マイナーチェンジ

新型BMW5シリーズの内装が初めて目撃に!8シリーズ風のメーターとインフォテイメントシステム、新形状のステアリングホイール装備

| BMW 5シリーズは今でも古臭さを感じないが | 2020年にフェイスリフトを迎えると思われる、BMW 5シリーズ(G30)の新しいインテリアがスパイフォトグラファーによって激写。当然のことながら ...

トヨタがC-HRをマイナーチェンジ!”GR SPORT”が追加され、回転合わせもしてくれる6速iMT搭載も。ボディカラーは新色8色を追加

| GR SPORTはなかなかにカッコイイ | トヨタが北米、欧州に続き日本でもC-HRのマイナーチェンジを実施。今回のマイナーチェンジでは、車体をさらにワイドに見せるデザインを採用したほか、「GR ...

マイナーチェンジ版新型スバルBRZがニュルを激走中!前後バンパー、ヘッドライトが86っぽく、Fフェンダーとトランク形状が空力重視形状に

| もしかするとSUBARU BRZのフリをした新型トヨタ86という可能性も否定できない | 先日、トヨタとスバルは「次期トヨタ86/SUBARU BRZ」の共同開発着手を公式にアナウンスしていますが ...

欧州と北米版トヨタC-HRがマイナーチェンジ!欧州版は印象が大きく変わるも日本仕様は?

| 欧州版C-HR”ユーロスペック”は車格がひとつ上がった感じ | 北米市場と欧州市場向けのトヨタC-HRが相次ぎマイナーチェンジ。C-HRは国内市場で販売を大きく落としており、「RAV4に食われた」 ...

レクサスが「LS」の仕様を一部変更!さらに快適に、さらに高価になり最上位モデルは17,117,000円に

| レクサスは毎年たゆまぬ進化を続けている | レクサスが「LS」に一部変更(マイナーチェンジほどでもない)を実施し、10月3日に発売。今回の変更内容は大きくはなく、外装やパワートレインはそのままに一 ...

レクサスGS Fがマイナーチェンジ!サーキットでのコントロール性を向上させ、外観では「ブラック」パーツを増加

| レクサス「F」は”日常からサーキットまで、シームレスに走りを楽しめる”のがコンセプト | レクサスがGSのハイパフォーマンスモデル、「GS F」にマイナーチェンジを施して新発売。その変更の内容とし ...

【動画】やはり新型BMW M3のグリルは巨大に?それっぽいプロトタイプが目撃されネットは騒然。一方、新型5シリーズの予想CGも

| 新型BMW M3のキドニーグリルが巨大化すれば、近年のBMWではもっともショッキングなニュースになりそうだ | 新型BMW M3のプロトタイプがニュルブルクリンクを走行中。これまでにも新型M3の試 ...

新型ミニ・クラブマン目撃!テールは「ユニオンジャック」へと変更され、最近のミニらしく「英国」「クラシックミニ」を意識?

| BMWは当初、クラシックミニとは距離を置いた展開を行っていたが | ミニは先日「クラブマン」のフェイスリフト(マイナーチェンジ)モデルを発表したところですが、今回は「クロスオーバー」のフェイスリフ ...

この前発売されたばかりじゃないの?新型BMW M5の試作車がもう走行開始。ヘッドライトはジャガーっぽい発光形状へと変更に

| なぜBMWは「特有」のデザインだったイカリングをやめてしまうのか | 新型BMW M5と見られるプロトタイプが走行中。ベースとなる5シリーズがモデルライフ中央のフェイスリフト(マイナーチェンジ)を ...

新型レクサスRX発表!外観、運動性能、安全性能、装備全てが向上するも「実質値下げ」といえる内容を見てみよう

| より「連続性のある」デザイン、そして「レクサスらしさ」を追求 | レクサスが日本国内市場にて「RX」をマイナーチェンジ。レクサスによると、「大幅な進化」を加えたといい、「エクステリアでは、前後バン ...

新型SUBARUインプレッサの情報が先行公開、予約も開始。新旧モデルでどこがどう変わったのかを比較してみよう

| 主な変更点はフロントマスク、そして安全装備 | スバル(SUBARU)がマイナーチェンジ版の新型インプレッサの情報を公開し、各ディーラーにて先行予約の受付を開始。現行インプレッサは2016年に登場 ...

フェイスリフト版「新型ベントレー・ベンテイガ」の試作車がはじめて目撃に。ヘッドライトは巨大化、テールランプは横長に?

| 少なくとも現行モデルよりはアグレッシブな外観が与えられることになりそうだ | ベントレー・ベンテイガのフェイスリフト(マイナーチェンジ)版プロトタイプがはじめて目撃。ベンテイガは2016年に発売さ ...

米にてシビック・ハッチバックの2020年モデル発表!内外装が変更を受け、外装では「よりダークでシャープなイメージ」に

| 「ブラック化」は世界的な自動車業界における影響だと言える | ホンダが2020年モデルのシビックを公開(欧米では”モデルイヤー制”が採用されており、マイナーチェンジとまでは行かずとも、年度ごとの変 ...

BMWのニューモデル/フェイスリフト試作車3連発!「i4」「M5」「5シリーズ・ツーリング」

| M5はフェイスリフトの時期にしては早すぎる? | 最近、やたらと活発なBMW。一部では車種の統廃合などが報じられていますが、そのぶん生き残るモデル、ニューモデルにはかなりの投資を行うと見え、今回「 ...

トヨタ・ランドクルーザー「最後の」マイチェン版はこうなる?なおFMCは2021年、東京モーターショーでコンセプトが提示される可能性も

| 車体は現行同様にボディオンフレームをキープ、パワートレインはV6ツインターボやハイブリッドのウワサも | トヨタ・ランドクルーザー(200系)のマイナーチェンジ版予想レンダリングが登場。現行ランド ...

アルファロメオ・ステルヴィオのフェイスリフトモデルが走行中。さらにオンロード性能を高めて自身の「ニュル最速記録」を更新か

| アルファロメオは「オンロード」にフォーカスすることで他社SUVとの差別化を図ろうとしている | アルファロメオ・ステルヴィオのフェイスリフトモデルがテスト中。日本ではステルヴィオの導入が本国発表か ...

新型ポルシェ・パナメーラ・スポーツツーリスモ試作車が再度目撃!新型911のように「なめらかな表面」を採用か

| 前後のデザインがよりなめらかに? | 先日も目撃された、ポルシェ・パナメーラ・スポーツツーリスモ(ワゴン)のフェイスリフト(マイナーチェンジ)モデルがテスト中。前回の車両は「レッド」のボディカラー ...

ミニ・クロスオーバー「初」のフェイスリフト実施。試作車が目撃され、お決まりの前後バンパー、ランプ類が変更か

| ミニ・クロスオーバーは現行ラインナップ中、唯一フェイスリフトを受けてない | ミニは「ハッチバック」「コンバーチブル」「クラブマン」をフェイスリストさせていますが、今回は「残る一台」、クロスオーバ ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5