>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

【動画】ル・マン優勝を飾ったトヨタが早速来季に向けて始動!GRスーパースポーツを豊田章男社長自らがステアリングを握りテスト開始

| 来年のル・マン24時間レースには待望の「ハイパーカークラス」が設立される | トヨタは「来年のル・マンにはGRスーパースポーツをベースにしたクルマで参戦する」と発表していますが、間を置かずにその「GRスーパースポーツ」をサーキットにてテストする様子を動画にて公開しています。そしてそのステアリングホイールを握るのはトヨタ自動車社長、豊田章男氏。なお、同氏はモータースポーツ活動を行う際には「モリゾウ」名義を使用しているので、この場合「ドライバーはモリゾウ」と表現したほうが正しいのかもしれませんね。

ReadMore

>ポルシェ・ケイマン関連

新型ポルシェ・ケイマンGT4発表!911GT3の「4リッター自然吸気」を手に入れ、先代モデル比でニュルのタイムを10秒短縮

| おそらくはガソリンエンジン搭載の「718ケイマン」完成形 | ポルシェが718ボクスター・スパイダーの発表と同時に「718ケイマンGT4」を発表。搭載されるエンジンは4リッター・フラットシックス、出力はなんと420馬力。先代981世代の「ケイマンGT4」の出力が385馬力(3.8リッター水平対向6気筒)であったことを考えると大幅な出力アップを果たしていることになりますね。 なお、981世代では「ケイマンのほうが(標準モデル含め全般的に)ケイマンよりパフォーマンスが強調される」設定であったため、981ボ ...

ReadMore

■このサイトについて >ポルシェ・ボクスター関連 ■ニュース

新型ポルシェ「718ボクスター・スパイダー」発表!出力はケイマンGT4と並ぶ420馬力、エンジンは4リッター自然吸気

| おそらく今後、これ以上ハードなモデルは登場しない | 先週に「718ボクスター・スパイダー」のティーザー動画が公開されたところですが、間を置かずしてポルシェが「新型718ボクスター・スパイダー」を発表(718ケイマンGT4も同時発表)。搭載されるエンジンは4リッター・フラットシックス、出力はなんと420馬力。先代981世代の「ボクスター・スパイダー」の出力が375馬力(3.8リッター水平対向6気筒)であったことを考えると大幅な出力アップを果たしていることになりますね。 なお、981世代では「ボクスター ...

ReadMore

>パガーニ(PAGANI) ■ニュース

【動画】年一回、パガーニの祭典にて。レアなパガーニ、サーキット専用パガーニなどが集合し、豪快なサウンドと共にサーキットを走る

| 限定5台のゾンダ・レボルチオンのうち2台が集合 | 毎年開催されているパガーニのイベント、「パガーニ・ラッドゥーノ(Pagani Raduno)」。もちろんパガーニの本拠地であるイタリアで開催され、サーキット走行やツーリングを経て、最終目的地としてサルデーニャ島へと向かうという内容だそうです。今回公開されたのは、そのイベントの一部、「モンツァ・サーキットでの走行風景」。一部のパガーニは「サーキット走行専用」なのでツーリングには参加できず、ここが晴れ舞台ということになりますが、その様子を見てみましょう。

ReadMore

>ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) ■服や小物、時計、雑貨など ■ニュース

ルノーF1チームとベル&ロス(Bell&Ross)とのコラボ腕時計が今年も発表。R.S.シリーズは4年目に突入

| 今年も「F1のステアリングホイールをイメージ」したカラーは健在 | 腕時計メーカー、ベル&ロス(Bell & Ross)とルノーR.S.とはこれまで4年に渡るパートナーシップ契約を結んでいますが、毎年恒例の「コラボレーション腕時計」を今年も発表。ベル&ロスは航空機の計器盤にインスパイアされた「読みやすい」ダイアルが特徴で、もっとも有名な「BR01」や「BR03」に比較するとルノーR.S.とのコラボモデルはやや異色と言える存在かも。ただ、ほかのベル&ロスの腕時計にはない独特のデザインを持つことも ...

ReadMore

>アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) >その他アメリカ車 >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >ポルシェ・パナメーラ関連

スズキ・スイフト、BMW 1シリーズ、ポルシェ・パナメーラなどリコール情報。火災や燃料漏れも

| エアバッグ関係(タカタ以外)もチョコチョコ出てくる | ここ最近でいくつかリコールが届け出られており、その内容をここで紹介してみたいと思います。そのうち2つは「エアバッグ」関連ではあるものの、タカタとは関係のない、ちょっと珍しい内容です。そして残り2件は「発火の可能性」があるという、やや恐ろしいものとなっています。

ReadMore

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ランボルギーニ・アヴェンタドール関連

入手できるのは78人のみ!ランボルギーニ・アンバサダーがリリースする「アヴェンタドールSVJ専用」カスタムエキゾーストシステムが発売

| バレンチノ・バルボーニ氏が自身をもってお届けするチタニウムエキゾースト第二弾 | ランボルギーニで定年まで勤め上げたチーフテストドライバー、バレンチノ・バルボーニ氏。2008年のランボルギーニ退社時には、ランボルギーニがその貢献をたたえて同士の名を関した限定モデル「ガヤルドLP550-2バレンチノ・バルボーニ」を発売し、さらには退社後もランボルギーニに請われ、ブランドアンバサダーとして精力的に活動を続けています。そしてちょっと前には自身のブランド「VB」よりアヴェンタドールSV向けのカスタムエキゾース ...

ReadMore

■バイク(自転車/自動二輪) ■近況について ■ニュース

ホンダCBR250RRのカスタム第一弾。まずはETC車載器など実用品を装着してみた

| チョコチョコ追加してゆくと意外と費用がかさんでゆく | さて、納車されたホンダCBR250RRのカスタムについて。その内容については随時紹介してゆきたいと思いますが、まずは納車直後に行ったカスタムを紹介したいと思います。現時点では「必要と思えるもの」を取り付けたという段階ですが、今後はボチボチと独自色を出したカスタムを行ってみたいところですね。 購入したホンダCBR250RRのカスタムを考えてみる。「カスタム第一期」はこの内容、アクラポヴィッチ製マフラーは外せない

ReadMore

>ポルシェ・ケイマン関連 >ポルシェ・ボクスター関連 ■新型車情報/スパイフォト/噂など

【動画】謎のポルシェ718ケイマンが目撃。現行718への追加モデル?それとも718のフェイスリフトモデル?

| フェイスリフトモデルにしてはあまりに変更点が少なすぎる | 今後様々なニューモデルが登場しそうなポルシェ718シリーズ。直近で確定しているのは「718ケイマンGT4」「718ボクスター・スパイダー」ですが、このところ頻繁に目撃されているのが上の画像の「謎モデル」。どこが謎なのかということについて、通常は「センター」となるテールパイプが「左右」に別れていること。そしてこの位置はターボ化されたポルシェ911のテールパイプと同じだということで、これが「718ケイマン/ボクスターに(ポルシェ911に積まれる) ...

ReadMore

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) ■新型車情報/スパイフォト/噂など ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

メルセデスAMG ONEは「市販車最初のハイブリッド電動ターボ」搭載車に?そもそも電動ターボってどんな種類があるの?

| ターボチャージャーも昔と違って多様化してきた | 強化される排ガス規制のために開発が遅れていると言われるメルセデスAMG ONEですが、AMGのボス、トビアス・メアース氏が「AMG ONEには電動ターボを使用する。そしてAMG ONEは電動ターボを使用する世界ではじめてのガソリン車になる」と語っています。ちなみに「電動ターボ」はディーゼルだとアウディQ7 TDIに採用され、ガソリン車でもメルセデス・ベンツS450やAMG 53系に採用済み。 となるとAMG ONEは「ガソリン車初の電動ターボ」とななり ...

ReadMore

スポーツカー

●ポルシェ718ケイマン(982) ■近況について ■ニュース

今日のポルシェ718ケイマン。やはり高額なクルマだと対応も変わる?ホテルにて、これまで入れなかった「高級車専用駐車区画」へ案内される

| アウディTTではけして入れなかったサンクチュアリ | 「高額なクルマに乗っていると、訪問先での扱いが変わる」。これはよく言われることではありますが、今日まさにそういった体験をすることに。用事があっ ...

>韓国の自動車メーカー >その他の国の車

ヒュンダイとリマックとが提携。「ミドシップスポーツ」含む数台を開発する契約を結び、スーパーカー市場にも参入か

| ヒュンダイは以前からスポーツカー、スーパーカーに強い興味を示している | ヒュンダイグループ(ヒュンダイとキア)がリマックとパートナーシップを締結した、と発表。内容としてはヒュンダイの「出資」、そ ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >マツダ(MAZDA)

マツダが「直6エンジン」開発を公表。FRプレミアムカーに搭載すると報じられ、ついに「ヴィジョン・クーペ」の市販化か?

| トヨタにエンジンを供給する可能性も捨てきれない | マツダが「将来のプレミアムモデルに向け」直6スカイアクティブXエンジン(ガソリン、ディーゼル両方)を開発中、との報道。これはマツダが投資家向けの ...

>ポルシェ911関連 >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >ポルシェ・ケイマン関連 >フェラーリ(Ferrari) >ベントレー(Bentley) >マセラティ(Maserati) ■近況について ■外国ネタ・旅行など ■ニュース

香港ではこんなクルマが走っている(1)!ポルシェ、アストンマーティンを筆頭にスポーツカーはけっこう多い

| 香港にはとんでもないクルマを所有するオーナーが多いらしい | さて、今回は香港を走るクルマを紹介してみたいと思います。やはり香港はスポーツカーやスーパーカーが多く、根っからのクルマ好きが多いんだろ ...

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >ブガッティ(BUGATTI) >日産/インフィニティ(Infinity) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >ポルシェ・パナメーラ関連

米にて「保険料のもっとも高いクルマ」TOP10。1位はブガッティ・シロンのなんと”560万円”、2位は日産GT-R、10位のうち5台がメルセデス・ベンツ

| やはりブガッティは維持にかかる費用が膨大だ | アメリカは自動車の保険料が非常に高価なことで知られますが、今回その「保険料が高額なクルマTOP10」が公開に。なお、日本の場合だと任意保険の金額は「 ...

>シボレー(CHEVROLET) ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >その他アメリカ車

ダッジ・チャージャーは登場から11年経つのに新型カマロより売れている!そのワケを考えてみた

もしかするとチャージャーはマスタングを抜いてスポーツカーNo.1になるかも Detroit Free Pressによると、ダッジ・チャレンジャーは2019年最初の3ヶ月(第1四半期)において、シボレー ...

■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >フォード(FORD)

マスタングが4年連続で「もっとも売れたスポーツカー」に。2018には11万台、ポルシェ911は3.5万台。現行モデルは15年登場なるも28年までモデルチェンジしない可能性

アメリカ車のモデルチェンジサイクルは相当に長い フォードが「マスタングは、2018年も世界で最も売れたスポーツクーペになった」と発表。この発表は毎年目にしているように思いますが、それもそのはずで、なん ...

>アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH)

アルファロメオ「LEA 2019」コンセプト登場!かつてのレーシングカーを思わせる優雅なデザインに最新テクノロジーを投影

アルファロメオはF1参戦を機に本気でスポーツカーの復権を狙っている レンダリングアーティスト、Luigi Memola 氏がアルファロメオのコンセプトカー「LEA2019」を公開。なお、この「LEA」 ...

>中国/香港/台湾の自動車メーカー ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

一体誰が買うのかわからない中華系エレクトリックスポーツ「Qiantu K50」が米で発売に。「オーバークロックモード」でパワーアップも可能

さすがにこのクルマに買う理由を見出すのは難しい 中国系新興エレクトリックスポーツカー「Qiantu K50」がついにアメリカで発売されることになり、ニューヨークモーターショーにて公開。なおナンバープレ ...

>スウェーデンの自動車メーカー ■新型車情報/スパイフォト/噂など >中国/香港/台湾の自動車メーカー >ロータス(Lotus)

ロータスCEO「我々のクルマはそのDNAに従う」。新型SUVについては吉利汽車と共通ながらもハンドリングにフォーカスすることでDNAを死守?

ボルボXC40、吉利Lync & Co.02と車体を共有か ロータスのSUV計画は二転三転している ロータスがブランド初のSUVを発売するであろうことは周知の事実ですが、このSUVについては二 ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

トヨタが新型MR2と思われるミドシップスポーツを日本で意匠登録!これが今年発表されると思われる「スポーツカー3本目の柱」?

できればもうちょっとウェッジシェイプを再現してほしかった トヨタが日本の特許庁にて、新型ミドシップスポーツと思われる意匠(意匠登録第1628728号)を登録。「意匠」は外形だけの権利なのでスペックなど ...

■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■駄文(日々考えること) ■ニュース

なぜスポーツ選手や成功した人はスポーツカーを好む?おそらく彼ら/彼女らは頭の回転が速く、それについてこれるクルマを選んでいる

頭の回転や処理速度が速い人がスポーツカーが好きなのには理由がありそうだ ステレオタイプなイメージとして存在するのが、「スポーツ選手はスポーツカーやスーパーカーが好き」。中田英寿、イチロー、マイケル・ジ ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >ロータス(Lotus)

ロータス「2019年に新型スポーツカーを発売する。より実用的で快適なモデルだ。その後にエリーゼ、エキシージ、エヴォーラをリニューアルする」

一方でSUV、ハイパーカーについては何も語らず ▲ダニー・バハー体制の際に発表されたエラン・コンセプト ロータスが2020年に新型スポーツカーを発表する、と公表。現在ロータスは中国の吉利汽車傘下にあり ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >その他ポルシェ関連/ニュース ■駄文(日々考えること) ■ニュース

現代のスーパーカーは「”エンスー向けの”スポーツカーの延長」ではなく「”セレブ受けする”高級車の派生」?ボクが考えるその理由

スーパーカー市場は成長しているが、スポーツカー市場は縮小。もはやスポーツカーとスーパーカーとは違う観点で作られている いろいろなクルマを試乗していて思うのは、クルマにとって「音」はけっこう重要だ、とい ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

トヨタ「スポーツカー三本柱の最後は安価なクルマになるだろうと皆予想しているだろうが、それは違う」。スープラ、86に続くスポーツカーは”安くない”模様

200万円以下の「S-FR」は望めそうにない トヨタのスポーツ車両統括責任部長、多田哲哉氏は以前にトヨタのスポーツカーに対して「三本柱を構築」と語っていますが、現在の「スープラ」「86」に続く第三のス ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■新型車情報/スパイフォト/噂など >マツダ(MAZDA) >スバル(SUBARU)

トヨタ社長「スープラが今年表される唯一のスポーツカーだとは思わないほうがいい」。MR2、S-FR、セリカのいずれかが発表に?

そう考えるとトヨタにはアイコン的スポーツカーが多い トヨタ自動車社長、豊田章男氏が英国Autocarに語ったところによると、「スープラだけが今年登場するスポーツカーではない」とのこと。加えて「SUVも ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >マクラーレン(McLaren) >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMWが2023年、ついにM部門専売となるスーパースポーツカーを発売とのウワサ。超高性能ハイブリッドカーか?

しかしそれはi8の後継モデルではない BMWがポルシェ911ターボ、マクラーレン570Sクラスのパフォーマンスを誇るスーパーカーを発売するというウワサ。これは英国Autocarが報じたもので、BMWの ...

>日産/インフィニティ(Infinity)

ちょっと登場が早すぎた?1997年に「スポーツ×SUV」を提案した日産トレイルランナー

| 日産はこんな前から「SUV×スポーツカー」を提案していた | 日産が1997年の東京モーターショーにて発表したコンセプトカー、「トレイルランナー(Nissan Trail Runner)」。※日産 ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.