ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>フェラーリ

フェラーリがクラシカルな「ロッソ・ムジェッロ」にペイントされたモンツァSP1を公開!インテリアにはヴィンテージレザーを使用

投稿日:2021/10/21 更新日:

フェラーリがクラシカルな「ロッソ・ムジェッロ」にペイントされたモンツァSP1を公開!インテリアにはヴィンテージレザーを使用

| フェラーリ・モンツァSP1/SP2は一台一台が強い個性を主張していて面白い |

見ている範囲では一人乗りのSP1、二人乗りのSP2とも半々のようだ

さて、フェラーリは自社のFacebookにて、このところ立て続けにモンツァSP1/SP2のカスタムを公開していますが、今回はなんともクラシカルな装いのモンツァSP1が紹介されています。

もちろん、これはフェラーリのパーソナリゼーションプログラム、テーラーメイドを用いてカスタムしたもので、一見シンプルではあるものの、フェラーリのヘリテージをよくあらわしているようですね。

なお、フェラーリ「テーラーメイド」では基本的な仕様として「Scuderia(スクーデリア=レースにインスパイアされたビビッドなカスタム)、Classica(クラッシカ=過去のフェラーリにインスパイアされた優雅なライン)、Inedita(イネディタ=最新の素材を使用した、これまでに無い新しいカスタム)」の3つが設けられ、このモンツァSP1はもちろん「クラッシカ」がベースとなっていると考えて良さそうです。

フェラーリが公式にカスタムした水色のモンツァSP2を公開!1960年代に活躍した250GTベルリネッタ・パッソコルトをイメージ?
フェラーリが公式にカスタムした水色のモンツァSP2を公開!1960年代に活躍した250GTベルリネッタ・パッソコルトをイメージ?

| 1950年代だと「水色のフェラーリ」はさほど珍しくはなかったようだ |この記事のもくじ| 1950年代だと「水色のフェラーリ」はさほど珍しくはなかったようだ |意外なことだが、フェラーリに水色はよ ...

続きを見る

ボディカラーはロッソ・ムジェッロ

そしてフェラーリによると、このボディカラーはロッソ・ムジェッロ。

ロッソ・コルサ、ロッソ・スクーデリアのように明るい色ではないものの、そのぶんエレガントさは満点だと思います。

その名称はもちろん、「ムジェッロ・サーキット」にインスパイアされたものですね。

2021-01-23 19.55.05

フェラーリに採用されるボディカラー「レッド(ロッソ)」の違い
フェラーリはどれだけレッドが好きなのか!現在選べるレッドは9色、そしてそれぞれの違いはこうなっている

| ポルトフィーノだと標準色28のうち、6色がレッド系 |この記事のもくじ| ポルトフィーノだと標準色28のうち、6色がレッド系 |フェラーリの「レッド」にはこんな種類があるロッソ・フィオラノロッソ・ ...

続きを見る

そのロッソ・ムジェッロに組み合わせられるカラーはメタリックグレー(Canna di Fucile)、そしてフロントフェンダーにはペイント仕上げのスクーデリア・フェラーリ・エンブレム、ホイールはメタリックグレーにダイヤモンドカット、ブレーキキャリパーはブラックです。

Ferrari-Monza-SP1 (2)

リアの「コブ」には「Ferrari MONZA SP1」のロゴが入ります。

Ferrari-Monza-SP1 (4)

ちなみにこの部分のグラフィックには様々な仕様が見られ、他の車両だとストライプと組み合わせたものや・・・。

242612723_10159267232511970_1962767781481381887_n

イタリアントリコローレを用いたものも。

234055453_10159186590716970_8048614197447360561_n

このフェラーリ・モンツァSP1のインテリアは「ヴィンテージ」

そしてエクステリア同様、インテリアの仕様もクラシカル。

使用されるのはヴィンテージ加工が施されたマホガニーレザー(ブラックステッチ)で、その光沢やひび割れがなんともいい雰囲気を出しています。

Ferrari-Monza-SP1 (3)

フェラーリ・モンツァSP1/2は499台限定にて「ごく限られたVIP向けに」発売されたコレクターズアイテムですが、購入者は一人乗り(SP1)、二人乗り(SP2)の二種類からボディ形状を選択可能(購入できるのは一台のみで、両方を購入することはできない)。

いったいどちらのほうが人気なんだろうなと思ったりしますが、見る限りだと「半々」くらいなんじゃないかという感じですね。

合わせて読みたい、フェラーリ・モンツァSP1/SP2関連投稿

まるで戦闘機のようだ!フェラーリのエンブレムの由来となった「バラッカ伯爵機」っぽいカラーリングのモンツァSP1が公開
まるで戦闘機のようだ!フェラーリのエンブレムの由来となった「バラッカ伯爵機」っぽいカラーリングのモンツァSP1が公開

| あるいは「未来から来た乗り物」のようにも見える |この記事のもくじ| あるいは「未来から来た乗り物」のようにも見える |実際には、このカラーリングが何を意味するのか公開されていないまるで戦闘機のよ ...

続きを見る

内外装レッド!フェラーリが330 P4風なカスタムが施された「モンツァSP2」を公開
内外装レッド!フェラーリが330 P4風なカスタムが施された「モンツァSP2」を公開

| フェラーリはその「豊富なレーシングヘリテージ」によって、カスタムのインスピレーションには事欠かない |この記事のもくじ| フェラーリはその「豊富なレーシングヘリテージ」によって、カスタムのインスピ ...

続きを見る

フェラーリ・モンツァSP1
フェラーリがあまりにオシャレな「ブラウン」のモンツァSP1を公開!なぜモンツァのオーナーにはカスタム上級者が多いのか

| このモンツァSP1は今まで公開されたモンツァの中ではボク的ナンバーワン |この記事のもくじ| このモンツァSP1は今まで公開されたモンツァの中ではボク的ナンバーワン |まさかブラウンをこう使う人が ...

続きを見る

参照:Ferrari(Facebook)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->フェラーリ
-, , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5