ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

バイク

ホンダが中国にてまさかの「スーパーカブ」「ダックス」「ズーマー」を電動バイク化!それぞれが専用設計を持ち「名前だけじゃなく」その特徴を隅々まで再現

ホンダが中国にてまさかの「スーパーカブ」「ダックス」「ズーマー」を電動バイク化!それぞれが専用設計を持ち「名前だけじゃなく」その特徴を隅々まで再現

| これらスーパーカブ、ダックス、ズーマーの電動モデルは中国だともっとも出力の低いカテゴリに分類されるもよう | 残念ながら、現在のところ日本での発売は計画されていない さて、ホンダの中国法人、本田技 ...

またまた中国より電動バイクが登場!その名は「ダヴィンチ DC100」、リッターバイク並みの動力性能を誇り、未来的なデザインが魅力的

またまた中国より電動バイクが登場!その名は「ダヴィンチ DC100」、リッターバイク並みの動力性能を誇り、未来的なデザインが魅力的

| 電動バイクは中国メーカーの独壇場となりそうだ | いつの間にやら中国は電動化技術と電動車の生産において世界トップレベルに さて、現在中国の自動車メーカーは価格的優位性を前面に押し出して世界中に進出 ...

ピニンファリーナデザインによる電動バイク「PF40」発売!レトロフューチャーなスタイルを持つ軽量モペット、お値段200万円

ピニンファリーナデザインによる電動バイク「PF40」発売!レトロフューチャーなスタイルを持つ軽量モペット、お値段200万円

| 正直、このセグメントに200万円を出すのは難しい | いかにピニンファリーナによるデザインだとしても、ライバルに対する価格の高さを説明することはできないだろう さて、フェラーリのデザインを長年独占 ...

フェラーリSF90ストラダーレとBMWのスーパーバイク、M1000 RRとのドラッグレース!これだけハイレベルな戦いも珍しい【動画】

フェラーリSF90ストラダーレとBMWのスーパーバイク、M1000 RRとのドラッグレース!これだけハイレベルな戦いも珍しい【動画】

| このレベルのバイクをこのスピードで操るには相当なテクニックが要求されそう | 相手がフェラーリSF90ストラダーレでなければ、BMW M1000 RRはほとんどのクルマに勝てるだろう  さて、スー ...

あのエリック・ビューエルの新会社「フューエル」から電動バイク、フロー(Fllow)が発表!現在クラウドファンディグにて予約受付中

あのエリック・ビューエルの新会社「フューエル」から電動バイク、フロー(Fllow)が発表!現在クラウドファンディグにて予約受付中

| エリック・ビューエルほど数奇な運命を歩んだバイク人はほかにいないだろう | 「ビューエル」から「フューエル」になってもその設計思想は健在 さて、エリック・ビューエルがデザインしたエレクトリック・バ ...

カワサキがピュアエレクトリックバイク「Ninja EV」「Z EV」、ハイブリッドモデルの「Hybrid EV」を発表!それぞれ2023年と2024年に市販予定

カワサキがピュアエレクトリックバイク「Ninja EV」「Z EV」、ハイブリッドモデルの「Hybrid EV」を発表!それぞれ2023年と2024年に市販予定

| 見た目はガソリンエンジン搭載のバイクに非常に近い | ピュアエレクトリックバイクのバッテリーは取り外し式、外部での充電も さて、自動車業界が急速に電動化へとシフトしている今、バイクにおいてもエレク ...

アストンマーティンが超スパルタンなスーパーバイク「AMB 001 Pro」発表!88台限定、パワーウエイトレシオはF1マシンなみの1.28

アストンマーティンが超スパルタンなスーパーバイク「AMB 001 Pro」発表!88台限定、もちろんターボエンジン搭載で228馬力

| 第二弾が登場するということは、第一弾「AMB 001」は容易に完売したらしい | ただしこのバイクはとんでもなく乗り手を選びそうだ さて、アストンマーティンは2019年に高級バイクメーカー、ブラフ ...

ほぼ50年ぶり!ホンダが「CL」のネーミングを復活させたスクランブラー、CL500とCL250を発売

ほぼ50年ぶり!ホンダが「CL」のネーミングを復活させたスクランブラー、CL500とCL250を発売

| これまた改造しがいのあるバイクが登場し、ボクの物欲を刺激する | 最近、気軽に足代わりとして乗れるバイクを物色中。これはちょうどいいかも さて、イタリアはミラノにて開催されるバイクの見本市「EIC ...

ドゥカティ・スクランブラーが第2世代に進化!より軽くなってハンドリングや扱いやすさが向上し、デザイン性やカスタム性も向上。ラインアップは3種類、127万円から

ドゥカティ・スクランブラーが第2世代に進化!より軽くなってハンドリングや扱いやすさが向上し、デザイン性やカスタム性も向上。ラインアップは3種類、127万円から

| 新型スクランブラーはその機能や性能、利便性に大きく磨きをかけてきた | すでに手放してしまったが、機会があればもう一度乗りたいのがスクランブラー さて、ドゥカティがスクランブラーの2023年ライン ...

この構造は完全に金田バイク!オーストリアよりSF感満載なピュアエレクトリックモーターサイクル「SENMENTI X」が発表されてボク歓喜

この構造は完全に金田バイク!オーストリアよりSF感満載なピュアエレクトリック・バイオマシン「SENMENTI X」が発表されてボク歓喜

| 今年のEICMAではエレクトリックバイクの出展が目白押し | このSENMENTI Xの加速はなんと3秒以下、航続距離は300km イタリア・ミラノで開催される世界最大のオートバイ国際見本市、EI ...

ホンダが待望の新型ADV160を発表!排気量アップ、新型フレーム採用によって走行性や安定性が大幅アップ、473,000円にて2023年1月16日から発売開始

ホンダが待望の新型ADV160を発表!排気量アップ、新型フレーム採用によって走行性や安定性が大幅アップ、473,000円にて2023年1月16日から発売開始

| アドベンチャー風味を保ちつつもそのデザインはいくぶんスマートに | 滑りやすい路面で威力を発揮する「セレクタブル トルク コントロール」も装備し安全性も向上 さて、(環境規制に対応するため)大量に ...

BMWが「M仕様バイク」第二弾を発表!エアロパッケージを強化した新型M 1000 RR、そしてネイキッド仕様のM 1000 Rがスパルタンすぎ

BMWが「M仕様バイク」第二弾を発表!エアロパッケージを強化した新型M 1000 RR、そしてネイキッド仕様のM 1000 Rがスパルタンすぎ

| いったいどれくらい異次元の速さを見せてくれるのか、ちょっと乗ってみたい気がする | BMWのバイクは細部に至るまで鑑賞に耐えうる美しさを持っている さて、BMWは2020年9月に世界スーパーバイク ...

アテネにて「持ち主の死後」30年余もホテル駐車場に放置されていたミニとヤマハのバイクがはじめて路上に。放置されていた理由は未だもって謎のまま

アテネにて「持ち主の死後」30年余もホテル駐車場に放置されていたミニとヤマハのバイクがはじめて路上に。放置されていた理由は未だもって謎のまま

| ホテル側は長い間、このミニとヤマハの処分を拒否していたというが | 世界中にはいろいろな理由で色々なクルマやバイクが放置されている さて、時々報じられるのが「長い間放置されたクルマ」。その場所は個 ...

まさかこのガレージや工具、アマゾンのダンボールまでもが自作とは・・・!超絶クオリティのタミヤ製ホンダRC166とそのガレージを作った凄腕ビルダー現る【動画】

まさかこのガレージや工具、アマゾンのダンボールまでもが自作とは・・・!超絶クオリティのタミヤ製ホンダRC166とそのガレージを作った凄腕ビルダー現る【動画】

| 工具を入れるチェスト、その中の工具、箱入りティッシュすらもフルスクラッチによる自作 | こういった動画を見ると創作意欲が著しく刺激される 突然ですが、ぼくは一時期ガンプラ専門のプロモデラーだった時 ...

BMWが「自社の考えるベストエンジンとその搭載車」12例を紹介!航空機やバイク、F1マシンも登場し、さすがは「バイエルンエンジン製造会社」

BMWが「自社の考えるベストエンジンとその搭載車」12例を紹介!航空機やバイク、F1マシンも登場し、さすがは「バイエルンエンジン製造会社」

| こうやって見るとBMWは昔からけっこう優秀なエンジンを作ってきたことがわかる | そしてこれからは「エレクトリックモーター一直線」に さて、BMWの社名はそもそも「BMWとはドイツ語で“バイエルン ...

BMWの電動バイク「CE 04」に試乗してきた!さすがは電動化に長い歴史を持つBMWだけあって「電動化車両と電動ユニットの特徴」をメリットとして生かしているようだ

BMWの電動バイク「CE 04」に試乗してきた!さすがは電動化に長い歴史を持つBMWだけあって「電動化車両と電動ユニットの特徴」をメリットとして生かしているようだ

| CE 04はおそらく現在ではもっとも優れた電動バイクだと思われる | ガソリンバイクを「電動化」したのとは全く異なる新しい乗り物 さて、現在購入検討中のBMW CE 04に試乗。CE 04はピュア ...

ランボルギーニ×ドゥカティのコラボバイク第二弾、ストリートファイターV4 ランボルギーニが630台限定にて発売!ランボオーナー専用の特別モデルも63台追加

ランボルギーニ×ドゥカティのコラボバイク第二弾、ストリートファイターV4 ランボルギーニが630台限定にて発売!ランボオーナー専用の特別モデルも63台追加

| 日本国内価格は発表されていないものの、アメリカだと950万円から | たその価格も十分納得できる特別な仕様を持っている さて、DUCATI(ドゥカティ)が予告どおり、ランボルギーニ・ウラカンSTO ...

ドゥカティとランボルギーニとのコラボバイク第二弾が発表間近!今度はウラカンSTOをイメージした超ハードなモデルとなりそうだ

ドゥカティとランボルギーニとのコラボバイク第二弾が発表間近!今度はウラカンSTOをイメージした超ハードなモデルとなりそうだ

| 今後も継続的にドゥカティとランボルギーニとのコラボモデルが発表されると嬉しい | できればウルスとドゥカティ(ムルティストラーダ、ハイパーモタード)とのコラボも希望 さて、ランボルギーニとドゥカテ ...

© 2023 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5