータリー搭載新型コンセプトは10月25日に公開

マツダはやはり東京モーターショーに新しい「ロータリーエンジン搭載の」コンセプトカーを展示する、という報道。 これはフランクフルト・モーターショーの会場でマツダがメディアの取材に応じて語ったものとされて ...

ロータリーエンジンの火は消えず。マツダ役員「レーザー、プラズマ点火など新たな手法を試している」

マツダがさらにロータリエンジンについてはリソースを割いて開発している、という報道。 ここ数年、マツダとロータリーエンジンに関する報道が多くなっており、というのも2017年が「ロータリエンジン50週年記 ...

マツダがまたまた特許取得、今回は「上に開く」スポーツカー用ドア。RX-9に採用か?

| マツダは水面下でスポーツカーを開発中? | 東京モーターショーに「RX-9」を展示すると言われるマツダですが、新たにドアに関する特許を取得。内容は「ドア」に関するもので、ドアの形状を見ると(後ろの ...

新型スープラが登場予定の東京モーターショー。マツダRX-9、日産390Zも発表とのウワサ

東京モーターショーは9/27に開幕しますが、新型スープラがそこに登場、というのは専らのウワサ。 今回はそのウワサに加えて「日産フェアレディ390Z」「マツダRX-9」が登場、とAutobild誌が報じ ...

マツダがロータリースポーツ「RX-9」を東京モーターショーに出展?価格は1000万円前後とのウワサ

マツダがロータリーエンジン搭載の新型スポーツカー「RX-9」を東京モーターショーに出展する、というウワサ(画像はヴィジョンRX)。 完全に「ウワサ」レベルなので真偽は不明ですが、スタイリングがRX-9 ...

チューンドRX-7が1/2マイルにてロータリー最速記録更新。「将来はボンネビルで世界最高速を狙う」

ユーチューバー、Rob Dahm氏が自分のマツダRX-7でロータリーエンジン搭載車におけるハーフマイルの速度記録を更新。 当然ノーマルのはずはなく、ハードチューンされた3ローターエンジンからは835馬 ...

マツダがロータリーエンジンの特許を新たに2件取得。HVもしくはレンジエクステンダー? 

マツダがロータリーエンジンを「レンジエクステンダー用として復活させる」という噂は何度か出ていますが、今回新たにマツダが二つのロータリーエンジンに関する特許を取得したことでそれが現実味を帯びてきているよ ...

4ローターエンジン搭載のマツダRX-7登場。良い音で有名な787Bばりの排気音を披露

4ローターエンジンを搭載したマツダRX-7のチューンドカーが登場。 ガレージ内でエンジンを回していますが、そのサウンドがマツダのレーシングカー787Bにそっくり、と話題に。 マツダ787Bはレーシング ...

1968年製マツダ・コスモがイギリスで販売に。価格はなんと1200万円

1968年製マツダ・コスモ110Sがe-bayに登場。 出品価格は1200万円程度とかなり高価ですが、これが適正な相場なのかどうかは不明です。 コスモ・シリーズⅠは1967年に登場し343台が生産され ...

こんなコンセプトカーもあった。3ローターターボ+4WS、未来的なGTカー「MX-3」

1985年の東京モーターショーにて発表されたマツダのコンセプトカー「MX-3」。 315馬力のトリプルロータリーターボ、4速オートマティック・トランスミッション、4WD、4輪操舵を持つ未来的な車となっ ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5