>パガーニ

その価値26億円、納車後半年で大破したパガーニ・ゾンダHPバルケッタが1年8ヶ月をかけ修復される。このクルマはいくら時間とお金をかけても修理すべきだろう

その価値26億円、納車後半年で大破したパガーニ・ゾンダHPバルケッタが1年8ヶ月をかけ修復される。このクルマはいくら時間とお金をかけても修理すべきだろう

| パガーニHPバルケッタが製造されたのはわずか3台、いずれも非常に特別な仕様を持っている |

自然吸気V12エンジン搭載ということで資産価値が非常に高く、その価値は時間とともに上昇するであろう

さて、2022年9月に開催されたクロアチアでのラリーイベント中にクラッシュしてしまったパガーニ・ゾンダHPバルケッタが無事に修復され、1年8ヶ月ぶりに路上を走る姿が目撃されることに。

このパガーニ・ゾンダHPバルケッタをドライブしているのはパガーニのスタッフだそうで、完成後にテストドライブを行っている最中だと報じられていますが、この後まもなくオーナーさんへと引き渡されることになるのだと思われます。

その価値20億円と言われるパガーニ・ゾンダHPバルケッタがイベントにてクラッシュ!パガーニの事故は生産台数に比してかなり多く、やはり運転が難しい?
その価値20億円と言われるパガーニ・ゾンダHPバルケッタがイベントにてクラッシュ!パガーニの事故は生産台数に比してかなり多く、やはり運転が難しい?

| 反面、めったにクラッシュが報じられないハイパーカーも存在する | クラッシュが多いとそのブランドイメージの失墜に繋がる可能性も さて、クロアチアにて行われたカーイベントにて、パガーニ・ゾンダHPバ ...

続きを見る

パガーニ・ゾンダHPバルケッタは3台のみしか製造されていない

なお、このパガーニ・ゾンダHPバルケッタはもともとパガーニ創業者、オラチオ・パガーニ氏が自身のために製造したスペシャルバージョンで、搭載されるエンジンはメルセデスAMG製の7.3リッターV12、トランスミッションは6速マニュアル、フロントスクリーンは最小限、ルーフなしという超ハードなクルマです。

オラチオ・パガーニ氏の個体は2017年8月にお披露目され、その後に2台が顧客向けとして追加にて生産されていますが、クラッシュした1台はロシアのチューナー、トップカーの創業者オレゴ・エゴロフ氏へと2022年3月に納車された個体だとされ、そのわずか6ヶ月後にクラッシュしてしまい、左リアを大きく損傷してしまったわけですね。

52331156592_c99ee7e764_b

3台限定のうち「最後」のパガーニ・ゾンダHPバルケッタが納車される!その価格は20億円、トップを持たない純粋なスピードスター
3台限定のうち「最後」のパガーニ・ゾンダHPバルケッタが納車される!その価格は20億円、トップを持たない純粋なスピードスター

| パガーニ・ゾンダはなんだかんだ言いながらチョコチョコと製造され納車されているようだ | ただしこのHPバルケッタほど特別なゾンダはほかに存在しないだろう さて、3台のみが製造された「パガーニ・ゾン ...

続きを見る

そしてオレゴ・エゴロフ氏はその修復過程を自身のインスタグラムへと動画にて投稿したことがあり、その際には「損傷したパーツをすべて新品に交換したと述べていますが、やはり生産3台のみの特別なクルマの修理には長い時間を要し、しかし今ようやく完成となり、再び自身でステアリングホイールを握ることができる日がやってきたということに。

なお、このパガーニ・ゾンダHPバルケッタは1台1700万ドルの価値があると言われ、現在の為替レートだとなんとその価格26億円以上。

ただし3台のうちいずれも市場に出ることはなく、よって実際の価値は「永遠のナゾ」なのかもしれません(1700万ドルよりも高価なことだけは間違いない)。

そしてそれだけの価値を持つクルマでもあり、よっていかなる事故であっても修理しないという選択肢はなく、そしてどれだけの時間とお金を注ぎ込んだとしても修理する価値がある一台ということになりそうです。

合わせて読みたい、パガーニ・ゾンダ関連投稿

75年で最大の豪雨がドバイを襲う。冠水した道路に約4億円のハイパーカー、パガーニ・ユートピアが果敢に乗り出す動画が話題に
75年で最大の豪雨がドバイを襲う。冠水した道路に約4億円のハイパーカー、パガーニ・ユートピアが果敢に乗り出す動画が話題に

| パガーニのオーナーは「問題ない」と判断したのかもしれないが、さすがにこの状況は見ているこちらがハラハラする | この後、なんら後遺症が残っていないことを願うばかりである アラブ首長国連邦(UAE) ...

続きを見る

6年前、アストンマーティン・ヴァルキリーに使用する塗料に砕いて混ぜるべく月の石を購入した男。その夢は叶わず、しかし今回かわりにパガーニが実現することに
6年前、アストンマーティン・ヴァルキリーに使用する塗料に砕いて混ぜるべく月の石を購入した男。その夢は叶わず、しかし今回かわりにパガーニが実現することに

| やはり富豪の考えることは完全に異次元レベルである | そして富豪の要望を叶えるべく、ハイパーカーメーカーは日夜新しいチャレンジを続けているのだろう さて、もう6年以上も前のことになりますが、スーパ ...

続きを見る

パガーニが最初に発売したゾンダC12の25周年を記念し、欧州デザイン大学との共同プロジェクトが発足。まずはコンセプトカー「ALISEA」が公開され今後の展開に期待【動画】
パガーニが最初に発売したゾンダC12の25周年を記念し、欧州デザイン大学との共同プロジェクトが発足。まずはコンセプトカー「ALISEA」が公開され今後の展開に期待【動画】

| パガーニはこれまでにも少量生産プロジェクトを実現させてきただけに、このALISEAの実現可能性もゼロではない | このALISEAは「最初のパガーニ」、ゾンダC12の特徴をよく捉えている さて、現 ...

続きを見る

参照:Varryx

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->パガーニ
-, , , , , ,