ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

初代

3代目、新型ホンダNSXはこうなる?初代NSXオマージュのレンダリングが登場。ボクは3代目NSXに「誰もが想像しえない価値観の実現」を期待したい

3代目、新型ホンダNSXはこうなる?初代NSXオマージュのレンダリングが登場。ボクは3代目NSXに「誰もが想像しえない価値観の実現」を期待したい

| ホンダは三代目NSXの存在を示唆しているが、その登場がいつになるのかはわからない | 各自動車メーカーがヘリテージを重視し「回帰」路線を採用する昨今、NSXも初代にインスパイアされたものであって欲 ...

ポルシェが公式にて「初代カイエンのレストモッド」公開!オフロード特化型のカスタムを持ち、イベント用なるもすでに購入希望者も登場

ポルシェが公式にて「初代カイエンのレストモッド」公開!オフロード特化型のカスタムを持ち、イベント用なるもすでに購入希望者も登場

| おそらく初代カイエンのレストモッドは大きなビジネスになるものと思われる | 登場から20年、改めてポルシェ・カイエンのポテンシャルが証明されることに さて、ポルシェ・カイエンは今年で20周年を迎え ...

「人生に悔いはない」。初代マツダ・ロードスターの内外装をデザインした田中俊治氏が75歳で亡くなる。マツダを辞した後はカワサキでZ1000などを手掛ける

「人生に悔いはない」。初代マツダ・ロードスターの内外装をデザインした田中俊治氏が75歳で亡くなる。マツダを辞した後はカワサキでZ1000などを手掛ける

| 初代マツダ・ロードスターはアメリカで企画され、アメリカと日本のデザイナーがその形を磨き上げた | 外装には能面や分銅、内装には畳といった日本的なモチーフも さて、初代(NA)マツダ・ロードスターは ...

ホンダが「3代目NSXは実現する」とコメント!ホンダにとってNSXとはその考え方を世に示す手段であるようだ。そこでボクは初代と二代目NSXの違いを考えた

ホンダが「3代目NSXは実現する」とコメント!ホンダにとってNSXとはその考え方を世に示す手段であるようだ。そこでボクは初代と二代目NSXの違いを考えた

2021/8/24    , , , ,

| 初代NSXはNSXの「X」が示すとおり未知の新しさがあったが、二代目NSXは既知の技術やコンセプトだった | 加えて、二代目NSXはその必然性が希薄で、NSXにしかできず他のスポーツカーにできない ...

【動画】新型フェアレディZよりもこっちのほうがイイ!?初代Zを現代の素材、パーツ、技術でカスタムするショップが登場!

| 価格が同じだったら絶対にボクは新型フェアレディZよりこちらを選ぶ | さて、新型フェアレディZ「プロトタイプ」が発表されたことで一気に盛り上がっているフェアレディZを取り囲む環境。手放しで新型フェ ...

最も価値のある初代テスラ・ロードスター「最後の1台」が販売中!その価格はなんと1億6000万円

| おそらくは今後テスラの記念碑的存在として価値を上げてゆくことになりそうだ | 初代テスラ・ロードスター「最後の一台」がスイスにて邦貨換算1億6000万円で販売中。テスラ・ロードスターはテスラ社”初 ...

ホンダNSX

【動画】ホンダが「自社で保管する」初代NSXを走らせる!動態保存を目的に定期的に走行させる様子を公開

| このほかにもホンダは貴重な動画を多数公開 | さて、ホンダが時折公開する「Honda Collection Hall 収蔵車両走行ビデオ」。この動画はホンダが「コレクションホール」に展示しているク ...

【動画】初代マツダ・ロードスターにスバルWRXのエンジンと4WDシステムを移植した男が現れた!

| これまでも様々なロードスターのカスタムがあったが、ここまでやったヤツはいなかった | 初代マツダ・ロードスター(NA)にスバルの水平対向エンジンをスワップし、さらにはオフローダー化した魔改造車が登 ...

マツダが北米でも「初代(NA)ロードスターのレストア」開始予定。パーツリストも公開に

| 初代ロードスターは未来になっても「ずっと走っていてほしい」クルマの一台 | マツダが北米でも初代(NA)ロードスターのレストアサービスを開始する可能性がある、との報道。現在マツダ北米の社長は(20 ...

未来のホンダNSXはこうなる?初代へのオマージュが盛り込まれた「NSXプロジェクト」

2019/8/2    , , ,

| やはりNSXというと”初代”のイメージが強い | CGデザイナー、Matteo Mariuzzoによる「未来のホンダNSX」。一見して判別できる通り、「初代NSX」を強く意識したレンダリングとなっ ...

1964年に購入された初代ビートルがまさかの「新車状態」で発見!現在1.1億円で販売中

| まさかの「新車状態」初代ビートルが発見される | 走行35キロ、文字通り新車状態の1964年製フォルクスワーゲン・ビートルが販売中。 なぜ今までほぼ未走行のまま保管されていたのか?ということですが ...

【競売】M3史上唯一「レース直結」の初代M3。中でも希少なM3 Evo Ⅲは現行M3以上の落札予想

2018/10/19    , , , , ,

| 初代BMW M3の相場は現行M3よりも高い領域に | E30世代、つまり初代BMW M3の価格はここ数年で大きく上昇していますが、今回はそのM3の中でも更に希少な「M3 Evo Ⅲ」がオークション ...

初代ホンダNSXに乗る男、ショーンさん。そのライフスタイルと熱い想いを動画にて

2017/12/18    , , , ,

| 初代NSXを愛する男は熱かった | 1991年モデルの初代ホンダNSXに乗る男、ショーン・リーさんが登場。 動画をアップしたのはYoutubeチャンネル「Petrolicious」で、このチャンネ ...

マツダが初代ロードスターのレストア事業を開始。「ロードスターは文化。過去と未来を繋ぐ」

マツダが初代ロードスターを対象としたレストアサービスの開始を発表。 内容としては「レストア」と「パーツ再供給」の2つに分かれており、「レストア」は文字通り消費者の乗るロードスターをマツダ自らがリフレッ ...

初代ホンダNSXの開発秘話公開。「スーパーカーだからといって、ドライバーが我慢する必要はない」

| ホンダNSXはそれまでのスーパーカーとは「真逆」の考え方を持っていた | その開発には知られざる逸話が隠れていた Gazooにて、ホンダNSX(初代)のコンセプトや開発秘話、そのメカニズムにまで踏 ...

なんと10台限定で初代レンジローバー復刻。昔のパーツ再生産も開始するなどJLRはレストアに注力

レンジローバーがなんと初代「レンジローバー」を復刻。 正確には「復元」となりますが、同社のレストア部門「Rangerover Reborn」が手がけ、新車と同じコンディションにして販売する、というもの ...

© 2023 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5