ムルシエラゴ

えっサイズ合うの?BMWのホイールを装着したランボルギーニ・ムルシエラゴが話題に

| 意外と見た目の違和感はない | さて、マレーシアで目撃されたというランボルギーニ・ムルシエラゴSVが話題に。たしかにムルシエラゴSVは生産は186台のみという希少なクルマですが、話題になったのはそ ...

【動画】世界に499台のみ、2億円のフェラーリ・モンツァSP2が縁石にヒット。ロングノーズは運転に細心の注意が必要だ

| ドライバーは注意深く運転しているが、それでも思ったよりノーズが長かった | さて、フェラーリの少量限定モデル、モンツァSP2のフロントを縁石にヒットさせてしまうという事故が発生。フェラーリ・モンツ ...

元ランボルギーニのデザイナーにしてヒュンダイのデザイン責任者が突然の辞任!昇進直後であっただけに理由は「謎」、中国メーカーの引き抜きか

| 高級化を目指す中国自動車メーカーは”高級車デザイナー”に熱い視線を注いでいる | ちょっと衝撃的なニュースではありますが、ヒュンダイグループにてデザインを統括していたルク・ドンカーヴォルケ氏が退任 ...

「めったに出ない(はじめて見た)」、ランボルギーニのV12エンジン単体が販売中。レア度からするとフェラーリ製V12エンジンよりも上

| 積まれていたのはムルシエラゴ・ロードスター、走行わずか7,052キロ | OLYMPUS DIGITAL CAMERA ebayにて、ランボルギーニ・ムルシエラゴ・ロードスターに積まれていた「エン ...

【動画】カウンタック、ディアブロ、ムルシエラゴからアヴェンタドールまで、ランボルギーニ歴代V12モデルが一同に揃う!各モデルの特徴を見てみよう

| ここまで「歴代」モデルが揃うことはランボルギーニ博物館でも珍しい | ランボルギーニ大阪さん移転記念イベントにて展示されていた、ランボルギーニV12歴代モデル。カウンタックからアヴェンタドールまで ...

ランボルギーニ大阪 ショールーム移転記念パーティーへ!歴代V12モデルのほか「あの」ミウラ・イオタも登場だ!

| ここまでのレアモデルが一堂に会する機会はそうそうない | さて、ランボルギーニ大阪さんのショールーム移転記念パーティーへ。これまでどおり本町のショールームも存続しますが、今回、豊中市にメインのショ ...

【動画】直管仕様のランボルギーニ・ムルシエラゴ!MTにて手足のように自在にクルマを操るオーナーが登場

| そのサウンドは、「爆音」というよりレーシングカーのような粒ぞろいの快音だった | なんと「直管」仕様のランボルギーニ・ムルシエラゴに乗る男が登場。おそらくは「ムルシエラゴLP670-4スーパーヴェ ...

ランボルギーニはなぜ「LPナントカ」という名称を使用しなくなったのか?→「ややこしかったから」。

たしかにここまで増えてくると覚えるのが困難に Motor Trendが「なぜランボルギーニはそのネーミングに”LP”を用いなくなったのか」という記事を掲載。なお、ランボルギーニが用いている「LP」とは ...

元ランボルギーニ(ディアブロ/ムルシエラゴ)のデザイナーがヒュンダイのデザイン責任者へ。今後ヒュンダイはどう変わる?

| アウディ、ランボルギーニ、ベントレーのデザインを牽引した敏腕デザイナーがヒュンダイのデザインを今後率いることに | concepts,lamborghini ヒュンダイが発表したところによると、こ ...

ウイングレスのリバティーウォーク製エアロ装着アヴェンタドール、ウイングレスのムルシエラゴLP670-4SVが目撃される

| ウイングレスのリバティーウォークもなかなかいいぞ | アメリカはアトランタにて、リバティーウォークのフルエアロを装着したランボルギーニ・アヴェンタドールが目撃に。 鮮やかなイエローのボディにブラッ ...

ランボルギーニ・ムルシエラゴを徹底解析し”完コピ”した会社現る。「年50-100台を生産したい」

| イランの会社がムルシエラゴのレプリカを作成。出来栄えは素晴らしいが・・・ | イランの会社がランボルギーニ・ムルシエラゴの”リバースエンジニアリング”モデルを発表した、との報道。 リバースエンジニ ...

【競売】知ってた?あのヴェルサーチとランボルギーニとのコラボモデル「ムルシエラゴLP640-4 Versace」

| 超レアモデル、「ヴェルサーチ×ランボルギーニ」が競売に | ランボルギーニとファッションブランドのヴェルサーチによるコラボレーションモデル、「ムルシエラゴLP640-4ヴェルサーチ(Murciel ...

後輪駆動、直管化されたランボルギーニ・ムルシエラゴ。見た目はシンプルに赤黒で

| なんともエキゾチックなランボルギーニ・ムルシエラゴ | ADV.1ホイールを装着した、ランボルギーニ・ムルシエラゴのカスタムカーが登場。 ムルシエラゴはアウディに買収される前のランボルギーニが発売 ...

内装スペシャリストによるランボルギーニ各モデル(ムルシエラゴ/ウラカン/ガヤルド)のカスタムを見てみよう

| 内装スペシャリスト、Vilnerの手がけるランボルギーニのカスタムはこうなっている | ブルガリアのインテリア専門チューナー、Vilner(ヴィルナー)。 ポルシェ、フェラーリ、メルセデス・ベンツ ...

「次期ディアブロ」として発売直前だった「ランボルギーニ・カント」。発売キャンセルの理由とは?

| 発売直前まで行っていた、幻の”次期ディアブロ” | ザガートがデザインした「ディアブロ後継モデル」、”Canto(カント)”ことスーパーディアブロ(1998)。 コードネームは「L147」とされる ...

【動画】ミリタリーな美女が任務でランボルギーニ2台をぶっ飛ばす!これは永久保存版

| ムルシエラゴ、アヴェンタドールの所有者が映画仕立ての動画を公開 | オランダの「Condept(映像制作会社っぽい)」によってランボルギーニ・アヴェンタドールとムルシエラゴが登場する映画っぽい動画 ...

本物のランボルギーニのパーツを使用した車型ソファに新作。セレブっぽいショールームに展示中

| ランボルギーニ・ムルシエラゴ風のソファがリリース | ランボルギーニなどスーパーカーのデザインを再現したデスクなどを製造するポーランドのデザイン・エピセントリウム(Design Epicentru ...

ランボルギーニ「アヴェンタドールの後輪駆動モデルは絶対にない」。一方でサーキット専用モデルは「あるかも」

| アヴェンタドールの後輪駆動モデルは「NO」 | lamborghini aventador オーストラリアのメディア、「Drive」がランボルギーニの研究開発部門のボス、マウリッツォ・レッジャーニ ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5